スタッフ「Izumi kubo」の記事

待望の再入荷、CULT SIGN

ブログをお読みの皆さま、こんにちは!

ビームス ジャパン 4Fの久保です。

<TOKYO CULTUART by BEAMS(トーキョー カルチャート by ビームス)>より、アートなニュースをお届けします◯


さてさて、今回は、明日12月11日(月)に発売となる、再入荷商品のご紹介です。


見る人が見たら興奮してしまうこの箱。

開けますよ、開けますよ・・・・!!


人気のグラフィックデザイナー井口弘史<Hiroshi Iguchi>の代表的なアイコン、CULT SIGN!


毎度、入荷後あっという間に完売してしまう、幻のひとつ。

今回は再販希望の多かったGREENのカラーです。


入荷数が限られておりますので、お早めにお取り置き・通販などお電話くださいませ。

お問い合わせお待ちしております!


【商品詳細】

58-87-0005-443-66-88

CULT SIGN

¥9,000+tax



ブログお読みいただき、ありがとうございました○


kubo



-----/////////////------------------------------------

          BEAMS JAPAN 4F
         <TOKYO CULTUART by BEAMS>
         ☎︎03-5368-7328

-------------------------------------------/////////----


日々の思いつきを、ONE OF A KIND

ブログをお読みの皆さま、こんにちは!

ビームスジャパン 4Fの久保です。

<TOKYO CULTUART by BEAMS(トーキョー カルチャート by ビームス)>より、アートなニュースをお届けします◯


ついに訪れた12月。

冬の中心から、これまでの日々を縫い合わせたこちらをご覧になりませんか?


日々の思いつきをものづくりで表現するアーティスト、muuの作品展<ONE OF A KIND>!

muuさんは、影響を受けたカルチャーや民俗芸術などをベースに、刺繍・染色・ビーズワーク・ミシンワーク等で平面や立体作品を制作しています。

ループウィラーやMr.OLIVEなどアパレルブランドとのコラボレーションや

グラフィックなどのアートワークの提供も行っているmuuさんの作品展示・販売となっており、



現在ビームス ジャパン 4Fにて12月13日(水)まで開催中です。

階段を上ってすぐ、待っているのは・・・!



たくさんのサボテンたち!



ヴィンテージや古着のデニム、USミリタリーの生地を解体して制作したもの。

刺繍は、日本の伝統刺繍で一針一針、丁寧に縫われています。

鉢部分は渋柿染めで、こちらも日本古来の染色技術によるもので、日本らしいサボテンを染めや縫いの観点から表現しています。


今回のおすすめサボテンは、上写真の左から2つ目

赤い部分がポイントになっているものと、



こちらの鹿革を使用した、黒いサボテン!

シンプルに格好良く、お部屋のインテリアになりますよ~。


そして、サボテンだけではなく、こちらも注目です!


muuさんがデザインするライフスタイルブランドであり、シルバージュエリーブランド

<Munqa(ムンカ)>のフルラインナップ・・・!



都市や文字をデザインしたものから


可愛いアニマルシリーズもございます。


裏面はブローチの仕様。


ブローチとお揃いで


ネックレスのご用意も!

揃えて付けても、お洋服とバッグに分けて付けても、光るアクセントになります。


そのほか、今回初お披露目となるのがこちら!


スマイリーのバングル

大 ¥45,000+tax

小 ¥25,000+tax



スマイリーリング ¥18,000+tax


他にもスマイリーシリーズをはじめ、新しいジュエリーの数々が揃っています!

全ての工程を、一人の職人の手によって作り出される一点物。

ぜひ、お気に入りのひとつを、探しに来られて下さいね。


そのほかにもご紹介したいものはございますが、それは次のブログでお届け致します~!


詳細はこちらをクリック↓


http://www.beams.co.jp/news/697/


ブログお読みいただき、ありがとうございました○


kubo



-----/////////////------------------------------------

          BEAMS JAPAN 4F
         <TOKYO CULTUART by BEAMS>
         ☎︎03-5368-7328

-------------------------------------------/////////----


【SELL OUT Leather Work Exhibition】明日まで

ブログをお読みの皆さま、こんにちは!

ビームス ジャパン 4階の久保です。


<TOKYO CULTUART by BEAMS(トーキョー カルチャート by ビームス)>より、アートなニュースをお届けします◯

本日は、現在開催中の【SELL OUT Leather Work Exhibition】について詳しくご紹介!

展示の前に佇む、ライダースをバッチリ着こなす男性…

なんて格好良いんでしょう…


それもそのはず、<SELL OUT>デザイナーの柳井さんです!

ほぼ毎日お店に立って下さっています。

とても素敵でやさしい柳井さん。

ぜひ、展示品や革のことをお聞きください。


柳井さんが普段お使いのミシンも幾つか展示しています。


革を伸ばすための機械や


実際に使用しているミシン。このミシンから、過去さまざまなアイテムが生み出されたのかと思うと…!



<MOUNTAIN RESEARCH>や


<UNDER COVER>とのコラボレーション等、ここには載せきれないほどの過去製作したレザーアイテムが多数展示されています。


そして展示品だけではなく、いくつか販売アイテムもご用意しております!


<SELL OUT wallet>

\28,000+tax



<SELL OUT purse>

\12,800+tax


柳井さんがひとつひとつ型押しした小物は丁寧に作られており、

女性の方も手に取りやすいですよ~


そして目玉はこちら…!


<NEIGHBORHOOD×SELL OUT>のコラボレーションライダース!

\148,000+tax


ブログ冒頭で柳井さんが着用しているものです。

ベースは<NEIGHBORHOOD>の今シーズンのデザインですが、

今回の展示限定で、ポケット部分などのデザインを変更しています。


BLACK/BLUEの2色

S/M/L/XLの4サイズ展開となっております。

限定のオーダーとなりますので、ここでしか買えませんよー!


展示は本日まで。

柳井さんもお店立ちしておりますので、この機会にご来店ください!



詳細はこちらをクリック↓

http://www.beams.co.jp/news/667/


お問い合わせなどお気軽にお電話くださいませ。

お読みいただき、ありがとうございました○


kubo


-----/////////////------------------------------------

          BEAMS JAPAN 4F
         <TOKYO CULTUART by BEAMS>
         ☎︎03-5368-7328

-------------------------------------------/////////----



縫ってきたすべてを、SELL OUT

ブログをお読みの皆さま、こんにちは!

ビームス ジャパン 4階の久保です。


<TOKYO CULTUART by BEAMS(トーキョー カルチャート by ビームス)>より、アートなニュースをお届けします◯


今回は、17日からスタートするイベントのお知らせです!


<Mountain Research>

<BED J.W. FORD>

<PEEL&LIFT>

をはじめとする人気ブランドのレザージャケットや、レザーアイテムを手掛けてきた、

革職人 柳井康正氏のレザーアイテムを

11/17(金)から26日(日)まで展示・販売致します。


柳井さんは1993年にブランドをスタートさせ、

現在は、恵比寿にアトリエ兼ショップを構え

<SELL OUT>としてオリジナルアイテムを展開しています。

その傍らで、

<UNDER COVER>

<NEIGHBORHOOD>

とWネームでレザーアイテムを制作しています。


一つ一つの工程を大事にし、

丁寧にレザーと向き合う姿勢が

多くの支持を集めています。


今回は過去に制作したレザーアイテムの数々を各ブランドの協力を得て、展示することになりました!


また、レザージャケットやバッグ、小物

そして

<SELL OUT>と<NEIGHBORHOOD>のコラボレーションライダースも販売致します!


初日の17日(金)18:00~20:00にはオープニングレセプションも開催します。


冬の始まり、この機会しかないレザーアイテムを探しにいらしてください。



イベント詳細↓

SELL OUT Leather Work Exhibition -僕はこんな服を縫ってきた‐】

<期間>2017.11/17(金)~11/26(日) 11:00~20:00

<レセプション>2017.11/17(金) 18:00~20:00

<場所>新宿区新宿3-32-6 BEAMS JAPAN 4F

      03-5368-7328


その他詳細は、下のURLをクリックしてください。

http://www.beams.co.jp/news/667/


お問い合わせなどお気軽にお電話くださいませ。

お読みいただき、ありがとうございました○


kubo


-----/////////////------------------------------------

          BEAMS JAPAN 4F
         <TOKYO CULTUART by BEAMS>
         ☎︎03-5368-7328

-------------------------------------------/////////----


あたらしい概念へ、NEW ALTERNATIVE

ブログをお読みの皆さま、こんにちは!

ビームス ジャパン 4階の久保です。


<TOKYO CULTUART by BEAMS(トーキョー カルチャート by ビームス)>より、アートなニュースをお届けします◯


今回は、11/1に発売されたZINEをご紹介!


その名は、『ISI PRESS』。

鹿児島にあるギャラリー「NEW ALTERNATIVE」が新しく出版レーベル「ISI PRESS」を立ち上げ、その創刊号として2冊同時発売されました。


『ISI PRESS』は発売前から注目を集め、

先日開催されたTOKYO ART BOOK FAIRでも、先行販売されました。


注目度が高い理由とは…!!



そうです、表紙でお分かり通り、福岡のアーティスト・KYNEがアートワークを担当しています!

こちらのVOL.1は、象徴的なグラフィティのみを掲載。(※完売しました)



VOL.2はストリートに潜在するKYNEのアートを中心に構成されています。

全く雰囲気の異なる2冊となっています。


そして何と言ってもこのブックデザイン…。

真空アルミパックに本が封じられているなんて、早く開けて読みたい気持ちを一度落ち着かせ、つい眺めてしまいます。


それもそのはず、このデザインは、アートディレクターの服部一成によるもの。

小さなこのZINEの中に、そんなコラボレーションがある、それが注目される理由です。


VOL.1は完売となりました。

VOL.2も残りわずかな為、お早めに、お電話などでお問い合わせ下さいませ。


そして、『ISI PRESS』発売に合わせ、「NEW ARTERNATIVE」のグッズも期間限定で取り揃えております!

横山裕一のTシャツや


坂口恭平のドローイング集



大河原健太郎のバンダナまで


「NEW ARTERNATIVE」にて過去に展示されたアーティストや作家の作品が集まっていますよー。

“全く別の、他の何者でもない”

個を大事に、新しい概念へ挑戦し続けるアートギャラリーならではの目利きが光っています。


期間は11月15日まで。

ぜひご来店お待ちしております◯


お読み頂き、ありがとうございました


kubo


-----/////////////------------------------------------

          BEAMS JAPAN 4F
         <TOKYO CULTUART by BEAMS>
         ☎︎03-5368-7328

-------------------------------------------/////////----

はにわのひみつ

ブログをお読みの皆さま、こんにちは!

ビームス ジャパン 4階の久保です。


<TOKYO CULTUART by BEAMS(トーキョー カルチャート by ビームス)>より、アートなニュースをお届けします◯


秋風の空気から、切ない気持ちになるこの季節、あなたへそっと寄り添うぬいぐるみをご紹介します。




どうでしょう、この気の抜けた表情とポーズ…

そうです、はにわです〜

切なさも寂しさも、すうっと吸い取られてしまいそうですね。


ですが、このはにわには、あるひみつが…。



あれ、手が…⁉︎



の、のびています…‼︎




はにわのひみつ、それは、腕がメジャーになっていることだったのです‼︎


この作品は、人形作家の中村ケイさんによるもの。

気の向くままに、好きなものを人形にしていく中村さんの作品の中でも、

体の一部がメジャーになっている

動物メジャー〉として人気のあるシリーズになります。



大きなはにわの手がのびるという事はもしかして…



……!



小さなはにわも、負けない伸び具合です‼︎

メジャーは柔らかいものなので、使いやすく

お腹を押すと、しゅるしゅると巻き戻せます。

ぬいぐるみ好きとしては永遠にしゅるしゅるしてしまいそうです…


物を測りながら、思わず楽しくなるぬいぐるみ、いかがでしょうか?

お気軽に、お電話でお問い合わせ・お取り置きお待ちしております!


【はにわ(大)】 ¥12,000+tax

【はにわ(小)】 ¥8,000+tax



お読み頂き、ありがとうございました✳︎


kubo 


-----/////////////------------------------------------

          BEAMS JAPAN 4F
         <TOKYO CULTUART by BEAMS>
         ☎︎03-5368-7328

-------------------------------------------/////////----

モールで紡ぐ、アートなカラー


ブログをお読みの皆さま、こんにちは!

ビームスジャパン 4Fの久保です。

<TOKYO CULTUART by BEAMS(トーキョー カルチャート by ビームス)>より、アートなニュースをお届けします◯


外はぐっと気温が下がり、雨の日々が続いていますね〜

ひゅぅ、と通る風の冷たさも、

夜にきこえる雨の音も、

グレーに染まる空も、

耳や目を澄ますと、良いなあと思います。


ですが、曇天な日々にこそ、ぱっと目に映える、カラフルな世界はいかがですか?




ビームス ジャパン 4F <TOKYO CULTUART by BEAMS>にて

明日10月16日(月)から29日(日) まで

モールアーティストのフジサキタクマさんによるPOPUP SHOPを開催致します!


フジサキタクマさんは、2010年よりカラフルなモールを使った作品の制作をスタート。

現在は作品制作の傍ら、各地でワークショップなども行なっています。

今秋には、モールのキャラクターたちをコマ撮りでアニメ化した「aiseki MOGOL GIRL」も放送開始と、活動の幅を広げているアーティストです。


今回のPOPUP SHOPでは、

モールで制作したキャラクターをはじめ、ブローチやTシャツ、イラストレーションなどの作品を展示・販売致します。


作品のほとんどは土台や芯などを使わずモールのみで、曲げたりひねったり、モールの表情を楽しみながら作られています。


カラフルな色使いとモールの柔らかさが、ポップなキャラクターたちに変身して、本当に可愛いですよ〜。

今回の展示では、ずらりとキャラクターたちが一堂に会します!!さらに可愛いですね…


そして、会期中の10月21日(土) には、

その場でモールのブローチをお作りするオーダーワークショップも開催します!

予約は不要で、お一人さま2個までお受けします。

ぜひ、世界にたった一つのキャラクターを手に入れてくださいね◯


秋と冬のすき間に、ここにしかない、カラフルな世界を楽しみに来てください。



【MOGOL ART POPUP MONSTERS SHOP】

日時 : 2017年10月16日(月)〜10月29日(日)  11:00~20:00
場所 : 新宿区新宿3-32-6 BEAMS JAPAN 4F
         <TOKYO CULTUART by BEAMS>
         ☎︎03-5368-7328


イベントの詳細はこちら↓

http://www.beams.co.jp/news/653/




お読み頂きありがとうございました✳︎


久保

世界を縫う、テディベア


ブログをお読みの皆さま、初めまして!

この度ビームスジャパン 4階へ異動して参りました、久保と申します。

ポップでアートなカルチャーを、

まだ見ぬ、知らぬ芸術の数々を、

ブログを通してお届けできたらと思っております。

よろしくお願い致します♪


さて、初回の今日はこちらをご紹介します



〈COURGETTE(コジェット)〉のテディベア!

¥105,000+TAX


アクセサリーデザイナーの梅澤絵利さんが2012年にスタートさせた、

ハンドメイドの刺繍ブランド〈COURGETTE(コジェット)〉。


ロンドンのデザイン大学在学中、アレキサンダー・マックイーンのハンドソーイングと刺繍をアシスタントとして担当していた梅澤さん。


そんな彼女が、伝統を大切にしながら新しいカルチャーを取り入れること、

伝統的なモチーフをポップな色味で、

ハードなモチーフを手刺繍の暖かさで、


どんな料理でもぴたりと合う、ズッキーニを意味するブランド名のように、

人や思いを包む一部になるように、


と願いを込めたブランドです。




最近入荷したこのテディベアには


ニューヨークの地名やアイコンが、至るところに刺繍されています〜





テディベアをキャンバスに、細かく施されています。



バックスタイルも愛くるしいですね…!

高さ40cmと、両手で抱きかかえる大きさです。

ぎゅっと、刺繍も想いも、抱きしめてください♪


店頭でお待ちしております。



お読み頂きありがとうございました✳︎


久保


ーーーーーーーーーーーーーーー

BEAMS JAPAN 4階

TOKYO CULTUART by BEAMS : 03-5368-7328

ーーーーーーーーーーーーーーー