冬といえば… vol.2

工藤 孝太郎 2017.12.12

こんにちは


ビームス 町田の工藤です


流石にもう寒いですね


朝晩の寒さに身に染みます


東北出身の私ですが

朝弱いかつ寒さにも弱いので、自分には非常に辛い季節です


さてさて


今回も前回に引き続きコート特集です


ただ、コートって買うとすると

優先順位は低いと思われますよね


だから、こそ良いもの

そして流行り廃りのないもの

が私は良いと思うのです


今回は特にコートの中でも

ダッフルコートに注目したいと思います




そもそもダッフルコートとは北欧の船乗り達が着用し、第2次世界大戦中にイギリス海軍が防寒着として使用していました


船上で濡れてしまう状況の為、乾き易くする様に基本的には裏地を付けてません


また、ダッフルコートといえば前を留める

あのトグルボタンを思い浮かべる方が多いと思います


それは手袋をはめたまま脱ぎ着をし易い様にトグルボタンを採用したとされています


まさに冬には最適な作りをしているのです


本当に起源を知る事は面白いですね


それでは前書きはこれくらいにして

商品紹介に移ります



MONTGOMERY × BEAMS / 別注ルーズフィットダッフルコート
カラー:ブラック、オレンジ、パープル
サイズ:36、38、40
価格:¥69000+税
商品番号:11-19-0962-247


こちらはダッフルコートの起源ともされる

<MONTGOMERY(モンゴメリー)>のビームス別注モデルになります


元々、オーバーコートの為作りは大きいのですが更にオーバサイズにリサイズしております



staff 工藤 身長178cm 着用size:38


ゆったりとした作りなので、中にはジャケット等、かなり着込むことも出来ます


そして生地自体も通常はウールのメルトンと呼ばれる生地を使用しますが、


こちらは更にウールヘリンボーンを採用している為、見た目の立体感と高級感が全然違いますし、保温性も抜群です


もちろん本国、イギリス製です


オレンジのカラーリングも暗くなりがちな季節にはいいアクセントとしても最高です


色展開としてパープルもあります



そして、お次は

皆様も耳にした事があるダッフルコートといえばなブランドのこちら


GLOVERALL × BEAMS / 別注 712 ダッフルコート
カラー:チャコールグレー、ネイビー
サイズ:S、M、L
価格:¥69000+税
商品番号:11-19-0961-699

グローバーオールは軍に実際に支給していたモンゴメリーとはちょっと違い、モンゴメリーのダッフルコートをベースに民間人にも親しみ易いタウンウェアとして広めたブランドになります。


なので、デザイン性もさることながら

モデルも様々あります


今回ビームスで別注したのは『712』というモデルになります


全体的に大き過ぎず、小さ過ぎないこのモデルは日本人には非常に合わせ易いサイズ感なのです



staff 成田 身長180cm 着用size:L


生地もゴワゴワしたメルトンとは違い、柔らかく着心地の良いメルトンを使用しております

そしてこの生地に関して特筆すべきポイントは

通常、グローバーオールはダブルフェイス(両面仕上げ)という生地を作り裏地にチェックのパターンが多いですが

今回はあえて無地にしております


中に着る物に左右されない無地を採用することで、コーディネートの幅も広がる事でしょう


以上、モンゴメリーとグローバーオールというダッフルコートと言えばな2ブランドの別注モデルを紹介致しました。

 

いかがでしょうか?


どちらも魅力的で迷ってしまいますね


定番だからこそ上質なものを



是非とも店頭にて実際に着て感じてみてください



それでは

また


後程


ビームス 町田ではinstagramを更新しております。

是非ご覧ください。


https://www.instagram.com/beams_machida/



kudo