『LSD REVAMPED -NEO PSYCHEDELIA-』佐藤理

山本 真紀子 2018.04.07

みなさま、こんにちは。


トーキョー カルチャート by ビームス の山本です。


グラフィックデザイナーであり、写真家、映像作家、音楽家、ゲームクリエイターと様々な顔を持つ 佐藤理さんの展示

『LSD REVAMPED -NEO PSYCHEDELIA-』が昨日4月6日より開催されております。




『LSD』というゲームは1998年、映像作品の一環として作られた作品で

発売された数年後に、ゲームの概念を変えた内容として世界的に注目を浴びました。

夢の中を表現されていて、壁にぶつかると場面がふわっと変わっていく表現や、365日プレイすると何かが起こる

など様々なトラップが仕掛けられているサイケデリックなトリッキーゲームです。




このゲーム発売の20周年記念に発売されたレコード『LSD & REMIXES』をさらに佐藤さん自らがリミックスしたCD『LSD REVAMPED20th Anniversary Edition』が今月リリースされます。

そちらのCDが今回 トーキョー カルチャート by ビームス で先行発売しております!


展示作品はアーティストとのコラボも数点ございます。

伊藤桂司(アーティスト)、谷田一郎(映像作家)、いしいしんじ(小説家)、信國大志(仕立屋)、飯田和敏(ゲームクリエイター)


佐藤理さんの飛ばしにかかるサイケデリックな世界観を味わいにいらしてください!






開催期間は4月6日(金)~4月18日(水)となっております。

毎週木曜日は定休日ですのでお気をつけください。