【再入荷情報】ほぼ日手帳×PORTER×B印 ヨシダ ”サンドウィッチ2017”WEEKS専用カバー

ハラコー 2017.01.24

<ほぼ日>、<吉田カバン>、<B印 ヨシダ>
この3社がタッグを組み、2012年から始動したこのスペシャルコラボレーション。

このコラボレーションもなんと今シーズンで第6作目。
B印 ヨシダでは、第1作目から今作まで唯一WEEKS専用カバーを製作し続けています。

そして2016年9月に発売された【ほぼ日手帳×PORTER×B印 ヨシダ サンドウィッチ 2017】が発売よりすぐに完売しておりましたが、ようやく待望の再入荷!!
ご予約されていたお客様など大変お待たせしました!!


一昨年の2015年9月に発売されたサンドウィッチをベースに企画が進行しましたが、「素材やカラーリングなどを変更するだけじゃ面白くないですよね、、、」と、大和さん(ほぼ日)や根地嶋さん(吉田カバンデザイナー)と話し合いながら、ミーティングや試行錯誤を何度も重ねること数か月。

何度もサンプル製作を行い、そしてようやく形になったのがこちら!!

メイン素材には、アウトドアウェア素材としてオーセンティックであるコットン60%・ナイロン40%の混紡生地の60/40クロス(通称「ロクヨンクロス」)を採用。

あえて手帳カバーにアウトドア要素を落とし込んだ今回のサンドウィッチは、「ありそうで無かった」一味変わった仕上がりに。

ブラック、マリンブルー、ヨーロピアンオレンジの3色はアウトドアウェアとして、不動の人気カラーをチョイス。

ゴムバンドにはレザーを配する事でカジュアルな印象になり過ぎず全体を引き締めています。


フロントのゴムバンドを外すと、右側にはICカードなどが収納できるポケットが2個配備。
左側にはメモなどを挟めるレザーの切り込みポケットが配備。


さらに全色共通で裏地にはベージュのナイロン素材を使用。
ナイロン素材であるからこそ、手帳の出し入れをスムーズ行えます。

またマウンテンパーカーを彷彿とさせるようなカラーバランスもこだわったポイントの一つ。
アウトドアウェアに用いられる素材だけあって、汚れにも強く長期間愛用する手帳カバーとしてはもってこい。


そしてジッパー付きのフロントポケットはペンケースとして大活躍。
手帳の記入にマストなカラーペンやポストイットなど筆記用具の収納もバッチリ。

個人的には「お財布としても良さそうだな」と思いつつ、このポケットはユーティリティーに活躍するので使い方は十人十色。

ヨーロピアンオレンジ×カラーズ(リネン)


マリンブルー×シャツファブリック(マドラスチェック)


ブラック×タイ&チーフ(フランスパン)

このように今年発売されているWEEKS手帳との組み合わせを楽しむのもオススメです。

ふんわりとした手触りでありながら、ボリューム感が抑えられておりスマートに持ち運びが可能。
ビジネスシーンでも日常使いもどちらでも活躍することマチガイなし。


【<ほぼ日手帳>×<PORTER>×<B印 YOSHIDA>サンドウィッチ2017】
品番:34-42-0615-176
ブラック/マリンブルー/ヨーロピアンオレンジ
¥12,000+tax


手帳にあえてアウトドア素材を用いることで、今までには無かったデザインと他には無いタフさを楽しめる手帳カバーを新調してみてはいかがでしょうか。

在庫状況やその他詳細に関しましては、B印 ヨシダ 代官山(03-5428-5951)までお問い合わせくださいませ。

文・写真:ハラコー