おすすめ、その8。BOW TIE。

竹本 秀平 2017.12.23

こんにちは。こんばんは。


ビームス 横浜の竹本です。


装い華やかに、ちょっとおめかし。


という場面には、こちらはいかがでしょうか。




Brilla per il gusto オリジナルのボウタイ。


ボウタイ、いわゆる、蝶ネクタイの中でも、

バットウィング(BAT WING=コウモリの羽)と呼ばれる

サイズ・デザインのものです。




蝶なのか。コウモリなのか。

ややこしいとお感じになられたかもしれませんが、

ネクタイの什器の片隅。群れを成している一角は、この上なく華やかです。




見た目は子供。頭脳は大人。

名探偵にならないようにだけ、お気を付けください。

(仮装パーティーの主役にはなることが出来ます。)




ガチガチにかしこまった場面でなければ、こういったコーディネートをしていただくと、リアリティがあり、尚且つ、素敵なのではないでしょうか。


無地ライクなジレを足したスリーピース風の着こなし。

シャツとジレは大きさの異なるチェック。

タイは無地。チーフはドット。


この塩梅、同性からも、異性からも、支持されそうなお洒落です。


長年、展開させていただいている Brilla per il gustoのボウタイ。


見た目は大人。頭脳は子供。の私でも、良さがわかります。


真実はいつもひとつです。