NO SUITS NO LIFE 当店ベストセラーモデル&私も買いました編

加藤 大介 2017.04.22

こんばんは。


これまでドレスフロアのブログは、主に火曜日、土曜日に投稿しておりましたが、来週より主に木曜日、土曜日に変更になります。

余力があれば、他の日もUPできれば…と思っておりますので、よろしくお願い致します。


さて、個人的には久しぶりに今シーズン、スーツを新調しました。


店内のディスプレイでも使用されているコチラです。






<Brilla per il gust>のスーツ


イタリア<CANONICO>社のウール100%の生地

品名上はシャドウミニチェックとなっており、織りでかなり立体感を表現しているほぼ無地の生地です。




初めて見た時は、ドライタッチで風合いも良いので、モヘア混かな?と思いましたが、実際はウール100%。


コシがありつつ、しなやかさもあり、スーツ生地としては結構凹凸感があるので、肌触りもドライ。


色合いも、ネイビーですが、少しグレイがかったトーンで、インクブルーぽく見えます。

少し霜降りがかったトーンも気に入りました。


高級生地に特化したラインナップが多い<Brilla per il gust>のスーツだけに少しお高いかな…と思いましたが、ここ数年10万円オーバーの生地も当たり前になっていた感のあるラインナップにおいて、なんと税抜8万円でございました。


自分が良いと思い、着用しているというのもありますが…お客様にオススメすると共感していただける方も多く、かなりご好評いただいております。




ぜひ、店頭で実際にご覧になってください。






他にも色々とスーツのご用意をしておりますので、お早めのご来店お待ちしております。



加藤