【NEW ARRIVAL】<KAPTAIN SUNSHINE>×<PORTER>2017FW新作情報

ハラコー 2017.09.22


往年のアメリカ製品に影響を受けながら、日本のファクトリーが持つ、粋な生地と拘りの縫製を融合した洋服作りを目指すブランド<KAPTAIN SUNSHINE>と、80年以上の歴史を誇る吉田カバンのメインブランド<PORTER>との別注アイテムが入荷しましたのでご紹介します。



まずご紹介するのは、デイトリッパー。

昨シーズンも発売されていたこの型に今回新色のオリーブとネイビーが新たに加わりました。

メイン素材には、引裂強度や摩耗強度などに優れたナイロンを採用。
デイリーユースだけでなくトラベルシーンやアウトドアシーンでガンガン使えるタフさを持っています。


メインの収納ポケットは、上部のフラップを開けドローコードを緩めてアクセス可能。

シンプルな内装で荷物の出し入れは簡単に行えます。
小物の収納に便利な小ポケットも配備。


更に底面には、スウェードレザーを採用。
底面をこの素材にする事で、デザインのアクセントに加え、ダメージの付きやすい底面を保護する役割を果たしてくれます。


メンズ、レディース問わずお使い頂けるデザイン。
通勤通学にはもってこいのサイズ感です。

KAPTAIN SUNSHINE×PORTER 17FW デイトリッパー
※上記をクリックすると更に詳しくご覧いただけます。
品番:34-61-1328
オリーブ、ネイビー
¥28000+税



続いてご紹介するのは、今回新作のデザインの2WAYショルダーバッグ。

シンプルなデザインでありながら、随所のパーツにミリタリーデザインが散りばめられた仕上がり。

メイン素材には、ナイロンを採用。
製品洗いが施されていることで、長年使い込んだような雰囲気が楽しめます。


内装は、レスキューオレンジが目を惹くボンディング加工&キルティング加工。

大きすぎないタテ型のデザインは、日常使用に丁度良い大きさです。


女性の方でもハンドルトートで使用してもしっかり持てるサイズ感。

トートとショルダーでも使えることで、マザーズバッグとしてもオススメです。


馴染みのよい生地感で肩掛けの際でも使い易いアイテム。
シンプルなデザインがあらゆる服装にマッチするので、日々の相棒として絶妙です。

【KAPTAIN SUNSHINE×PORTER 17FW 2WAYショルダーバッグ】
※上記をクリックすると更に詳しくご覧頂けます。
品番:34-61-1327
オリーブ、ネイビー
¥22,000+税

最後にご紹介するのは、サイドハンドルのデザインが印象的なデザインのトートバッグ。

大き目なトートバッグはショートトリップにも行けちゃうような収納力です。

先程紹介した、2WAYショルダーバッグと表裏ともに同素材を採用。


間口が広くガシガシ荷物を入れられます。

ネイビーとオレンジのコントラストが良い感じ。


雑誌サイズやA3サイズのバッグインバッグなどもスッポリ収納可能。


スマートフォンやお財布などはサイドに配備されたポケットへ。


少し長めに設定されたストラップは、男性でも楽々肩掛けが可能。

アウターなどを着ていても問題なしです。


光沢のある生地感は、無骨なスタイリングからシンプルなスタイリングまで幅広く対応してくれる1点。

また大きさのありトートバッグですが、「軽さ」も特筆すべき点の一つ。

KAPTAIN SUNSHINE×PORTER 17FW トートバッグ
※上記をクリックすると更に詳しくご覧いただけます。
品番:34-61-1326
オリーブ、ネイビー
¥26,000+税

以上、<KAPTAIN SUNSHINE>×<PORTER>の新作情報でした。

その他詳細や、在庫状況に関しましては、B印 ヨシダ 代官山までお問い合わせください。

文・写真:ハラコー