TOTTORI put a bird on it -暮らしにちょっと鳥取を-焼き物編

片桐 2018.03.18

こんにちは。

いよいよ今週から始まります。

TOTTORI put a bird on it>―暮らしにちょっと鳥取を―

 会期:2018323日(金)~4月1日(日)

場所:インターナショナルギャラリー ビームス(2階fennicaコーナー)

http://www.beams.co.jp/shop/ig 


「ついこの前まで沖縄だったのにもう鳥取?」と思われるかもしれませんが、そうです。次は鳥取なのです。現在開梱真っ只中です。その中から少し見て頂きたいと思います。それぞれの作り手の詳細などは3/17のブログで紹介されておりますのでそちらも併せてご覧ください。今回は焼き物を中心に。


<福光焼>




白の発色が美しいものや梅型の鉢など。


厚めに掛けられた釉薬の表情が面白い抹茶碗。どちらも桐箱に入っています。






仕事場の様子と焼成に使われている登り窯。



<延興寺窯>






fennica<フェニカ>でも少量ではありますが、以前から取扱のある窯元です。一見黒に見えますが深みのある色合いが美しい藍色と白。面取りとシノギ、どちらも味わいがあります。




<山根窯>


※黒い蓋物は福光焼きです。






最下は使われている登り窯、その上はご自宅の様子です。当主の石原氏はアジアやアフリカの古民芸を蒐集されており、自身の手による器とも馴染んでいます。



<牛ノ戸焼>



ぽってりと厚みがあり、ある程度の重さも感じられます。



<因州中井窯>






二色、三食の染分けが美しく、牛ノ戸焼から派生したものではありますが、より薄く軽い仕上がりです。



仕事場での坂本章さんとご自宅の様子。

※中井窯は好評の為、当店でも入荷の機会が少ないものですが、今イベントに際して入荷致します。イベント期間中の取り置きや通信販売、他の店舗へのお取り寄せは致しかねます。お問合せ等は3/23(fri)以降にお受け致します。予めご了承ください。






TOTTORI put a bird on it>―暮らしにちょっと鳥取を―

http://www.beams.co.jp/shop/ig/

取扱い商品 : 因州中井窯、山根窯、福光焼、牛ノ戸焼、延興寺窯、工房このか、信夫工芸店、木製電気スタンド(吉田璋也デザイン)


TOTTORI put a bird on itに関する商品のお問合せは、イベント開催初日の3/23(fri)以降に原宿インターナショナルギャラリービームスにて承ります。また、今回のイベントに際して入荷する商品は、原則として期間中は元より事前のお取り置きや他店舗への取り寄せ、通信販売等は承り兼ねます。予めご了承ください。インターナショナルギャラリービームス Tel:03-3470-3948


上記イベントに関するブログは3/22(fri)に更新します。次回も是非ご覧ください。



International Gallery BEAMS 2F

Katagiri