Room no.8という女

鹿倉 朋子 2017.09.05

こんにちは。


9月に入った途端

東京はすっかり秋の気候。


朝晩が過ごしやすくなりましたね。


早速気分を変えて

秋のお洒落を楽しめるようになりました。


さて本日は日本人女性が手掛ける

Room no.8の新作のご紹介です。


タレントさんからの支持も厚い

Room no.8。


この秋も着心地が良くて

気分の上がるアイテムが揃いました。


まずはこちらのニット。




継ぎ目がないホールガーメントで

立体的に仕上げたニットです。


周りの目を釘付けにしてしまいそうな赤は

女性らしくてとても華やか。




ポイントとなる袖はピンクとの2トーン。


大人っぽさの中に少女の可愛らしさを潜めた、

そんな世界が漂います。


色違いは

ぐっとシックな印象のグリーン。




こちらの袖は




ネイビーとの2トーンになっています。


このモダンな配色が

より都会的で洗練された大人の印象。


ブラックやグレーといった

シックな色と合わせて

女性のかっこ良さを演出しましょう。


お次はスカート。




トレンドでもあるブリティッシュチェックを

絶妙な丈と素材感で


クラシカルでノーブルな雰囲気に。


ウエストにグログランのテープが

施されている為、




ウエストがほっそりと見え

スタイルアップも期待できます。


昨年大人気だった

ハイネックのワンピースは




真っ赤なリップを彷彿させる

情熱的なブラッドレッドが登場です。


着ているだけで

ぐっと女性らしさが増す

こちらのワンピースは


これから多くなる華やかなシーンでも

一際笑顔が輝くことでしょう。



さあ貴女も

Room no.8を纏って

出掛けませんか?


すっかり秋の装いの

銀座でお待ちしております。


尚、ご来店は平日・週末問わず

夕方以降がオススメです。



BEAMS HOUSE WOMEN GINZAでは、

日々旬な情報をインスタグラムで発信中。


是非フォローをお願い致します!