<NAIJEL GRAPH "HELLO BEAT CLUB'>

横山 菜美 2017.03.29

こんにちは。

早速ですがイベントの告知です。




以下、NAIJEL GRAPH(@naijelgraph)氏の

インスタグラムより引用です。



3月31日(金)から4月16日(日)までビームスT 原宿にて

展覧会『HELLO BEAT CLUB』を開催致します。

これまでに沢山のレコードを聴いて、

沢山の影響を受けた「音楽」が今回のコンセプトです。

31日(金)19時からオープニングパーティがあります。

ゲストにHOLE AND HOLLANDのYO.AN、MAMAZU、

EDO KANPACHIがDJをしてくれます。

ドリンクなどもご用意しておりますので

是非遊びにいらして下さい。






個人的にヨダレもののコンセプトです。

自分も影響を受けたレコードジャケットが

いくつもあり、どれにしようか迷っています。

基本、ジャケ買いしないタイプですが、

かっこよすぎて知らないネタの作品でも

手を出してしまいそうです。





今回の為に特別に作られた

Tシャツもかっこいいのでおススメです。



余談ですが

私の人生1影響を受けたレコードは

故J dilla の「donuts」です。

1曲目から最後まで流れが秀逸すぎて

何百回聴いても飽きるどころが

例外なくアガります。

「The Shining」も

so far to goやBabyなどド名曲揃いですが

圧倒的にdonutsが好きですね。



デトロイト出身であるdillaは

高校入学後slum villageを結成すると共に

テープデッキでビートの作成をはじめます。

トライブコールドクエストのQ-TIPが目をつけ、

ファーサイドのアルバムに関わることになり

アメリカ中に名が知れます。


病床でもビートを作り続けたdilla。

周りの皆が捨てるような

クソテープのほんの1フレーズだけを

使って組み合わせめちゃくちゃカッコいい曲を

作り上げたり、彼のスタンスが最高です。




と、話が長すぎるという

私のいや~なところが出てきたので

ブログを終わります。

31日より、お待ちしてます!