スタッフ「森」の記事

残り物には福がある

2018年に入って早12日。SALEアイテムはひと通りご覧になられたでしょうか?


お店を見回すとこれもあれも良いのにまだ残っているなんて!と思うアイテムばかり…

言い換えればどれもおすすめという事なんですけどね。


今回はそんなSALEアイテムを少しご紹介させてください。



目の細かいウールニットに圧縮をかけ更に目を細かくしたバスクシャツ型のセーター。


<Necessary or Unnecessary>ウールバスクセーター
価格:¥24,800→¥17,360+税
商品番号:66-15-0402-443



U.S.ARMYのM-43モデルをベースにコットンキャンバス素材で製作したジャケット。


<orslow>USアーミージャケット
価格:¥23,800→¥14,280+税
商品番号:66-18-0374-611



革新的なシート状ダウン素材“THIN DOWN”使用のイギリス軍のミリタリーウェアをモチーフにしたベスト。


<Rocky Mountain Featherbed>ダウンベスト
価格:¥33,000→¥23,100+税
商品番号:66-06-0362-398




リネン50%、ヘンプ50%のヘリンボーン生地の質感、アウトタックから生まれるドレープがきれいなブラウス。

<TOKIHO>ブラウス
価格:¥30,000→¥21,000+税
商品番号:66-11-0973-537



なめらかな肌触りが気持ちの良い播州織のストール。ドット模様に並ぶカットジャガードは鳥の羽を表現しています。



<hatsutoki>ジャガードストール
価格:¥20,000→¥12,000+税
商品番号:66-45-0093-763



螺旋状に並ぶ三角形がリネンデニムの濃淡で表現された巻きスカート。


<Eatable of Many Orders>スカート
価格:¥32,000→¥19,200+税
商品番号:66-27-0238-569



いかがでしょうか?

まだまだおすすめアイテムがございますので、ぜひ店頭でご覧いただきたいです。

アイテムによって在庫数やご用意のないサイズも出てきているのでお早めのご来店が吉ですよ。


昨日からは「BEAMS ファイナルセール」もスタート!


お得なアイテムが更にお得になる嬉しい機会です。


ちなみに春夏アイテムも少しずつ届いています。こちらの記事では<dahl’ia>の新作をご紹介していますので合わせてご覧くださいね。


ご来店お待ちしております。




Mori

mon Sakata design 明日までです

BEAMS JAPAN 5階、fennica STUDIOにて開催中のPOP UP SHOP『mon Sakata design』。

連日たくさんの方にご来店いただいております。ありがとうございます。


お目当でご来店の方も、 はじめての方も、<mon Sakata>の服を楽しんでご覧いただいていて嬉しい限りです。


先週末にはデザイナー坂田敏子さんが在店され、直接お顔を合わせながらお話しする時間は、また特別な機会になったことと思います。


会期も早いもので、明日までとなりました。

色鮮やかなニットアイテムもこの機会ならではのご用意となっています。


ぜひ、POP UP SHOP『mon Sakata design』へお出かけください。

スタッフ一同お待ちしております。





Mori

orslow×fennica “Winter Railroad Jacket”

季節は一進一退、気温の変化も多い今日この頃。

何を着て出掛けようか‥と悩んでしまいますが、重ね着を楽しめる季節でもありますよね。


“Winter Railroad Jacket”です。


<fennica>でレイルロードジャケットと言えばこちら、2年前の発売から定番でご用意している<orslow×fennica>のレイルロードジャケット。


<orslow×fennica>Railroad Jacket
サイズ:00(XXS),0(XS)
価格:¥24,000+税
商品番号:66-16-0193-611

<orslow×fennica>Railroad Jacket
サイズ:1(S),2(M),3(L)
価格:¥24,000+税
商品番号:66-16-0192-611




通年で楽しめるジャケットとして<orslow×fennica>のスペシャルアイテムの中でも特にご好評いただいていますが、今回の新たなレイルロードジャケットは冬の定番として活躍してくれそうです。



1940年代アメリカのバックアジャスター付きワークジャケットをベースに製作。


キャメル色のウール地に赤色のハウンドトゥースを合わせ、まるでベストに袖を付けたようなデザインです。


一枚仕立てのジャケットは軽い羽織ものとして今の時期に丁度良く、ノーカラーがすっきりと見え、シャツやタートルネック、タイドアップしたりと、合わせるものによっての変化が楽しめます。


短めの着丈とのバランスから、ボトムスにはボリュームのあるパンツやスカートがおすすめ。


こちらはどちらもストライプ柄のシャツとセーターを合わせているのですが、小柄のハウンドトゥースは柄同士のアイテムも難なくコーディネートできます。


そして<fennica>のアイテム群に多い、オリーブやインディゴといったカラーとも好相性。


<fennica>ディレクター テリー・エリスは、シャンブレーシャツやファティーグパンツなどで合わせています。

通年の定番アイテムもジャケットのカラーリングと素材で一気に秋冬モードになりますね。



11/1(水)〜6(月)の期間に開催する「BEAMS CLUB ダブルポイントキャンペーン」も控えておりますので、お得なこの機会にぜひご検討ください。


ご来店お待ちしております。


Mori


fennica Rocker

まだ暑い日もありますが、少しずつ秋を感じるこの頃。

秋の夜長の読書のお供に“fennica Rocker”はいかがでしょうか?


2009年秋より取り扱いしている<松本民芸家具>は、長野県松本市にて創業1948年から一貫してミズメザクラなどの国産材に拘り、木取から組み立て、塗装、座面のラッシ編みなど全ての工程を熟練の職人の手により生み出されています。


今回は当初からご用意しているfennica Rockerを改めてご紹介させてください。


<松本民芸家具×fennica>fennica rocker
カラー:BEAMSカラー
価格:¥142,000+税
商品番号:66-91-0091-079


商品化するきっかけとなったのは<fennica>ディレクターが自宅用にオーダーしたことに遡ります。今や<fennica>のはずせない定番アイテムのひとつとなりました。


英国の陶芸家 バーナード・リーチ監修の#508D型ウィンザーチェアにソリ部分を付け、調整を加え完成したfennica Rocker。


<松本民芸家具>の他のロッキングチェアと比べサイズはコンパクトで部屋に圧迫感を与えません。


それでいて、アームは低めで楽な姿勢で肘を置くことができ、そのアームを支える柱はバックに流れるので足も窮屈に感じさせません。


ロッキングチェアと言うと揺らすイメージがありますよね。

ですが、腰掛けるとその人の体重で安定すること、そしてコンパクトなサイズということもありダイニングテーブルと合わせることも可能。

重心移動にも一体感があるので長時間座っていても疲れづらい、ワーキングチェアとリラックスチェアの二面性があるんです。(読書にもぴったりという訳です。)


そしてもうひとつお伝えしたいのは、塗装も特別にワントーンあげたフィニッシュにしていること。これには北欧家具に多い白木の家具とも調和させるねらいがあります。


ロッキングチェア自体、単体で成立してしまう家具なので始めの一脚としてもレイアウトしやすいのではないでしょうか?



と、色々お伝えさせていただきましたが体型も人それぞれ。どの椅子にも言えますが、使う人に合わせ椅子敷きを敷くなどして調整も必要です。


ちなみにfennica Rockerとも好相性なノッティングの椅子敷きが先頃入荷したところ。

椅子敷き
価格:¥22,000+税
商品番号:66-98-0080-619


9/14(木)から19(火)の間は「BEAMS CLUB ダブルポイントキャンペーン」を開催しているので、ロッキングチェアで貯まったポイントを椅子敷きに使うというのもおすすめですよ!


重ねて9/7(木)〜11/23(祝・木)まで日本民藝館で特別展「ウィンザーチェア」も開催しているので、展覧会を堪能したあとに店頭でfennica Rockerをご覧いただくのも良いのでは。


使い込むほどに深い色艶が生まれ、その年月だけの味わいが出ていく熟練の職人による一生ものの家具。


ぜひこの機会に、腰掛けてみてください。



Mori

HAVERSACK×fennica Jodhpurs Pants


処暑を過ぎても続く蒸した暑さ。澄んだ秋の空気が待ち遠しいですね。


店頭には秋冬物が続々と届いています。


<fennica>の2017秋冬のテーマは“DREAD RIDERS”。

ラスタ、ヒッピー、モーターサイクルといったキーワードを軸に展開し、ガーナ ファンティ族のアサフォの旗をモチーフにしたダシキシャツや、ヒッピーやラスタをイメージしたカラーリングのニットアイテム、映画「The Wild One」のマーロン・ブランドを彷彿させるライダースなど、<fennica>ならではのスペシャルアイテムが登場します。



今回のご紹介は2017秋冬スペシャルアイテムのひとつ、<HAVERSACK×fennica>のジョッパーズパンツ。


<HAVERSACK×fennica>Jodhpurs Pants
サイズ:S,M,L,XL
価格:¥19,800+税
商品番号:66-23-0508-229

<HAVERSACK×fennica>Jodhpurs Pants
サイズ:XS
価格:¥19,800+税
商品番号:66-23-0509-229

*XSは現在未入荷、近日入荷予定です。



ヴィンテージウェアにインスパイアされながらも今の時代の空気を融合させた物づくりをしている<HAVERSACK>。

過去のコレクションのジョッパーズパンツの形をそのままに、コットンウールの生地に置き換え製作しています。

ジョッパーズ、と言うと決め込んで履くようなイメージがあるかと思いますが、<fennica>ではあくまで日常で気兼ねなく履くようなアイテムのひとつとして提案しています。


ミドルブーツやハイカットスニーカーなどと好相性。




いつものスタイルにぜひ、取り入れてみてくださいね。



Mori