TAGLIATORE(タリアトーレ) 2プリーツ ストレッチデニムパンツ

六本木よりこんにちは、中野です。


本日の極私的おすすめ紹介。

おつきあいいただければ幸いです。


最近気になるこちらの一本。

TAGLIATORE(タリアトーレ)2プリーツ ストレッチデニム パンツ
カラー:オフホワイト
サイズ:42,44,46,48,,50
価格:¥27,000+税
商品番号:24-23-0378-248




2プリーツでサイドアジャスター。

内側にはサスペンダーボタンも付いており、旬のディテールを押さえています。

肉厚で表情のあるストレッチコットンもイイ感じです。




試着してみました。


雰囲気ある佇まいです。



プリーツとサイドアジャスター。

ベルトループレスです。




後ろ姿も抜かりなく


ハイバック。

クラシックですね。







個人的には欲しいものリスト入りです。



おつきあいいただきありがとうございます。

極私的おすすめ紹介でした。


ビームス ハウス 六本木

中野

六本木 本日のTAGLIATOREと着こなし(2017春夏商品紹介)

六本木よりこんにちは、北角です。


 

今回は、 


店内中央にて、TAGLIATORE(タリアトーレ)のスーツとジャケットを使用したコーディネートを作成しましたので、簡単ですがご紹介させて頂きます。



まずは、


今シーズン改めて注目の「コットンスーツ」を使ったこちらから。昨年に比べてこの春夏は濃いめの色味が気分。





スーツ地の色味(オリーブ)に合わせたグリーンとブルーのクレリックシャツに、タイのトレンドである「ヴィンテージアーカイブタイ」を。


パターンonパターンの合わせも柄のピッチをずらす事でうるさく見えないようにしております。



さらに、この場合にチーフにも柄物を合わせるとうるさい感じになるので白のチーフが正解。




続いて、


注目カラーである「テラコッタ」のジャケットを使った着こなし。合わせ自体はジレを合わせたここ最近の定番的な着こなしですが、




ジレを同じく注目カラーである「エクリュ」にしたり、ボタンダウンの襟のボタンを外したり、先の画像にあるようにコットン素材の「サイドアジャスター」付きのパンツだったりと、色やこなしやディティールで今シーズンらしく見えるようにしております。




お時間あれば一読ご覧になってみてはいかがでしょうか?




皆様の東京ミッドタウンへのご来店お待ちしております。

ビームス ハウス 六本木 TEL03-5413-7690

北角









春夏物入荷速報〜オリジナルシャツ編~

ブログをご覧の皆様、こんにちは。立川店の大山です。


本日は、入荷して間もない、清涼感たっぷりなシャツをご紹介致します。




Brilla per il gusto リネンボタンダウンシャツ

品番:24-11-7135-107

色:CHARCOAL GREY, DARK BROWN, BLUE

サイズ:XS~XL

価格:¥15,120-(税込)



リネンらしい乾いた質感が特徴的。

近くに寄ってみると、ところどころネップ感が見られ、程よくカジュアルな印象を受けます。








Brilla per il gusto コットンリネンボタンダウンシャツ

品番:24-11-7135-107

色:WHITE, KHAKI, OLIVE

サイズ:XS~XL

価格:¥15,120-(税込)



こちらは、洗いをかけたコットン×リネンの混紡素材。

先ほどのシャツと比べると生地に張りがありますが、所々編みが不均一になっていることで印象が堅くなりすぎません。




このような清涼感がある素材のアイテムは、それを引き立たせるアクセサリを用いることで、さらにまとまりが生まれます。

トレンドになっているネッカチーフや、シャツの生地同様、ザクッとした表情が魅力的なニットタイもお勧めです。






コーディネートでお困りのことがあれば、お気軽にご相談下さい。

ビジネスでもカジュアルシーンでも活躍するこちらのシャツのあわせをご提案させて頂きます。



********************

商品の取り寄せ、キープ、予約承ります。

電話での問い合わせもお気軽に。

メンズ:[042-548-1070]

レディース:[042-548-1071]

********************



<Coleman(コールマン)>×YUSUKE HANAI×<BEAMS(ビームス)>先行受注会!開催中!


開催期間:4/10(月)〜4/20(木)





160年以上の長い歴史を持ったアメリカを代表するウォッチブランド<TIMEX(タイメックス)>。

期間中は『Camper』や『Weekender』等、幅広いラインナップを用意しております。

また、今シーズンのBEAMSスペシャルモデルのアイテムサンプルを用意し、店頭でご予約も承ります。 


ビームス 立川:4/21(金)〜4/30(日)





BEAMSの公式スマートフォンアプリ『WeBEAMS』リリースしました!!


詳細は画像をクリック↓↓









ビームス 立川のInstagram 
新作や予約、スタッフスタイリング、イベント情報等を日々更新してます! 
フォローしてみてくださいね。

@beams_tachikawa 


↑詳細はInstagramのアイコンをクリック

上品なスエット

こんにちは無藤です。

関東地方では、先週末にはすっかり桜も満開となり、十分に春夏物が着れる暖かい季節が到来しました。昨年くらいから、イタリア国内においても、Tシャツをジャケットにコーディネートするというカジュアルスタイルが、注目されてきた事もあり、今年も、TシャツやPOLOシャツなど、ジャケットをカジュアルに着こなすためにインナーがいろいろと店頭を並べています。
ただし、昨年のTシャツと今年のTシャツの大きな違いがあります。昨年は、ヘインズ等に代表される「アメリカ物」を洗いざらしてラフな雰囲気で、ジャケットのインナーに着るというスタイルが多かったのですが、ことしは、きれい目なインナーとジャケットをコーディネートするというのが注目されています。Tシャツでいえば、糸番手が細く光沢感のあるシルケットスムースTシャツといわれているものや、ジョンスメドレーやその他のニットPOLOシャツ、それ以外で、今回特にお勧めしたいのが、ネックにガゼットがついた、スエットシャツディテールのショートスリーブニットTシャツです。


これはGRANSASSO社にBEAMSが細かな部分まで別注した自信作です。まずは、通常のGRANSASSO社が使用しているスムース素材とは異なる、素肌に一枚で着ても「べたつかない」ドライタッチのクールウールを使っています。それに、こちらが指定した染め色が完成するまで、何度も試し染めをくりかえし、ほんのりと色落ちした感じが出るように微妙な色だしにもこだわっています。これからの季節、一枚出来ていただく事も出来ますし、ジャケットとコーディネートしてリラックス感のある着こなしをするのにもお勧めの一着です。


是非、店頭でお手に取ってみてください。「シャリッ」としたドライタッチがこれからの季節に良さそうだと感じていただけると思います。

結局やっぱりミリタリー…

しかし4月も半ばになってくると、日中は日差しが心地良く、俄然暖かくなってきましたね…。

新年度をスタートされる方々も多いこの時期、心機一転、清々しい気持ちで一年を過ごしていきたいものです。。。


さて、ちょっと急ですが…

男のカジュアルウェアで避けては通れないモノって、、、やっぱり”ミリタリー”モノだったりしますよね!

その時代時代でフィーチャーされるアイテムが多岐に渡るのも、“ミリタリー”モノの奥深さを感じられるところ。。。





そこでイタリアの新星ブランド12/63(ドーディチ/セッサンタトレ)>…(ちょっと言い辛い)

特徴は、ヴィンテージのミリタリーウェアをベースにシルエットやサイズバランスを現代的にアップデート。洗い加工やカットオフされた裾などの”こなし”はイタリアンブランドならではの仕上がり!
当時のズバリなモデルだと「身幅がブカブカで袖が太っくて…」と言う、今着るにはちょっと難しいバランス問題を一気に解消できて、フロントのビッグポケットなどのミリタリーディティールを上手く取り入れたユーティリティージャケットとも言えるモデルです。。。

ブランド説明:

12/63 (ドーディッチ/セッサンタトレ)
創立者であるMassimo Scanferlinの誕生日で、彼は数字のシンプルさを好んでこのブランド名に決めました。ヴィンテージ品や軍服に熱意を持った多くの国際的なブランドと協業した後、2015年に彼は「イタリア製の魅力的なミリタリーアイテムを新しく考案したい」という想いからブランドを立ち上げました。



写真のTAKADAの様に、インナーにジレを合わせ、ネッカーチーフで首元をアレンジするコーディネイトなんかは、まさに今季っぽいスタイリングの一つですね!



12/63(ドーディチ/セッサンタトレ)>MILITARY JACKET

NO,24-18-0211-751

2COLOR:KHAKI(着用),OLIVE
SIZE:44~50

PRICE:¥32,000 (+税)


我々もこのくらいの世代になると、色々なカジュアルな格好もしてきましたが、結局のところやっぱりミリタリーに戻る…みたいなところがありまして…。

でもこの“軍モノ的スタイル”に関して、一般的女性には不評(苦笑)…とのデータもありますので、その辺り気にされる方はご注意頂きつつ、色々なシーンで楽しんで頂けると幸いです。。。




KAMIYAMA

ベルトレススタイル

こんにちは 無藤です。

暖かくなって、ジャケットスタイルで外出する日が増えて着ました。そうなると、急にVゾーンなど、いままでコートの下に隠れていたディテールが気になってきます。この前のブログで紹介した、「クラブレジメンタルタイ」など、まさに今シーズンの雰囲気を表しているアイテムだと思います。それと、もうひとつ、「ベルトレススタイル」と「サイドアジャスターパンツ」がこれからのシーズンお勧めです。




こんな感じで、ベルトが無いだけで、なぜかサルトリア仕様の洋服に見えてしまいます。この1月のPITTI UOMOでも、サルトリアスタイル(カスタムメイド)のスーツを着こなしている来場者が多く、このようなスタイルがトレンドのひとつとなっています。これらのパンツは、ベルトループが最初から無く、ジャストウエストで履くという、まさにサルトリア仕様です。


この写真にあるように、ネイビージャケットにクラブレジメンタルタイとあわせて、アメリカントラッド風にコーディネートしても、サイドアジャスターのパンツとあわせると、なんとなくいつものネイビージャケットと違った雰囲気になると思いませんか。もちろん、サスペンダーをしていただいても良いかと思います。是非、店頭でご覧なってみてください。

MASSIMO D'AUGUSTO(マッシモ ダウグスト)

六本木よりこんにちは、中野です。



本日の極私的おすすめ紹介。

おつきあいいただけたら幸いです。



最近入荷しましたMASSIMO D'AUGUSTO(マッシモ ダウグスト)のカプリシャツ。

3型揃いました。


写真上から

MASSIMO D'AUGUSTO(マッシモ ダウグスト) PIEGA カプリ
カラー:ホワイト
サイズ:XS,S,M,L
価格:¥27000+税
商品番号:24-11-1355-493

MASSIMO D'AUGUSTO(マッシモ ダウグスト) ALAMARI カプリ
カラー:ホワイト、ブラウン、ネイビー
サイズ:XS,S,M,L
価格:¥24000+税
商品番号:24-11-1356-493

MASSIMO D'AUGUSTO(マッシモ ダウグスト) STRING カプリ
カラー:ホワイト、ブラック
サイズ:XS,S,M,L
価格:¥25000+税
商品番号:24-11-1357-493




今シーズンのカタログにも掲載がありましたので、詳しい説明はそちらに譲るとして…


カプリシャツと言えば、一般的にはこの仕様ですよね。




しかし、今回のご紹介はそれだけにとどまりません。


こちらはボタンではなく紐で結ぶタイプ。

これだけでグッと色気が増します。




さらに見慣れないこちら。

スタンドカラーのプリーツフロントです。


一見するとフォーマルシャツのようですが、この仕様が元祖カプリシャツだとか…


…まだまだ知らないことがたくさんあります。




どれもそれぞれ気になるんですが、個人的に一番惹かれるのは…



やはりこちらのいわゆるカプリシャツ。


グルカサンダルでレトロリゾートなコーディネート。

粋なオトナの男の完成ですね。



振り返ってみると、なかなか大人になれない自分がいますが…


格好だけでもそうありたいものです。




おつきあいいただきありがとうございます。

極私的おすすめ紹介でした。


ビームス ハウス 六本木

中野

ANDREA FENZI(アンドレア フェンツィ)

六本木よりこんにちは、中野です。


極私的おすすめ紹介です。

おつきあいいただけたら幸いです。


今回は春もののニット。

上品さと適度なカジュアル感を程よく兼ね備えた一品です。


ANDREA FENZI ラグラン クルーネックニット
カラー:ベージュ、グレー、ネイビー
サイズ:42,44,46,48,50
価格:¥21,000+税
商品番号:24-15-0149-210

もう少し暖かくなったらさらっと1枚で着たいですね。

スムースな肌触りの上質なニットですが、ネックに汗止め、背中に補強のガゼット、さらにはラグランスリーブと、スウェット風のディティールを取り入れた仕様です。




まだ肌寒い、この時期はインナーとしてネッカチーフをあしらってみたり。

カジュアルになりすぎず、サマになりますね。


いろいろ着こなせそうで、いま気になる1枚です。


おつきあいいただきありがとうございます。

極私的おすすめ紹介でした。


ビームス ハウス 六本木

中野




夏の黒とは・・・

3月も最終日・・・

桜開花の話しがでるものの、今日なんかは悪天候で寒いですが、暖かい春までもう少しと言ったところでしょうか・・・。

そんな肌寒い日にあえてこのタイトル…「夏の黒とは…」について書かせて頂こうと思います。

メンズクロージング(この場合クラシック)に於いて、一般的にシーズンを通じて「黒」をメインに着ることはあまりないことなのですが、挿し色に「黒」を使うことでグッとシックな着こなしができるシーズンが「夏」なんだと思っています。。。

特にイメージできるのは黒いリネンのカジュアルシャツだったり、そのままリネンの黒いジャケットだったり・・・と古くから定番とされている「黒」も皆さん知っての通りです。。。

そして2017SSシーズン、その「黒」を効果的に使用したスタイルを幾つか紹介させて頂きたいと思います。



まずはジャケットスタイルのインナーに「黒」のレトロポロで、カーキ系のトーンを中央で一気にキュッと絞めたコーディネイト。



個性的なパターンのジャケットですが、インナーを「黒」にすることで、非常にシックで落ち着いた印象になりますね。。。

次はこちら。。。



こちらは「黒」でも、ブラックシャンブレーを使ったコーディネイトですが、ブラウン系のジャケットにも自然にマッチしています。

ちなみにポケットチーフも同様のトーンですね。

このジャケットだとブルーのシャンブレーも当然合いますが、「黒」の方がちょっと大人っぽく見えます。



そして最後にデニムトーンのジャケットに「黒」のニットタイです。

定番中の定番アイテムとして一本はお持ちの方もかなりいらっしゃるかと思われますが、「夏に黒のニットタイ」って個人的にも昔から好きで、今シーズンは自分の中で再燃しているアイテムなのです。

今季は特にコットンスーツなんかに合わせたいと思っています。。。



「夏の黒…」って、今シーズンのトレンドなの?・・・って聞かれると、実はそこまでそうではなかったりするのですが・・・こう言うアイテムって、大人のファッションの中で変わらない大事な部分の一つなんだと個人的には思っているところです。

女性の皆さんにも、「黒」を挿している男性を見て「ちょっとセクシー・・・」って感じてくれると御の字なのですが。。。





KAMIYAMA




としログ!DEUS EX MACHINAのご紹介その2

こんにちは。

中井です。

前回はキャップと別注コーチジャケットをご紹介させていただきましたが、今回はウェアをご紹介いたします!

それでは早速!



別注VENICEフードパーカ

品番:24-13-0031

色:ホワイト,グレー,ネイビー

サイズ:XS〜L

¥14,000(+tax)


着丈、袖丈を日本仕様のボディスペックに別注しています。

フロントジップはダブルスライダーになっており、胸には定番のシールドロゴが。


バックにはLAヴェニスのショップアドレスがプリントされてます!

これからの季節大活躍間違いなしですね!

コーディネートに取り入れやすいカラーリングなのでヘビロテ間違いなしのアイテムです!


続いてはカットソー達のご紹介です!


別注VENICE Tシャツ

品番:24-04-0124

色:ブラック,ホワイト,ネイビー

サイズ:XS〜M

¥6,000(+tax)


先ほどのパーカと同じバックプリントに別注したアイテムです。


こちらもシンプルなので合わせやすいですね!




別注WAYNE Tシャツ

品番:24-04-0125

色:ブラック,ホワイト,ネイビー

サイズ:XS〜M

¥6,000(+tax)


サインペインターのSKETCH氏によるDEUSオリジナルロゴを施したアイテムは今までにないコレクションです!

存在感も抜群ですね!




POST MODERN ACTIVITIES Tシャツ

品番:24-04-0133

色:ブラック

サイズ:XS〜M

¥6,000(+tax)


こちらはフロントにシンプルなロゴが。

そしてバックプリントがインパクト大です!


良い感じに可愛らしいグラフィックで使いやすそうですね!



そして最後はこちら。


CURLS IND Tシャツ

品番:24-04-0131

色:D.INDIGO

サイズ:XS〜M

¥8,000(+tax)


DEUS初となるインディゴシリーズです!

色味がとても良いですね〜



要所要所に施された赤いステッチもグッド!


いかがでしたでしょうか!

いよいよ春夏!といったラインナップでわくわくしてきますね!

是非店頭でチェックしてください!

それでは!


グルカパンツ

こんばんは!


ビームスEX 横浜の伊井です!



本日はトレンドど真ん中のナイスなパンツをご紹介致します!



Brilla per il gusto ×SLOWGUN グルカパンツ
カラー:ホワイト、ベージュ、ブラウン
サイズ:29〜34
価格:¥27,000+税
商品番号:24-23-0406-608

去年の秋冬からジワジワと人気を集めている、グルカパンツ!

適度な厚みの生地を使っているので、通年通してお召しいただけそうです!


腰回りのディテールはこんな感じです。

ツーインプリーツにより、腰回りに適度なゆとりがあります。


では早速着用画像を。

今回はGOさんに着てもらいました。


ジレを着ているので腰回りが全く見えません(笑)

シルエットはやや太めですね。

カジュアルに履く場合はこれくらいでも良いですね!


後ろから見るとこんな感じです。

着用サイズは32インチですが、ジャストサイズは31でしょう。



ということで、こちらが31インチ。

ジャケットと合わせる場合はジャストサイズで履いた方が綺麗ですね!



シルエットはこんな感じです。



肝心な腰回りのディテール。

シンプルな装いにこれを取り入れるだけで、ぐっと洒落感が出せますよ!


今季注目のグルカパンツ、是非店頭にてご覧ください。


ご来店お待ち申し上げます。



伊井



当店と当店のメンバーのお気に入り登録をよろしくお願いします!



オーダーフェアは4/2(日)まで!



当店のインスタグラムをよろしくお願い致します!



デミルクス ビームス 横浜もよろしくお願い致します!

クラブレジメンタルの秘密

こんにちは 無藤です。

展示会シーズンのバタバタもようやく落ち着き、デスクにいる時間が増えてきました。今回は、洋服好きの皆様にはとても興味深い「薀蓄ネタ」をご紹介しますね。このところ、「クラブレジメンタルタイ」が、全国のビームスで、スタッフを始め顧客様たち、またヤングビジネスマンたちにとっては、とても新鮮に見えるようで、どの世代からも絶賛していただき大人気。追加生産が間に合っていなかったのですが、ようやく入荷してまいりました。


この「クラブレジメンタルタイ」の素材には特別な技術が使われており、それによって、他のレジメンタルタイのようにペタッとした風合いでなく、しっかりとレップ素材の畝(うね)が立ち、柔らかい手持ち感に仕上がっています。
私が、ビームスに入社して間もないころ、「HILL&DRAKE社 (現在のDRAKESとCHARLES=HILLの前身)」のレジメンタルタイが、他のタイブランドの商品と比べて、ものすごくきれいに畝が立っていて明らかに高級感があるなと感じていました。それを、ネクタイメーカーの方に話したところ、特別な技法があって、今でも日本にそれが出来る職人さんがいらっしゃるとの情報を得ることが出来ました。もちろん、即決での発注となりました。
この生地の風合いを出すための肝は、「整理をしない」という点にあります。一般的にネクタイ生地は織りあがった後に、表面に残る細かなしわを消すために、樹脂やのりなどを使い表面をきれいに加工します。それを「整理」といいます。しかし、ビームスのクラブレジメンタルタイはこの「整理」をあえてしていないのです。そのかわり、職人さんの手作業で、裏からスチームアイロンを当てながら、畝を立たせ柔らかなコシを出しているのです。さらには、きれいな畝を作るために、織り込んだ糸と糸の間に、微妙な隙間を作るために「空気を一緒に織り込む」そうです。ここまでいくと職人さんの感性で、私も何のことやらわかりません。ただ、すごい技術を駆使した最高の見た目と風合いを持ち合わせた生地だという事には間違いはありません。

今年の1月のPITTI UOMO展示会でも、ファッション好きのイタリア人業界人たちがこのクラブレジメンタルタイをしており、私にもとても新鮮に写り、絶対に発注しようと考えていたものの、なかなか思っていたものにめぐり合えすにいましたが、ネクタイメーカー様に相談してよかったです。
いかがですが、ビームスのクラブタイは、他のタイとは一味違いますよ。


17SSこれだけはハズせない…コットンスーツ

BEAMSドレスクロージング部門では、シーズン毎に多様なテーマを設け、そのテーマに沿った商品バリエーションを皆様に提供しています・・・

そこで今季2017SSシーズン、その一番先頭に立っているスタイルとも言えるアイテムが「コットンスーツ」なのです。。。

現在、BEAMS各店舗でのブログでも多数紹介されているこのコットンスーツですが、今回は私なりの視点から皆さんに紹介させて頂こうと思います。

昨夏開催のPITTI UOMOの会場でも、コットンスーツを着用している業界人が多かったことから、スーツスタイルに関しては確実に次の時流と判断し、今シーズンは多数のブランドにて、コットンスーツを紹介しています。

シンプルなスタイルから、チェンジポケットやサイドアジャスターパンツ、サルトリアテイストのディティールをふんだんに盛り込んだラインなど、豊富なバリエーションで展開しています。。。






上の画像にてTAKADAが着用しているタイプは<TAGLIATORE>のものですが、モデル自体はシンプルなタイプなので、色々とコーディネイトも楽しめそうです。

この様にインナーにレトロポロを合わせてカジュアルな気分で着るのもまさに今期っぽいスタイルですが、きっちりタイドアップで真面目に着るのも抜群にカッコイイ今シーズンのコットンスーツ!

参考までにちょっとお勧めのコーディネイトを組んでみました…

注意:以下のコーディネイトはBEAMSクリエイティブディレクター中村監修です!!



ブラウン系にマッチする、ボルドーカラーのストライプシャツに、タイは同色系がベースのシルクプリントで薄手のタイプ。。。

カラーオンカラーですが、決して派手にはならず落ち着いているイメージです。




白シャツも当然とのことで、タイはオレンジが効いている幅が大きめのストライプをしっかりした厚手のシルクで仕上げたタイプ。。。

ローシルクっぽい厚手のタイはコットンの素材感にマッチして、こちらも非常にお勧めなコーディネイト!日焼けした肌にバツグンにマッチしそうですね!



今季のコットンスーツのポイントとして、少し濃い目のカラーが更に旬でしょうか・・・
どのカラーも本当に悩ましいですね・・・

17SSシーズン、本当にハズせない「コットンスーツ」を是非お試し下さい。。。






KAMIYAMA









今季”らしさ”炸裂パンツ…<BERWICH>

3月も中盤に突入し、店頭は毎日のように新規商品のリリースが続いており、新鮮な店内でお客様をお迎えしております。。。


午前中に店舗を視察していたのですが、そのタイミングで調度入荷してきていたのが新作の<BERWICH>でした。




見た目にも軽く、春らしいラインナップとなっています。。。
今日の快晴に購買意欲も急上昇↑(個人的にです…)

1975年、イタリア・プーリア州マルティナフランカにパンツ専業会社としてICOMAN 2000 s.r.l.が創業。2004年にオリジナルのパンツブランド、ベルウィッチをスタート。世界の様々な国の文化への探求心と情熱をベースに生み出されるコレクションは必見です。




そこで気になる新モデルがTAKADAが穿いているこちら「SCOTCH」・・・

昨シーズン一部のファンを中心に大変好評だったモデル「SAKE」のゆったりシルエットをベースに、2インプリーツでウエストはサイドアジャスター…と、まさに今の気分がてんこ盛りのタイプなんです!!



<BERWICH>TYPE SCOTCH NEP

NO,24-23-0399-540

1COLOR:LT.GREY

SIZE:42~48

¥30,000 (+税)

ちなみにこちらのタイプ「SCOTCH」は数ある<BERWICH>のモデルの中でも、「プレスのヤス」ことYASUTAKEがディレクションしている=eclectic(エクレクティク)=ラインでのバイイングになります。

若い感性でセレクトする商品群は我々世代にも興味深いアイテムが多く、ファッションの楽しさを改めて再確認できるラインナップになっています。。。


ご興味のある方は、是非店頭でお問い合わせ頂きたく思います。



http://www.beams.co.jp/special/eclectic2017ss/



さてここで、今日は土曜日ですし、ちょっと余談・・・
銀座店を視察していた関係で、折角なのでザギンでランチをと思い、久しぶり思い出したのがここ・・・



銀座 スケベニンゲン

http://www.ginza-scheveningen.com/

この地で30年の老舗イタリア料理屋さんなのですが、ランチで美味しいパスタをリーズナブルなプライスで提供されています。

僕がここのパスタを始めて食べたのがたしか20年前・・・くらいなので(古)、お互いまあまあベテランになりましたね(笑)
そこで必ずと言って良いほど頼むのが、その名も「ポパイ」と言うメニューで、ベーコンとほうれん草を辛めのトマトソースで絡めて食べるタイプなのですが、、、これがまた美味しい!!

随分久しぶりにお邪魔したのですが、懐かしさもあって、また通ってしまいそうな気がしています。。。

お昼時で店内はほぼ満席でしたが、30年変わらぬ人気店でいつづけるクオリティーはどこか我々”モノ”を提供する仕事をしている者として共感できる部分もありますし、日々の意識を高い位置でキープしていくことが大事なことだと、改めて実感させられた土曜の昼下がりでした。。。


楽しい連休をお過ごし下さい。





KAMIYAMA











としログ!DEUS EX MACHINAのご紹介

こんにちは。中井です。

まだ肌寒いですがだんだんと

過ごしやすい気温になってきましたね!

さて、今回はDEUS EX MACHINAをご紹介します!



DEUS EX MACHINA別注コーチジャケット

品番:24-18-0218

色:ブラック,ホワイト

サイズ:XS〜M

¥14,000(+tax)


日本人のボディに合うシルエットに別注したのがこの商品。大きすぎず、細すぎずといったシルエットです!胸のDEUSロゴもかっこいいですね。

そしてなんとホワイトはビームス別注カラーとなっておりますのでぜひこの機会にゲットして下さい!ロープライスなのも魅力の1つ、早い者勝ちです!

ちなみにバックプリントはこんな感じ


シンプルかつインパクトがあっていいですね!

今からのシーズン活躍すること間違いなしのアイテムです!


続いてはキャップのご紹介です。


WAYNEキャップ

品番:24-41-0039

色:ブラック,ホワイト

サイズ:ONE SIZE

¥6,000(+tax)


少し浅めのボディと合わせやすいシンプルなデザイン、カラーリングがナイスなアイテムです!



TRUCKER FOXTROTキャップ

品番:24-41-0036

色:ブラック,ネイビー,ブラック×グレー,オリーブ,タン

サイズ:ONE SIZE

¥4,000(+tax)


DEUSの定番ロゴメッシュキャップです!

なんとこちら別注カラーが3色もございます。

写真手前から、ブラック、ネイビー、ブラック×グレー。この3色が別注カラーです!

そして写真にはございませんが、

こちらがオリーブ


こちらがタンです。


どれも配色がいいですね〜

プライスも魅力的なので色を揃えてもいいですね!




TRUCKER MIKEキャップ

品番:24-41-0038

色:ネイビー

サイズ:ONE SIZE

¥4,000(+tax)


こちらもシンプルなデザインのキャップ。

ネイビーなので爽やかに合わせちゃいましょう!



TRUCKERキャップ

品番:24-41-0040

色:GREY MARLE,BLACK

サイズ:ONE SIZE

¥4,000(+tax)


DEUSロゴが立体的に浮き出ているのがポイントです!ご紹介したキャップの中では1番カワイイ印象ですね!

ちなみにブラックはこちら


クールですね!

どちらの色か迷ってしまいます。

ちなみに、今日紹介したキャップは全て後ろはこんな感じです。


サイズ調整可能で、DEUS EX MACHINAの刺繍も入ってます!


いかがでしたでしょうか!

今回はコーチジャケットとキャップを紹介させていただきましたが、ビームス広島店まだまだ他の商品も入荷してきております!近いうちに今回紹介しきれなかったDEUSのウェアをご紹介いたしますのでぜひチェックして下さい!

また、一部在庫が無いものもございますのでお問い合わせはお気軽にビームス広島店までお願いいたします。

それでは!

いなせなロコモーション・・・<THOMAS MASON>

このところ日中随分春らしい日差しが暖かく、心地良い気候になってきましたが、朝晩が寒かったりするので、春本番まであと少し…と言ったところでしょうか。。。


さて、今回は新しい巻き物の提案についてのお話しです。

ここ数シーズン、春夏とは言えリネンやシルクの多少大判の”ストール”を展開しており、冬物の防寒とは違った意味合いでの春夏ストールコーディネイトを一部提案してきましたが、、、

今シーズンは完全に新しい(実はリバイバル)巻き物コーディネイトの提案をしております。


それがこの”ネッカチーフ”なんです!!



THOMAS MASON / トーマス メイソン
1796年に英国ランカシャーで設立。19世紀の産業革命で細番手の双糸を使用することにより、従来の手織機による織物より軽く、特殊な艶としなやかさを持った織物を開発しました。 



巻く前だとこんな感じですかね。。。


数年前から一部コアな人たちの中では出ていたネッカチーフスタイルですが、17SSシーズンに本格化しそうな兆しなのです。

我々世代だと首にバンダナを巻くイメージなんかは、どこか懐かしさを感じますよね。。。

※セントジェームスのボーダーTの首元に軽く巻くようなスタイルとか洒落てる人はしてましたっけ・・・



今季はこの様な抑え目のトーンでのバリエーションで展開しています。




BEAMSクリエイティブディレクター中村が媒体向け特別編集した通称「Nakamura Note」にもしっかりその傾向は紹介されています。。。

よく若いスタッフなどから「巻き方」についての質問なんかも受けたりするのですが…あまりかしこまらず、ニュアンスで巻くよう進めたりしますが、個人的にはこの手のアイテムに「決まり」などないと思っているので、、、“いなせ”なイメージでキュッと行こうと思っています。。。


☆いなせ:【意味】気性・態度・身なりがあか抜けしていて、自然な色気の感じられる・こと。


そして現在、ありがたいことに入荷まもなく早い方を中心にほぼ完売状態になっているのですが、4月末から5月はじめを目安に追加入荷が決定しておりますので、お試しを希望される方は是非店頭にてお問い合わせ下さい。。。





KAMIYAMA





アジア発の優しい風…<COLONY CLOTHING>

しかし早いもので3月ともなれば、時折寒い日があるものの、気分的には春を感じる良い季節になってきましたね!

卒業や入学・入社を控える方々なんかはこの一ヶ月をソワソワしながらも、新生活に向けてきっと充実の日々をお過ごしのことと思います。。。

さて、今週も店頭は新規商品の大量リリースがあり、見応えがある春夏商品ラインアップを揃えておりますので、是非お店に足をお運び頂きたいところ、、、そんな中で個人的にもお勧めな新規ブランド…<COLONY CLOTHING>のご紹介です。





ニューコロニアルスタイルをテーマに新鮮な提案をするシンガポール発の新ブランド。英国文化をベースに、日本やイタリアなど様々な趣向をミックスしたアイテムの数々は多様性が必要な現代のエグゼクティブたちの心を確実に捉えている。コスモポリタンシティー、シンガポールをベースに世界中を旅する大人のためのシンプルなラグジュアリーウェアは必見。

同ブランドのショップディレクター兼デザイナーでもあるKOZOさんは元BEAMSスタッフ、その優しい人柄から在籍時より人望も厚く、お客様はもちろんのこと、KOZOさんを慕う若いスタッフも数多くいました。。。

ファッション以外にサーフィンやヨガにも造詣が深く、エコロジカルなムード漂うそのキャラクターは私自身も非常にリスペクト出来る人物です。。。その後独立し、今や全アジア注目の国際都市シンガポールにて立ち上げたブランドがこちらの<COLONY CLOTHING>

そんな肩肘張らない柔らかいイメージの同ブランドから、今季リリースされたセットアップがこれまたイイ感じなんです!



セットアップのジャケットがコーチジャケット型って言うのも新鮮ですし、パンツは腰周りゆったり目のプリーツパンツを採用。。。



モノトーンながらユルめのバランスで、何とも言えない「ヌケ感」が今季の気分にマッチします。。。



<COLONY CLOTHING>COACH JACKET

2COLOR:NAVY,GREY

¥35,000 (+税)




<COLONY CLOTHING>COACH 2PLEATS PANTS

2COLOR:NAVY,GREY

¥23,000 (+税)


この文章を書いていて、ふ…と思ったのですが、、、
ファション好きの方なら薄々感じているかとも思うところ・・・
なんか我々オトナも、もう「ギラギラ」とか「ジャラジャラ」とかそろそろ良くないですか…?・・・

※結構女性にも不評との声あり(私調べ…#個人差はあります)

今シーズンのカジュアルセットアップは肩肘張らずに柔らかく、そして優しい佇まいがお勧め…そんな<COLONY CLOTHING>を是非チェックしてみて下さい。。。





KAMIYAMA






BERWICH(ベルウィッチ)

こんばんは!

ビームスEX 横浜の伊井です!


本日は、今季要注目の“レトロリゾート”スタイルにハマるナイスなパンツをご紹介致します!



BERWICH 1プリーツ ブークレ ストライプ
カラー:ベージュ、ブルー
サイズ:42〜50
価格:¥26,000+税
商品番号:24-23-0384-540

イタリアのパンツ専業ブランドである“BERWICH(ベルウィッチ)”より、旬なプリーツパンツが入荷しております!

こちらの型は、腰周りのディテールを別注したビームスエクスクルーシブモデルです!

生地はやや起毛感のあるストライプです。


参考までに、今回はスタッフ加藤に履いてもらいました。


着用サイズは44です。

その日着ていた服にそのまま履かせただけなので、コーディネートがはちゃめちゃですがご容赦下さい(笑)


股上の深さはしっかりありますね!

腰周りには適度なゆとりがあり、膝下からはテーパードを効かせ従来通りスッキリ細めに仕上がっています。


リネン素材のシャツやジャケットを合わせ、リラックスした感じで履いて頂くのが良さそうです!


是非店頭にて実際にお試し下さい!


ご来店お待ち申し上げます!



伊井



オーダーフェア絶賛開催中!



当店のインスタグラムもよろしくお願い致します。



デミルクス ビームス 横浜もよろしくお願い致します!

SERAPIAN(セラピアン)

こんばんは!


ビームスEX 横浜の伊井です。



本日は、SERAPIAN(セラピアン)のバッグに新色が仲間入りしたのでご紹介致します!



SERAPIAN “STEPAN” トートバッグ
カラー:ホワイト、ネイビー
価格:¥86,000+税
商品番号:24-62-0264-552

イタリアの高級老舗バッグブランドである“SERAPIAN”

こちらは同ブランドの代表シリーズである“STRPAN” のトートバッグ。

今までブラウンとブラックの2色展開でしたが、今シーズンより晴れてホワイトとネイビーが仲間入りしました!




“STEPAN”シリーズの最大の特徴とも言える、ブランドの頭文字“S”をイメージしたエンボス。

素材はコットンにPVC加工を施したもので、型崩れや水に強くお手入れも楽ちんです!



ボディを挟み込んだ仕様のハンドルによって生まれるギャザーが、エレガントな雰囲気ですね!



中はこんな感じ。

開口部が大きいので、荷物の出し入れは抜群にしやすいです!

真ん中の仕切りも気が利いていますね!



今回はフミさんに持ってもらいました。


スーツスタイルに合わせても品良く見えますね!

もちろんカジュアルな装いにもハマりますよ!


是非実際に店頭でご覧ください。

オススメですよ!


ご来店お待ち申し上げます。


伊井




オーダーフェア絶賛開催中!


当店のインスタグラムもよろしくお願い致します。



デミルクス ビームス 横浜は本日よりリニューアルオープン!

ぼくらが旅に出る理由・・・<PELLE MORBIDA>

季節問わず何か気に入ったものをいつも探している・・・そんな代名詞の一つがバッグではないでしょうか…?


そして、最近個人的にちょっと気になっているのがこちらの<PELLE MORBIDA>のデニムシリーズ!



PELLE MORBIDA DENIM TOTE

1COLOR

PRICE:¥51,000 (+税)

“旅の理想計”として知られている船旅を楽しむような大人たちと“クオリティ オブ ライフ”を求める成熟した大人たちに向けて誕生しました。快適で優雅なクルーズに持っていきたくなる上品で良質な製品は長く愛着を持って使って頂けるよう 厳選した素材を使用し、耐久性や機能性も兼ね備え、細部にまでこだわり丁寧に製作しています。時代や流行に流されない、シンプルで美しいグローバルスタン ダードなデザインを追求。


そんな“旅”をコンセプトにしている<PELLE MORBIDA>なので、今回のタイトルに「ぼくらが…」をつけさせて頂きました。。。

※昨夜の歌番組に20年ぶりに同タイトルを歌唱したオザケンこと小沢健二さん、、、思えば僕と同年代…90年代が懐かしいなぁ…

そして、こちらのトートタイプはマチも広くその分容量も大きいので、普段使いはもちろん一泊分の“旅”などにも適しているサイズです。

ボディ全体はデニムですが、ハンドルと底面が同色の革張りなので、カジュアル素材のデニム(男らしさ)+レザー(上品)の掛け合わせが絶妙なデザインだと思います。




ハンドルが長めなので、肩から掛けても持ちやすく程よいバランスなんです。。。


続いてはお手頃サイズのクラッチタイプ。。。



<PELLE MORBIA>DENIM CLUTCH

1COLOR

PRICE:¥19,000 (+税)



小ぶりなクラッチタイプのちょい持ちスタイルも、今や随分スタンダードになりつつありますね。。。

荷物の少ない休日の街ブラなんかには特にお勧めです。


たしかオザケンの歌は…彼女がニューヨークに旅立つことを見守る男が、遠く離れたところから幸せを祈る…のような歌詞でしたが、、、

僕たちも遠かれ近かれ、長かれ短かれ、先ずは”旅”に出てみましょうか・・・理由など深く考えずに。。。






KAMIYAMA