日本手仕事展~神戸店今週末までです!~

菊地 2017.08.18

皆様こんにちは。


本日は、いよいよ今週末までの開催となった日本手仕事展を

神戸店よりご紹介いたします。



新宿店より少し追加商品もあり、かご類や布類、木工品などが

増えております。ぜひ一度行かれた方も、これからの方も

遊びにいらしてください!



こちらはくるみの皮を使ったかごバッグなど。
後ろに写るのは小田中耕一さんの風呂敷です。大胆なクシ柄が
素敵ですね。風呂敷として使ってもいいですが、壁やテーブルなどに飾っても目をひきそうです。




こちらは日本各地のかご類。手前に写るのは千葉県のフゴ。海に入り、海苔をとるための籠です。
縁が丸くがっしりとした作りで、本来は口の周りに網をつけて
そのまま海にドボンといれて使うそう。なるほど、丈夫そうな作りですね。

家ではくずかごやスリッパ入れなど、インテリアとして使うのもお勧めです。




そのほか、倉敷段通は玄関マットや大きな一畳サイズのものも揃っています。
芹沢銈介がデザインした縞模様がとてもモダンで、どんな部屋にもマッチしてしまう優れた逸品です。



倉敷段通のもうひとつの魅力は井草の香り。
裏地は3~4本の井草に和紙を巻きつけたものを手織りで編み込んでいるため、鼻を近づけるとほんのり井草の香りが漂います。
見てのとおり、神戸店スタッフ市原の愛犬も井草の香りにリラックスモード。可愛いです。。。

このようにまだまだ手仕事展商材を豊富にご用意しております!
この機会にぜひ神戸店に足を運んでいただければ嬉しいです。
皆様のご来店、お待ちしております。

Kikuchi Yuri