aimi odawara と I&ME

僕の家には1つのお気に入りのアートピースがあります。


映画 Gremlinsに出てくるキャラクター Gizmoを題材にした作品です。

この作品は、イラストレーターとしても活躍する新進気鋭の若手アーティスト小田原 愛美さんに直接お願いをして描いてもらった、唯一無二の作品です。

僕の宝物。

そんな彼女の世界観を、ただいまお店ではエキシビションとしてご紹介中なんです。


aimi odawara Exhibition “FICTION FICTION“ at BEAMS Planets YOKOHAMA

2017.04.04(Tue)-04.16(Sun)

web : Beams Official Site News


今回、僕らが愛美さんに依頼をしたテーマは「MOVIE」。

よく知られた映画を題材に、愛美さんらしいタッチで描かれた作品達が出来上がりました。会期中は実際に店頭で見て頂く事が出来ます。


また、愛美さん自身が2014年から始めたブランド<I&ME>もエキシビションにあわせて登場。販売をしています。



僕のオススメは「ThankYou」バッグ。


とてもカッコいいです。


エキシビション前日には愛美さんご本人も。お店の黒板にライブペイントを施してもらいました。


素敵な出来栄えです。


僕らが愛美さんの作品をご紹介するのは今回で2回目です。

2015年7月、今回のように作品展示のエキシビションを行いつつ、スペシャルイベントとしてライブペイントを行いました。


「またあの楽しかったライブペイントをお店で開催できたらなー」と思いつつ、昨年の夏に打診。ようやく今回の開催にこぎつけました。


今回も限定2日間のみでスペシャルなライブペイントを企画しました!

今回は、お好きな映画の中から人物やシーンをお客様に想像していただき、1つの作品を描いていきます。

例えば、スターウォーズのダース・ベイダーがラーメンを食べてるシーンとか。。

ほんとスペシャルな企画。僕らにしても、とても楽しみでスペシャルな日なのです。


ちょっぴり毒っ気があり、かつポップなタッチのアーティスト小田原 愛美さん。ぜひ、皆様にも彼女の素敵な世界観を感じてもらえたらなって思っています。

ご予約承っています。ぜひお早めに。


そんな、桜が開き始めた4月のある日でした。


あまき。