出産入院準備&保育園準備におすすめ!mina perhonenトレベラーズBAGの活用方法☆

佐藤 愛 2018.04.01

こんにちは。

ビームスのマタニティレーベル、メリア ビームスです。

4月から新生活を迎えられたり、3月から慌ただしい毎日を過ごされているご家庭は多いのではないでしょうか。

私satoも妊娠8ヶ月を迎え、そろそろ出産に向けての入院準備を考えなければならない時期に入りました。

今回は「出産入院準備」にも「保育園準備」におすすめな、mina perhonen(ミナ ペルホネン)のトラベラーズトートBAGのご紹介です!

“hana hana”テキスタイルの「ちょうちょ」柄☆


ミナ ペルホネン hana hanaトラベラーズバッグ
カラー:グレー、ネイビー
サイズ:one size:幅 36/高さ 34.8/マチ 15.8/持ち手 22/ショルダー部分 90.5/重量(g) 100
価格:¥11,000+税
商品番号:55-61-0339-881

ミナ ペルホネンの代表的なちょうちょ柄がかわいらしい、軽量で丈夫なポリエステル製の大容量トートBAGが入荷しました。「トラベラーズトート」という商品名の通り旅行先で重宝するトートBAGなのですが、ママ目線ならではのおすすめな使い方をご紹介!

《いよいよ入院準備!》

妊娠後期に入る頃から本格的に赤ちゃんを迎える準備を進めていくのですが、その中でも準備万端にしておきたいのが「入院準備」なのかと思います。突然陣痛がきても準備さえしていれば余計な心配をすることなく、落ち着いて行動がとれそうですよね。産院によっては入院セットが支給されてパジャマもレンタルという所から、全てを持参しなければならない所もあるようです。準備をする荷物の量が変わってきますので、お早めに入院案内を確認してみてくださいね!

■入院に必要な基本アイテムはこちら↓

・貴重品(母子手帳、保険証、お財布)

・パジャマ2~3着

・下着類(産褥ショーツ、授乳ブラ3~5枚)

・骨盤ベルト

・タオル2~3枚(入院中に行う母乳マッサージにも必要)

・洗面用具/リップ&ハンドクリーム

・携帯の充電器

■入院してからでも間に合う!退院時までに揃えておきたいアイテムはこちら↓

・ママの退院時の服

・化粧ポーチ

・ベビー服/おくるみ

これらをひとまとめにして玄関などに置いておき、出産後にご家族の方に持ってきてもらうことが多いそうです。入院中に溜まってしまう洗濯物はネットに入れておくと、そのまま洗濯機に入れられるので便利ですよ♪

退院時はかさばる荷物の多さに驚きます。なので入院用のBAGは容量があって軽くまとめられたらいいですよね。

このトラベラーズトートはわずか約100g!!必要のない時は小さく畳んで手のひらサイズに。大きめなマチが付いているのでパジャマやタオル、下着類がたっぷり入ります。


入院中は粉ミルクやおむつなどのメーカーサンプルをたくさんいただくことも。細々とした物を収納しやすい仕切りがあるので便利です♪

実際中身を入れてみると…


中に入れているラインナップはこちら!まだまだ余裕があるので、あとパジャマ1~2枚や退院時のママの服も入りそうです♪



《いよいよ保育園準備!》

保育園に入園すると毎日お着替えの他に、毎週布団やタオルケットなどの大物を持っての通園になります。自宅から保育園までが近くても毎週ともなると結構な負担に。

このトラベルトートは大判タオルケットやおむつがたっぷり収納可能☆お着替えの多いベビー時期にはとくにおすすめです♪

荷物を園に預けて袋だけ持ち帰る際もコンパクトに畳めるので、そのままママのBAGに入れて出社できるのもポイントです!


“run run run”テキスタイルのウサギ柄もかわいいですよ。


ミナ ペルホネン run run runトラベラーズバッグ
カラー:ピンクベージュ、ライトブルー
サイズ:one size:幅 36/高さ 34.7/マチ 15.9/持ち手 22/ショルダー部分 91.4/重量(g) 100
価格:¥11,000+税
商品番号:55-61-0338-881



荷物をたっぷり入れた大きさはこんな感じ☆紐の長さ調整はありませんが、ワンショルダーでも斜め掛けでもちょうど良い長さです。



便利なトラベルトートはいかがでしたでしょうか?マルチに使えて用途を選ばないのがとても魅力的です。


“run run run”シリーズには他のアイテムもございます。

お問い合わせお待ちしております!

〈取扱い店舗〉

こども ビームス


sato