タグ「松田米司」の記事

OKINAWAN MARKET2018、明日が最終日です。

こんにちは。とうとう明日が最終日です。沢山のお客様に足を運んで頂きましたが、在庫もまだございます。勿論、陶器だけでなく食品や雑貨、ガラス類も揃っておりますのでご心配なく。


今回はこちらの紹介を。守紅は、琉球紅型の名工・城間永順氏に師事し、2002年に独立。宮城守男さんの手による、沖縄の風景からインスピレーションを受けてデザインされる、愛らしい招き猫やブックカバー等の小物は鮮やかな色合いが特徴的です。




鮮やかな色合いと沖縄らしい柄が目を引く手拭い。



ブックカバーと琉球紅型守り。



エコバッグとファンの多い招き猫。陶器類と併せてご覧ください。




余談ではありますが、

今回のOKINAWAN MARKETでは、普段使いの器だけでなく、なかなか見られない大物も扱っています。



例えば傘立て。松田米司工房によるものです。こちらを見るだけでも是非!



“OKINAWAN MARKET2018”

会期:2018年3月2日(fri)~2018年3月11日(sun)

場所:原宿インターナショナルギャラリー ビームス2階 fennicaコーナー

”デザインとクラフトの橋渡し”をテーマに、世界の良品を紹介するfennica<フェニカ>では毎年恒例となった人気イベント「2018KINAWAN MARKET」を原宿のインターナショナルギャラリー ビームスにて開催致します。”オキナワン”とは”沖縄の”という造語。伝統的な沖縄陶器である”やちむん”を始め、アクセサリーや雑貨、籠、食品まで沖縄のクラフトを幅広く展開。本イベントに併せ<フェニカ>の別注アイテムもご用意しました。ぜひこの機会にお越しください。

【主なラインナップ】

・読谷山北窯/松田米司、健吾  ・読谷山北窯/松田米司、健吾  ・山田真萬  ・室生窯/谷口室生  ・陶器工房風香原/仲里香織  ・菅原謙 ・陶藝玉城/玉城望、若子  ・工房福田/福田健治  ・照屋窯/照屋佳信   ・茂生窯/上江洲茂生  ・横田屋窯/知花實  ・金細工またよし  ・守紅/宮城守男


会期は明日3/11(sun)までとなります。まだいらしていない方、気になるものがあるお客様、どうぞお立ち寄りください。今週末は天候は今ひとつのようですので足元にはくれぐれもご注意の上、お越しください。


International Gallery BEAMS 2F

Katagiri



OKINAWAN MARKET2018


“OKINAWAN MARKET2018”


会期:2018年3月2日(金)~2018年3月11日(日)


場所:インターナショナルギャラリービームス2階 fennicaコーナー


毎年恒例の沖縄にまつわる商品を集めたイベント“OKINAWAN MARKET(オキナワンマーケット)”を今年もインターナショナルギャラリービームスにて開催いたします。


12月の半ば天候にも恵まれ青空が広がる中、fennicaディレクター、テリー・エリスと北村恵子を中心に買付に行って参りました!

その詳細を一足早く、少しずつですがこちらのブログでご紹介していきます。


まずは読谷山焼 北窯 松田米司さんと息子さんの松田健悟さん






fennica別注商品、馬の目・ジグザグ・ブドウ・トビカンナも例年に比べて沢山入荷します。


同じく読谷山焼 北窯 松田共司さん






大きな切立カメや、チューカー、抱瓶など1点ものがございますので、気になる方はお早めに!


陶芸工房風香原/仲里香織さん・菅原謙さんの工房にもお邪魔させていただきました。



完売していたものの追加や新しい柄なども入荷いたします。

女性らしさを感じながらも大胆な絵付けが素敵です。




こちらは菅原謙さん。

残念ながら窯焚きを終えた直後にお伺いした為、商品を見ることができませんでした。

どのようなものが入荷するのか楽しみです。

このあともまだまだ紹介は続きますが、今回はこの辺りで。

新しい雑貨・アクセサリーや、久しぶりにお取扱いさせていただく器など、

例年以上のバリエーション豊富な商品を皆様にご紹介できそうです。


是非お楽しみに!


SUZUKI

"2017 OKINAWAN MARKET "いよいよ明日から!松田米司工房編

OKINAWAN MARKET 2017

会期:2017年3月3日(金)~2017年3月12日(日)

場所:インターナショナルギャラリー ビームス2階 fennicaコーナー

毎年恒例のイベント"OKINAWAN MARKET"では、沖縄の陶器(やちむん)を中心に工芸・アクセサリーや、雑貨・食品などを幅広くご紹介。fennicaレーベルのフィルターを通したクラフトを、ミックスしてご提案します。


いよいよ明日に迫った本イベント。

会期前のご紹介でラストを飾るのは、松田米司工房のうつわ。

久しぶりにfennicaレーベルで別注している4柄が、様々なサイズのお皿やどんぶり等の碗で揃います!

まだお持ちでない方は、是非この機会にお手に取ってみて下さい。

既にお持ちの方は、買い足しのチャンスです!






最後の飛び鉋柄は、私も使っていて気に入っております。
勿論びっしりきれいに柄が入り、迫ってくるような飛び鉋のうつわも恰好良いと思います。
ただ、この余白のあるざっくりとした感じが、大らかで何とも言えず良いのです。

お越し頂く皆様も、それぞれ顔付きの違ううつわの中から、お気に入りのものをお探し下さい。





店内の準備もいよいよ大詰め、明日からのイベントに是非ご期待下さい!!!


ASAMI








お気に入り登録はレーベルトップ右下のボタンをクリックして下さい。

ブログ・スタイリング・フォトログで、最新情報がチェック出来ます!








新宿 BEAMS JAPAN fennica STUDIOはこちら


原宿 インターナショナルギャラリー ビームスはこちら


ビームス 神戸はこちら

"2017 OKINAWAN MARKET "買い付けレポート その2

バイイングチームは大宜味村から南下して、読谷村へ。


fennicaレーベルでも長くお取り扱いさせて頂いている、松田米司工房と松田共司工房を訪ねました。




松田共司親方の所では、点打ちや唐草柄など、ベーシックなものを中心にピックアップ。

親方と話しをしつつ、本イベント用のものをどんどん選んでいきます。



個人的に気になっているのは、こちらの大きいピッチャー。

ぜひイベント期間中にも見て頂ければと。


松田米司工房では、お願いしていた定番の別注柄をピックアップしています。

(こちらも写真がありませんので、入荷後にお知らせ致します)


次回の買い付けレポートその3では、山田真萬さんをご紹介予定です。


ASAMI