ぬくもり

Toshiya Muramatsu 2016.11.15

こんにちは、MURAMATSUです。


先月末、私は数年ぶりとなる
海外旅行に行ってきました。
その時は気温が下がり始めていて
本格的に秋冬シーズン到来だなぁなんて思いながら
あたたかい気候の土地に向かうため
Tシャツにショーツで出国、休暇満喫。


三泊五日の日程は、あっという間に終了。
現地調達したスウエットパーカーを羽織り
短パンはそのままに、思い出に浸りながら帰国の途に。
しかし飛行機を出た瞬間、後悔。

「ん?さぶっ、、、」

雨が降っているとはゆえ、
出発前より寒い、寒すぎます。

旅行先は日中24℃前後、湿度も低く快適。
しかし日本は日中最高でも18~20℃と
気温の落差実感、と同時に現実に引き戻された私。

そして11月になると日々気温は低下し
秋冬シーズンの到来を感じつつも
未だ南国気分が抜けず
寒いのでコートを羽織りたいが、羽織りたくない。(現実逃避)

そのためにクローゼットから引っ張り出したのは、、、
昨年購入したTHE INOUE BROTHERSのストール。
ぐるっと首に巻いて久々の出勤。
すると、同ブランドの新作が入荷していました。
早速チェックします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




ストール ¥35,000(+税)


ストール ¥49,000(+税)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

THE INOUE BROTHERSは
井上聡さんと清史さんの日本人兄弟が
2004年にスタート、2006年より
最高級のアルパカを求めて
南米ペルーのアンデス山脈へ。
その後、現地のパコマルカ研究所と
パートナーシップを結びます。

そのアンデス地域は南米の中でも
社会的援助や投資がされないために
生活の危機に直面しているそうです。

そのため、パコマルカ研究所が
現地民族に毛刈りの技術や
繊維の指導などを行っています。
成果として現地の方々は
高価な機械の導入などのコストを必要とせず
直接的に正当な報酬を得ることができます。
そうして高品質かつ適正な価格で
同ブランドの商品は生み出されています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



ニットキャップ ¥13,000(+税)


クルーネックニット ¥63,000(+税)



パンツ ¥53,000(+税)

今シーズンの商品全てに付属される
“楠”の防虫剤です。
楠は虫よけの木とされており
天然の防虫、防臭効果があるそうです。
購入頂いた方への気持ちも素敵です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そうして長い年月を経て生み出された
同ブランドの製品を一度身に付けると
毎年そのあたたかさが恋しくなるのです。


一体秘密はどこに。
以前、デザイナ-おふたりに伺った
お話を思い出してみました


アルパカ製品は、動物の成長環境と
その毛を刈りとる技術までの
全ての積み重ねが完成品のクオリティを決定します。

THE INOUE BROTHERSが生み出したアルパカ製品は
繊維自体に空気の通り道があり、着用時の温度調節と
洋服についた臭いも自然に抜けてくれるほどです。

同ブランドのアルパカ製品は
デザイナーふたりの想いに加えて、
ペルー現地の方々あってのクオリティです。
身に付けた瞬間、肌触りも良く
空気を含んだ生地は軽い着用感。
自然に体をあたためてくれます。

ぜひ店頭でチェックしてみてください。


MURAMATSU