STYLE NOT FASHION 102

大岡 靖治 2017.08.12

こんばんは大岡です。


引き続きこちらから。


お勧めしたい『靴』2017…

今回はカジュアルシューズ編です。




カジュアルシューズであっても、ジャケット・スーツまで合わせられる『靴』という基準で選んでます。



向かって左から商品紹介です。


<RANCOURT&CO>

CAMP MOCASIN BROWN

品番:11-32-0248-336

¥38,000+税



<MOON STAR×fennica>

DUKE

品番:66-31-0058-228

¥9,000+税



<MOON STAR×fennica>

HUFF

品番:66-31-0056-228

¥9,000+税


<NEW BALANCE>

M1400SB

品番:11-31-0262-228

¥23,000+税



<BIRKENSTOCK>

BOSTON

品番:11-33-0119-449

¥18,000+税


<LL BEAN>

LOUNGER BOOTS

品番:11-32-0370-593

¥25,000+税




向かって左から、


『CAMP MOCASIN』

私も春夏シーズンに非常に履く一足です。


インソールの程よい、クッション性があり

ソールの返りも抜群に良く、ショーツで良く合わせてます。


ビームス プラス・オリジナル靴『アトランティックワークス』『YUKETEN』『BASS 』でCAMP MOCASINを所有してます。


ネイビー・ブレザーやコットンスーツで合わせたい一足です。


『DUKE』『CANVAS SNEAKER』

VANSのオーセンティックと迷いましたが…こちらを選びました。


やはり英国好きとしては、ウィンザー公爵の愛用品をイメージし商品化した『DUKE』

は外せませんでした。


コットンスーツやシア・サッカースーツなどスポーティな合わせに向いてます。


ウィンザー公爵のように、さりげなく合わせたい一足です。


『HUFF』『CANVAS SNEAKER』 

Fennica ディレクター、エリスが見つけた50年代のスニーカー

を基にMOONSTARに別注した一足です。


サイドのペイントも健在です。


コンバース・ジャックパーセルと迷いましたが…

ジャックパーセルの原型となったと言われている

こちらを選びました。


ラルフローレンの広告で見た…

リネンのスリーピース・スーツに

ジャックパーセルを合わせたコーデネート

がありますが、BEAMSのコーディネートだったらHUFFを使って合わせたい所です。


『NEW BALANCE 1400』

安定感のある1足です。様々なメーカーがこぞって別注をかけた『NEW BALANCE 1400』


履きやすさとシンプルで飽きがこない点がロングセラーに繋がっているのでしょう。


旅行時や移動が多いときに持ち合わせていると重宝します。


スポーティなスーツやジャケットコーディネートに…ベースボールキャップを合わせた着こなしもアメリカンなアイテムとの組合わせ故にしっくり来ます。


『BIRKENSTOCK BOSTON』

サンダルにしては値段が張りますが…革靴のように履きこむと、インソールと靴底のコルクが馴染み、快適な履き心地が得られます。


愛くるしいフォルムも好感が持てます。


NAVY JACKET×DENIM やMILITARY PANTS を合わせた、王道アメカジコーディネートも大人な方にはお勧めしたいです。


アウトドア物のコーディネートも大好きです。


『LL BEAN LOUNGER BOOTS』

ビームス プラスが提案する、スーツ・ジャケットコーディネートがしっくりくる靴です。


過去のモデルをビームス プラス流にアップデイトした、スペシャル・シューズです。


パンツをブーツ・インして颯爽とコーディネートしたい一足です。






『大人な方が持ち合わせて欲しい12足』をテーマに投稿しましたが…


いかがでしたか?


次回は200回目の投稿記念か…

200名のフォロワー達成した際に

『持ち合わせて欲しい靴』と題し

アップデイトした内容で投稿します。


ということで…


『STYLE NOT FASHION』の宣伝を地味にお願いします。


それではまた。