インプロビゼーション・ライブ

小浦 2017.04.13

ブログをご覧の皆様、こんばんは。


ビームス ジャパン5階

小浦です。


さて今夜は、先日開催された


佐藤理 展覧会『All things must be equal』より


イベント<Vol.2>インプロビゼーション・ライブ

出演:佐藤理(エレクトロニクス) + ゴンドウトモヒコ(ホーンズ)a.k.a METAFIVE、成田忍(ギター)


の模様をお伝えしたいと思います。


インプロビゼーションとは何ぞや?とお思いの方も多いと思いますが、


簡単に言ってしまえば「即興」での演奏やその手法になります。


という事で、今回のライブも決まり事や楽譜のない即興ライブとなりました。




会場には大勢のお客様がいらして頂き、立ち見のお客様も多数いらっしゃる大盛況ぶりでした。


肝心のサウンドも、即興ならではの息もつかせぬ展開で、あっという間の90分間。




演奏して頂いたお三方、会場にいらして頂いたお客様、ありがとうございました!


残念ながら前回のイベントにいらっしゃれなかった方、ご安心下さい


あと1回、今展覧会のイベントがございますよ☆


次回は


<Vol.3> 4/15(土) 15:00~16:30

アーティスト・トーク

ゲスト:伊藤弘(グルーヴィジョンズ/アートディレクター)、タカザワケンジ(写真評論家)

次回も豪華ゲストで開催予定です!

(何でも、佐藤さんとグルーヴィジョンズの伊藤さんとは、学生時代からのご友人だとか、、)

どんな話が飛び出すことやら!

予約定員制:先着30名様(着席)

※ご予約はBギャラリー(03-5368-7309)まで

是非是非いらしてください♪

B GALLERY 小浦

http://www.beams.co.jp/news/302/

佐藤理 展覧会 『All things must be equal』