カルトでアートなグラフィックデザイナー“井口弘史”(アーティスト編)

Takano 2017.06.11

ブログをご覧の皆様こんにちは!

本日も<TOKYO CULTUART by BEAMS(トーキョー カルチャート by ビームス)>の耳寄りな情報をTAKANOからお送りしていきたいと思います。

唐突ですが皆さん絵を描いたり見たりしますか??

そんな私は絵を描くのも見るのも好きで、お休みの日は大体絵を描いているか、展示に足を運ぶことが多いんです。絵を描くときには好きなアーティストの画集を参考にしながら試行錯誤して一枚の絵を描きます!

色々なアーティストの絵やグラフィックに触れてそれに感化されて日々生活しています。

本日はそんなTakanoがオススメするグラフィックアーティスト“井口弘史”を紹介致します!!


<井口 弘史(イグチ ヒロシ)

1973年生まれ。デザインチーム“ILLDOZER”を経て、2001年より自身の創作活動を始める。音楽とビジュアルの密接な関係性を意識した独特な世界観で多くのファンを持つ。

Takano個人的にもファンである井口弘史のグラフィックがプリントされているTシャツがなんとここBEAMS JAPAN 4Fで販売しております!

音楽やサブカルチャーをミックスさせたグラフィックは一度見たら忘れられず男心をくすぐられます!

気になる井口弘史のアイテムについては本日の22:00にてアップされるレーベルページのブログをご確認下さいませ!!

こちらのバナーからご確認いただけます↓



お問い合わせはお気軽に4階までお電話下さいませ。


TAKANO


*********************

商品の取り寄せ、キープ、予約承ります。

電話での問い合わせもお気軽に。

BEAMS JAPAN 4階

TOKYO CULTUART by BEAMS : 03-5368-7328

*********************