“ほぼ日手帳×PORTER×B印 ヨシダ 2018” Satellite(サテライト)新作情報

ハラコー 2017.08.29

先日のブログでご紹介した、“ほぼ日手帳×PORTER×B印 ヨシダ 2018” Container(コンテナ)新作情報に続き、今回はPCケースのSatellite(サテライト)をご紹介します。

このPCケースSatellite(サテライト)は、2年前の2015年9月にリリースされた2016年版モデルで、“ほぼ日×PORTER×B印 ヨシダ”の別注シリーズでは今までには無い、画期的なデザインと実用性で多くの反響を呼んだアイテム。

その人気を呼んだモデルが、さらなるアップデートを遂げ今年念願の再リリースが決定!!


今回のSatelliteは、WEEKS手帳専用カバーのContainer(コンテナ)と同素材の型押しPVCを採用。
塩化ビニル(PVC)に型押しを施すことで、汚れに強く軽量でありながらも上品な印象に。

ビジネスシーンからカジュアルシーンまで幅広くご利用いただけるように、ネイビー、ブラック、ブラックウォッチチェックの3色をご用意しました。


では早速、中身を見ていきましょう。

写真の11インチノートパソコンの収納は楽々可能。最大13インチのノートパソコンまで持ち運ぶことが出来ます。


内側には、ペンや細かいクリップやふせんなどを入れておけるメッシュポケットなどが充実。
また、ポケットWi-Fiや充電コードなどのPC周辺機器の収納にも便利です。


PCをケースに入れたまま、開いた状態で操作が出来るようになっており、カフェなどの外出先でも、ケースを開くだけで作業スペースを作り出せます。まさに「持ち運ぶ書斎」と言う言葉がぴったり。


また小物だけでなく、タブレット端末やA4サイズの書類やクリアファイルを収納できるポケットも配備。


内側のPC収納部分の左右にはバンドがついているので、パソコンの画面を開いてもケースが倒れないように工夫されています。

細かな部分まで気の利いたディテールに。


外側のポケットには、WEEKS手帳や長財布を入れるのにちょうどいいマチとサイズのポケットをつけました。


またもう一方には、メモ帳や文庫本などの大き目の荷物を入れられるポケットを配備。

すぐ取り出す荷物の収納がオススメです。


付属のショルダーストラップは、背面の四つ角に配備されたループに引っ掛けて着用するタイプ。


PCの収納で重みがある時は、長時間の着用で疲れを軽減出来る肩掛けスタイルに。さらにストラップを伸ばし斜め掛けも可能。


応用編として、ショルダーストラップを長く伸ばし、ハンドルに通して着用するリュックタイプ。

子どもの頃に塾へ通うカバンのようで、懐かしく、可愛らしい印象です。


そしてもちろん、ショルダーストラップを付けずにハンドルでの手持ちスタイルもオススメ。

さらに、ショルダーストラップを着用するループは、かさ張らないようにしている為、バッグインバッグとしても使用可能です。



また、商品と一緒に「PCケースSatelliteの使い方」というショルダーストラップの説明書を同封していますので、是非参考にしてあらゆる楽しみ方を味わってください。

【ほぼ日×PORTER×B印 ヨシダ Satellite】

品番:34-61-1228
ネイビー、ブラック、ブラックウォッチチェック
¥22,000+税

日常生活やビジネスシーンにおいて、このSatelliteが一つあるだけでPCや手帳、書類、文房具などのアイテムをひとまとめに出来る優れもの。

以上、2017年9月1日(金)に一斉発売する、ほぼ日×PORTER×B印 ヨシダの2018年版ラインナップでした!
現在、B印 ヨシダ 代官山では、発売に先駆けて実際商品を手に取ってご覧頂ける機会をご用意しております。
また事前ご予約も承り中です。

その他詳細、不明な点はB印 ヨシダ 代官山(03-5428-5951)までお問い合わせ下さい。

※写真で装着している「weeks本体」は別売ですのでご注意ください。(その他アクセサリーはイメージの為販売しておりません。)

※こちらの商品は、店頭・オンラインショップ共に【2017年9月1日(金)】発売商品です。お気をつけ下さい。

文・写真:ハラコー