『GO KASAMASHIKO via TOKYO』始まりました!

2017.02.16

5階から、こんにちは!

<fennica STUDIO>の森です。



以前ご紹介した笠間と益子のクラフトの魅力を届けるイベント、『GO KASAMASHIKO via TOKYO』が本日より始まりました!



メイン会場、渋谷ヒカリエ8階 8/COUTから2駅、新宿BEAMS JAPAN 5階 fennica STUDIOからは、サテライト会場の一つとして益子のクラフトをご紹介します。



今回のためにご用意した、<fennica>スペシャルアイテム、“Mashiko Jag”も並びました。

<濱田窯×fennica>Mashiko Jag
価格:¥5,000+税
商品番号:66-99-3158-064


こちらはイギリスの南西部、コーンウォール半島で作られていた水差し、コーニッシュジャグをもとに作られています。


コーニッシュジャグは、素焼きの胴に対し、注ぎ口の部分に釉薬が掛けられたシンプルなもの。


そのイメージで<fennica>ディレクター、テリー・エリスが<濱田窯>に制作を依頼。<濱田窯>で表現されたコーニッシュジャグは、東西の文化がミックスされた、どこかプリミティブな雰囲気に仕上がりました。

素焼き部分は使い込むほどに味わいが増すので、経年変化も楽しみなところですね。


店内の様子を少し。


濱田友緒さん、大塚誠一さんのうつわ。



<濱田窯>や…



<大誠窯>のうつわ。



そしてこちらは益子のクラフトを使った食卓です。




この機会にぜひ、お出かけくださいね!



・・・・・・・・・・

『GO KASAMASHIKO via TOKYO 理想のクラフト郷へ -笠間と益子の魅力-』

メイン会場:渋谷ヒカリエ8F 8/COURT

日時:2017/2/16(木)〜22(水)

11:0020:00(初日14:00から/最終日18:00まで)

2/22(水)<fennica STUDIO>は急遽、店休日となりました。フライヤーには2/16(木)〜22(水)迄の会期と記載しておりますので、お気をつけくださいませ。


美しい自然に囲まれ、創造性を育む文化が息づく街、笠間と益子。

『GO KASAMASHIKO via TOKYO 』は、陶の里として知られる両地の魅力を知り、体感できるイベントです。

メイン会場の渋谷ヒカリエ8/COURTでは、40名以上の作陶家たちの作品が集う展示販売会を行うほか、花とうつわのワークショップや現地の風を届けるインスタレーションなども開催。

また、サテライト会場となる各ショップでは、それぞれの視点で笠間・益子を編集した販売会を行い、両地の奥深さに迫ります。

・・・・・・・・・・




TEL:03-5368-7304

BEAMS JAPAN 5階 森