カルトでアートなモールアーティスト“藤崎琢磨”(アーティスト編)

Takano 2017.10.22

ブログをご覧の皆様こんにちは!

本日も<TOKYO CULTUART by BEAMS(トーキョー カルチャート by ビームス)>の耳寄りな情報をTAKANOからお送りしていきたいと思います。

本日は現在BEAMS JAPAN 4Fにて開催中の“ MOGOL ART POPUP MONSTERS SHOP”のアーティストである藤崎琢磨についてご紹介いたします!


<藤崎 琢磨(フジサキ タクマ)

グラフィックデザインの仕事を中心に、イラストレーションや立体物など幅広く作品を制作。2010年から本格的にモールを使用した作品を作り始める。2012年よりモールを使ったワークショップを各地で開催している。日本全国でイベントや企画展に参加、個展も定期的に開催している。現在、MOGOL ARTのキャラクターが採用されているアニメーションが放映されており今後ますます活躍が期待される。

藤崎琢磨さんの作品は基本的に芯や土台がなどを使わずに100%モールでできているところが魅力の一つです!曲げたり、ひねったり、モールが見せるカラフルでPOPな表情を利用して、表現の可能性の探求をテーマに制作しているとのこと。カラフルで鑑賞者を元気にしてくれる作品たちを是非ご覧ください!


気になるポップアップに関しては今夜10時に<BEAMS JAPAN>のレーベルブログでご紹介致します。


気になる方は画像をクリック↓



お問い合わせはお気軽に4階までお電話下さいませ。


TAKANO


*********************

商品の取り寄せ、キープ、予約承ります。

電話での問い合わせもお気軽に。

BEAMS JAPAN 4階

TOKYO CULTUART by BEAMS : 03-5368-7328

*********************