サルトリアテイスト

村瀬 太郎 2017.03.05

こんばんは、村瀬です。


春の陽気、今日はお買い物日和でしたね。

連日お問い合わせが多かったオーダーフェア。

今シーズンは昨年と比べてちょっと違います。

そんなヒントがこちらのトルソーに。



サロン前の彼。

千鳥にネイビーの格子が効いたBEAMS Fオリジナルのスーツです。

ディテールにフォーカスすると…。


チェンジポケット付き。


パンツは2プリーツのサイドアジャスター。

注目のサルトリアテイストを具現化したニューモデルなんです。

そして、好評のオーダーフェアでもこの仕様でオーダーして頂くことが可能です。


当店のオーダー担当有山に新型に載せるお勧めの生地はなに?と聞いたところ、

こちらでした。


150年以上の歴史を誇る、言わずと知られた名門マーチャント。

<DORMEUIL>から人気のTONIK2000です。

今ならなんと通常価格¥234,000+税のところ、フェア価格¥181,000+税からお作り頂けます。


こちらはダークブラウン。

ウール70%モヘア30%でシャリシャリの質感。

ウェイトは325グラム。

ハリのある素材で仕立て映えがしますし、湿度の高い日本の気候にぴったりです。

との有山からコメント。


続いてグレイシュなネイビー。

共地でベストを付けたオーダーもお勧めです。とのこと。


クラシック回帰の流れで、盛り上がりを見せるサルトリアテイスト。

イギリスの服地をフランスで販売する生地商としてスタートした<DORMEUIL >。

英国調がキーワードなだけに、新型のディテールとこちらの生地のマッチングは好相性ですよね。


是非、店頭で生地をご覧ください。


お問い合わせ・ご来店お待ち申し上げます。



http://www.beams.co.jp/service/customtailor/



http://www.beams.co.jp/news/243/