Waterfowl dancing in Makuhari 2

2016.12.08

こんにちは! ビームス アウトレット 幕張 スタッフの麻生です。

まだ、幕張の水鳥たちは舞っているので続編を書くことにしました。

今日もダウンを紹介します!



今回は、前回とはイメージがガラリと変わったこちらのダウン。

着用スタッフ 佐藤




品名 ウールコンビダウン

品番 42-18-0154

カラー グレー ネイビー

サイズ S M L XL

プライス 23000+tax



前回紹介した型に比べると若干身幅が狭く、若干着丈が長め。スラッと着れる印象です。

また今現在、幕張店で唯一のウール地のダウンです。


せっかくなのでダウンを選ぶ際のウール地とポリエステル地の

メリットの違いを簡単にご説明しようと思います!


ウール地の場合、最大の特徴はその暖かさです。ウールはその縮れた毛質から空気を含み、それは外気を遮断し体温を守る層になります。また、オーセンティックな雰囲気があります。スキー=スポーツ=カジュアルと連想させるポリエステル地に対して、落ち着いたトラディショナルな雰囲気が出せるのも魅力の一つです。


対してポリエステル地は、扱い易さが一番の特徴として挙げられます。それは雨において、毛羽立ちにおいてです。また、目が粗いウール地に対して綿密なポリエステル地は中からフェザーが出てきにくいとも言われています。


こちらのダウンはウール地に切り替えでポリエステルが混ざっています。

それはデザイン性として目を引くだけでは無く、リュックやバッグなどで負荷がかかりやすい肩の部分がポリエステル地なので毛羽立ちが抑えられ、能力を補完していると感じます。





落ち着いた雰囲気のアウターは上記の写真のグリーンのように深みのある色との相性が良いですね。上半身の色味が単調になりがちな冬のアウターですが切り替えがあるので良いアクセントになります。




バックスタイル頂きました。この数秒後に僕は

サッカー選手が点決めた時みたいなポーズするなとツッコミをします。

ちなみに、このフードは取り外しが出来るので中に持って来るもののシチュエーションによって変えることが出来ます。




それではスタッフ佐藤のサヨナラポーズで締めさせて頂きます。

いつもご購読ありがとうございます。また次回!


ビームス アウトレット 幕張では通信販売でのご購入も承っております。

詳しいお問い合わせはこちら 043-350-4700

皆さまのご来店をスタッフ一同お待ちしております。