New Arrival

麻生 健太 2016.10.01

こんにちは、幕張店の麻生です。

今日はメンズドレスよりスーツをご紹介。


<42-17-202-015>

Ring Hound's Tooth 3Button

Color:Blue

Size:44(XS)~52(XXL)

Price:¥49,000 +tax




イタリアの老舗テキスタイルメーカー、ロロピアーナの生地を、日本のリングジャケットで縫製。


ロロピアーナはドリームツイードのラインを使用。多色の糸(杢糸)を紡いだ織り柄が特徴です。


ツイードの風合いではありますが、一般的によく目にするツイードよりもはるかに高い番手の糸を用いているので光沢も有り柔らかく、しなやかな生地です。





今回のスタイリングの重要なキーワードは「原点回帰」。

近年続いていたイタリアの流れだったファッションが、英国に回帰しつつあるというコト。


今回のコーディネートでは、ハウンドトゥースのスーツ、シャツはロンドンストライプに、ネクタイはチェック柄と全て英国柄で統一。


このように柄と柄との合わせでもピッチを変えてあげれば柄同士がケンカする事無く馴染んでくれます。


ベントはサイドベンツでクラシックな印象に。

さらにもう一つ、今期のトレンドを代表するディテールが切羽のボタンにあります。


これまでのイタリアの流れを受けていたスーツではそれぞれのボタンが重なるように付いていましたが、今期の切羽はボタンが重なること無く連なります。これも英国的ディテールの1つです。


足元は英国を代表する<Tricker's(トリッカーズ)>のチャッカブーツ。

スーツの生地感とチャッカブーツに合わせて裾はよりスポーティなダブルで。

しかし、外しすぎないようにと、チャッカブーツはブラックのカーフがグッと全体のバランスを引き締めてくれています。

ぜひ参考してみて下さい。


そしてもう一着。


<41-17-201-015>

Ring Glen Plaid 3Button

Color:Navy

Size:42(XS)~52(XXL)

Price:¥49,000+tax


こちらのスーツもロロピアーナの生地を日本のリングジャケットで縫製しています。

生地の種類はおなじくドリームツイードですが、先程のスーツとの大きな違いはグレンプレイド、またはグレンチェックなどとも呼ばれるこちらの模様。


元々、英国調の模様ということもありトレンドの一部として強く流れを受けていることも間違いありませんが、<BEAMS HEART(ビームス ハート)>のドレスとしても今期最も推しているパターンでもあります。

今回ご紹介したスーツの他にも、フランネルのシャツや、ネクタイなどお手持ちのワードローブに取り入れやすいものでも、グレンプレイドのアイテムのご用意ございます。

コーディネートにワンポイント取り入れていただくだけでグッと今年らしいコーディネートに近づくと思います。

ぜひ店頭でご覧になってみてください。



皆様のご来店、お待ちしてます!



また、幕張店では通信販売も承っています。

詳しくはお気軽にお問い合わせください。

Tel:043-350-4700