sumikaneko

片桐 2017.12.29

こんにちは。

もうお休みに入った方もいらっしゃいますでしょうか。お店は12/31 18時まで営業しております。ハイ。


年が明ければお店は皆セール一色になるでしょう。ではその前に、ということでセールとは関係ないお話をひとつ。




sumikaneko<スミカネコ> 

Fennica <フェニカ>では2017春夏シーズンから取扱いのあるブランドです。デザイナーは海とサーフィンを愛し、現在は海の近くに住み創作活動をされている日本人女性。sumiKanekoのHPからも情報がご覧頂けます。


使われる素材には自然界に戻るものを選び、接着剤もほとんど使われていません。地金を細かく叩くことにより光を反射させる泡留め、金糸をかぎ針で編み上げる繊細な技法など、手作りにこだわりオリジナリティに富んだデザインを作り出しています。



スクエアネックレス。シンプルに見えますが、トップ部分に特徴があり、チェーンの長さは2種類あります。




近くで見ると細かく点打ちされているのが分かります。光が当たったり、角度が変わる事で胸元できらきらと輝きを放ちます。





太さの異なるチェーンを絡め合わせたネックレスとブレスレット。




大振りのチェーンを軸に細いチェーンを部分的に絡ませる事により、独特の表情を作り出しています。





ピアスはキャッチ部分に特徴があります。チェーンタイプはキャッチに付けられたチェーンが後ろに長く下がる仕様だったり、淡水パールが付いたものは本来は耳の後ろに来るはずのキャッチが耳たぶの下から覗くような角度になっていたり。太めのブレスレットはよく見るとその繊細さと作業の細かさには思わず溜め息が出ます。



ベースのチェーンが見えなくなる位、みっちりと規則的に編みが施され、太いチェーンを金糸でしかも手作業で包んでみようという発想とそのテクニックにただただ感心するばかり。


先日このブランドのデザイナーの方から直接お話を伺う機会がありました。ピアスの着け方のバリエーションや製作工程のお話など。興味のある方には実際に商品を手に取って頂きながらヒソヒソとお教え致します。一見シンプルながらも強いこだわりと手仕事の美しさが感じられるsumikaneko<スミカネコ> のアクセサリー。この一年の自分へのご褒美やプレゼントの候補に入れてみませんか。


フェニカのある原宿、新宿、神戸のお店は年内は12/31 18時まで、年明けは1/2から(1/2、3は20:30迄営業)の営業となります。どうぞ宜しくお願い致します。



International Gallery BEAMS 2F

Katagiri