スプリングコート、一枚で済ませたいですよね。

齋藤 匠 2018.01.24

ビームス 横浜東口ブログをご覧の皆様、こんにちは。




今週関東でも大雪。


久しぶりに一日中雪が降る横浜でした。



こんなに雪が降るのいつぶりだろう…と、月曜日お休みを頂いていた齋藤は何度も外を眺めていました。



雪遊びは楽しめましたか?



路面、凍結しているので足元には十分お気をつけください。




今日ご紹介しますのはおすすめコート。



インナーダウン、フリースを重ねれば今からでも着られるはずです。



ビームスオンラインサイトでもご紹介のあるこちら。






タイトルの通り、春先のコート一枚で済ませたいですよね。



オンオフ兼用、合わせやすさも大事。



でしたらこちらのコート、ということです。




ではどうぞ。







Traditional Weatherwear ×BEAMS 別注 CHRYSTON


11-19-1013-118


COLOR:NAVY、TABACO、KHAKI、INDIGO


SIZE:36、38、40


¥37,000+TAX




英国発の"Traditional Weatherwear"。



MACKINTOSH社の前身で今は時代に合わせたカジュアルなアウターウェアを展開するMACKINTOSH社の新ブランド。



トラッドなデザインはそのままに、機能性にも優れたアイテムが多いこちらのブランドから、"CHRYSTON"の別注モデルです。












今回は豪華4色での展開。



KHAKI、TABACOは春らしいカラーリング。



NAVYはビジネスシーンでもかなり実用的に使えそうです。


INDIGO着こなせればかなりのセンス。








タイプはロングコート。


シルエットはAライン。



綺麗目なスラックスにはもちろん、デニムやリブパンツなどカジュアルなアイテムにもバッチリでしょう。






比翼ボタンにより、さらにすっきりとした印象に。



生地が別注なんです。






高密度ポリエステルでの一枚仕立て。



撥水性と耐久性、さらには光沢感のある一枚に。



この光沢感がさらに男らしさをアピール。






通気性もよくレインコートとしてもバッチリです。



今週は寒波らしいのですが、早いうちに準備しておきましょう。



"3月並みの陽気"なんてワードが出たら、よしきた出番です。




店舗へのお問い合わせはこちらまで


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


045-444-0710




お問い合わせお待ちしております。




齋藤 匠