"2017 OKINAWAN MARKET "買い付けレポート その2

ASAMI 2017.01.29

バイイングチームは大宜味村から南下して、読谷村へ。


fennicaレーベルでも長くお取り扱いさせて頂いている、松田米司工房と松田共司工房を訪ねました。




松田共司親方の所では、点打ちや唐草柄など、ベーシックなものを中心にピックアップ。

親方と話しをしつつ、本イベント用のものをどんどん選んでいきます。



個人的に気になっているのは、こちらの大きいピッチャー。

ぜひイベント期間中にも見て頂ければと。


松田米司工房では、お願いしていた定番の別注柄をピックアップしています。

(こちらも写真がありませんので、入荷後にお知らせ致します)


次回の買い付けレポートその3では、山田真萬さんをご紹介予定です。


ASAMI