【NEW ARRIVAL】VAINL ARCHIVE × PORTER 2017FW新作情報 Vol.1

ハラコー 2017.10.02

デザイナー大北幸平氏が手掛ける、“ありそうで無いもの”をモノづくりの原点として、何かに縛られずMIX感あるものづくりを追求し、一点一点に真摯に向き合い、デザイン、パターン、シルエット、生地、縫製にいたるまで徹底してこだわり抜いたアイテムを展開するする<VAINL ARCHIVE(ヴァイナルアーカイブ)>。

その<VAINL ARCHIVE>×<PORTER>による新作の別注アイテムが入荷しました。

早速ご紹介するのは、今シーズンVAINL ARCHIVE×PORTERの新型としていリリースされる、BREAK-DAY PACK(デイパック)。

ホワイトのボディーにブラックのステッチやパーツが目を惹き、シンプルながらもブランドらしさが感じられるデザイン。

上部のフラップ部分には、キルディング加工とボンディング加工を施したタイベック素材を使用。

その他の生地には、強度や撥水性の高いナイロン素材を使用しています。

上部のフラップ部分だけでなく、サイドのジップからメインポケットにアクセス可能。
更にこのポケットは左右両方に配備されており、左右どちらからでもアクセスが出来ます。


なにげないこの仕様がデイリーユースには非常に便利な機能。

サイドジップの中央にはハンドルが配備されており、背負うだけでなく手持ちのスタイルもOK。

上部からのアクセス方法は、スナップボタンを開けドローコードを緩めて開口部を広げる仕様。


メインポケットには書類や雑誌などの収納に便利なポケットも配備されています。
15インチのPCなどが楽々収納可能。


バッグのフロントには、上部にグラスファイバー素材を両面PVC加工を施したクリアポケットがありスマートフォンの収納などに便利です。
下部のポケットには、仕切りがしっかりとあるので貴重品や小物類の収納に重宝します。

シンプルなスタイリングには、しっかりと存在感を発揮してくれます。

デイリーユースからトラベルまであらゆるシーンでサポートしてくれること間違いなし。

【VAINL ARCHIVE × PORTER 17FW“BREAK-DP (デイパック)
※上記をクリックすると更に詳しくご覧いただけます。
品番:34-61-1237
ホワイト
¥58,000+税

続いてはタイベック素材を使用したトートバッグをご紹介します。

タイベック素材とは、デュポン社が独自開発した高密度ポリエチレン不織布のことで、  軽量かつ優れた透湿・防水性能、抜群の強度と耐久性能をもつ高機能素材。


そのタイベック素材を用い、ボンディング加工とキルティングが施されています。
シンプルでありながらもしっかりとデザインのある仕上がりに。

また、特徴である「軽さ」はなんと約160グラム(おおよそスマートフォン一台分の重さ)しかないというのも、特筆すべき点。


雑誌やドキュメントファイルなどもすっぽり収まる収納力。

この収納力は通勤通学、さらにマザーズバッグとしても活躍しそうです。

またメインポケットの内側には、小物の収納に便利な小ポケットが配備。

グラスファイバー素材に、VAINAL ARCHIVEとPORTERのオリジナルタグが刺繍されています。


やや長めに設定された持ち手は、男性でも肩掛けでの持ち運びが可能。
これからのシーズン、厚着になっても心配なし。


手持ちでも地面に擦れる事は無く、絶妙な長さです。

VAINL ARCHIVE×PORTER 17FW BUCKET(トートバッグ)
※上記をクリックすると更に詳しくご覧いただけます。
品番:34-61-1235
ホワイト
¥18,000+税

以上、VAINL ARCHIVE × PORTER 2017FW新作情報でした。

在庫やその他詳細に関しましては、B印 ヨシダ 代官山(03-5428-5951)までお問い合わせください。

近日更新予定の”【NEW ARRIVAL】VAINL ARCHIVE × PORTER 2017FW新作情報 Vol.2”のブログもお楽しみに。

文・写真:ハラコー