surf in paris

Kaori Toma 2017.07.28

皆様こんにちは。


ビームス ライツ お台場です。


お台場はイベントが多くて毎日盛り上がってますよー!

観光、遊びのついでに是非ともお立ち寄りくださいませ♡



今日は夏を感じる大人なTシャツをビームス ライツよりご紹介します。




「surf in」の文字が☆


こちらがビームス ライツでも定番となってきたフランスはパリ発のブランド

<CUISSE DE GRENOUILLE(キュイスドゥグルヌイユ)>

"Gentleman Surfer"をテーマに50年代のサーファーのライフスタイルを好むパリ在住のボニション兄弟が手掛けるブランドです。






paris,london,milan,new-yorkと

各国の主要都市がロゴプリントになっています。

シンプルながらに品の良いです。

やや細身のスッキリしたシルエットなので、ジャケットのインナーにも使えそうです。



<CUISSE de GRENOUILLE CITYプリントTシャツ>


品番:5104-0381-012


サイズ:S,M,L


価格:¥8,300+税




なぜパリでサーフィン?

パリの北マレにショップがあり、サーフボードからウエアまで取り扱われています。パリとサーファインは意外な組み合わせと思われがちだが、パリにもサーファーは居り、南フランスのピアリッツ地方は有名なサーフスポットとされています。



私もサーフィンをしていましたが、(今やボードはインテリア化してます。笑)こういうのを見ると行きたくなりますね。


レッツ サーフィン!

Toma