スタッフ「山田 広志」の記事

これぞ万能では。

こんばんは。



山田です。



今日はこちらを。






MOTORATORY(モトラトリー)
カラー:NATURAL、BLACK
サイズ:6H~9H
価格:¥36,000+税
商品番号:11-32-0545-966


個人的には春先になると履きたくなる、そんなシューズです。



あまりに有名なアメリカ、ホーウィンのクロームエクセルレザーを使用。



エイジングが楽しめる且つ、馴染みも抜群に良いレザーです。



レザーそのものも馴染みが良い素材ですが、アンライニングで、さらに



甲部分が1枚で吊り込みされている点もポイントです。












ややネイティブ感を演出した、低い甲ですがスマートなフォルムは



粗野な印象を払拭し、色んな洋服にコーディネートできるシューズと



なっていると思います。



レザー自体、オイル分がタップリ含まれているので、少しの雨くらいでしたら



オイルが弾いてくれますよ。



履きこむほどにフッドヘッドは沈みますし、夏はアンライニングの仕様が



癖になる履き心地を。



これからのおススメのひとつです。





おススメしたいこなしは、、、参考までに。






ワークスタイルが、レザーの表情とマッチング。



モダンなフォルムが、力強いワークアイテムを軽くしてくれる。



軽く見せる必要がないかもしれませんが、ネイティブ感もさらっと取り入れる事が



でき、新しいアメリカンカジュアルなスタイルを演出できます。





是非お試しいただければと思います。



お待ちしております。



YAMA



2月21日はお休みを頂いております。

ご了承の程宜しくお願い致します。




こだわりの。

こんばんは。



山田です。



ここ数シーズン、こちらのブランドの虜です。







Healthknit(ヘルスニット)
カラー:ネイビー/オレンジ、ネイビー/グリーン、サックス/ライトグレー
サイズ:S,M,L
価格:¥5,500+税
商品番号:11-14-0062-875









随分なレトロ感あるボーダーTシャツが入荷してまいりました。








首の詰まったネック、袖周りのリブ仕様、



大好物です。



肌触りは程良いボリューム感はありながらも、「滑らか」と言いますか、



「柔らかさ」を兼ね備えたTシャツになります。



ポケットの柄合わせも言う事なし。



合わせるパンツは、WAREHOUSEにお願いしたLOT1105、



セコハンデニムで間違いないですね。






まさしく、‘Teenager‘



(年齢的には完全アウトです。。。)



古き良きアメリカを直球で感じられると思います。




今っぽさをどこに入れて着こなしをしようか。




うきうきさせる、そんなTシャツではないでしょうか?



おススメです。



是非ご覧ください。



お待ちしております。



YAMA




ベーシック

こんばんは。


山田です。


今日は、代打です。


早速ですが。






POST O` ALLS(ポストオーバーオールズ)
カラー:indigo
サイズ:S、M、L
価格:¥48,000+税
商品番号:11-18-3654-446


新入荷ではございませんが、これからのお供に是非おススメしたく、


改めてご紹介したいと思います。



定番、ENGINEER`S JACKETになります。




もともと春夏向けにディテールは簡略化されたモデルを、


よりシンプルにしたカフス形状でライトな印象を高めています。




アメリカ、コーンミルズの7オンスデニムと非常に軽やかな生地が


春夏のシャツ感覚で羽織れるアイテムに仕上がっています。



ワークジャケットとして、これ以上軽くてはダメでしょうし、


重厚感が出過ぎても春夏っぽさが薄れる為、


非常にいい塩梅のバランスだな~と。


(あくまで主観ですよ)



メイドインUSA。


アメリカ製だからそれだけで好きと言う部分もありますが、


アメリカで再現する縫製で縫い上げ洗い掛かった製品は、


「ザックリ、、、」と言えば良いのでしょうか。


まあ、何とも言えない風合いがあります。



とにかく、今年もおススメしていきます。


ビームス プラス 原宿のみの取り扱いですからね。



スタイリングしてみましたよ。




シャツ感覚で羽織る。


インナーには開襟シャツを合わせたスタイルももちろんありです。


昔はボタン、きっちり留めていたでしょうけど。




ワークを表現するにはBEAMS PLUSとしては欠かせないカテゴリー。


いつまでも定番。


是非お試しください。


お待ちしております。


YAMA



特別に。

こんばんは。



山田です。



お休みをいただいており、一週空いてしまいました。。



店内は続々と春物が入荷しています。



さあ、そろそろ春支度、始めましょうか。



今日はこちらたちを。







HELLER`S CAFE(ヘラーズカフェ)
カラー:INDIGO
サイズ:30、32、34、36
価格:¥24,000+税
商品番号:11-21-0339-386


HELLER`S CAFE(ヘラーズカフェ)
カラー:INDIGO
サイズ:30、32、34、36
価格:¥32,000+税
商品番号:11-24-1159-386


タイトル通り、特別に手配をいただきました。


1910‘S~1920‘S、ワークウェアのトレンドを牽引していたと言っても過言ではない


機関士といった男たちが身に纏ったユニフォームを連想させる。


そんなアイテムがご用意できています。



これらは、デニムとは違う素材で作られたアイテムがベースになっていますが、


ワークウェアに最も生地バリエーションがあったこの時代、


やはり主流はデニムでした。



WORK PANTSは6ポケットと呼ばれる通常よりも一か所多いポケットは


蝋燭をしまう為にあったようです。




ウェスト丈までのオーバーオールと呼ばれた時代の物で本来はベルトループが


付かないモデルに、サスペンダーボタンとベルトループの両方を備えたアレンジで、


現代風アップデートは抜かり無し。





スタッフ藤井が36インチを着用したシルエット。



意外とスッキリ。



Bib-Overallsは、胸の真ん中にポケットが付くのが特徴的なデザイン。


カバーオールがインナーで着るスタイルから、アウターのように羽織るスタイルに


対応する為のものでしょうか。



デニム自体は、ワークウェアとして一般的なオンスよりは若干ライトに


仕上げたデニムです。



春先、いや通年?


着こなし次第で幅広く着用できると思います。


私はシルクスカーフを使ったりなんかして。


ゆったりめのフィッティングがお勧めです。




極少量です。


是非、お試しください。


YAMA






Re Arrival

こんばんは。


山田です。


今日はこちら。




Aaron Anderson(アーロンアンダーソン)
サイズ:US8、US9、US10
価格:¥68,000+税
商品番号:11-42-4309-707

アーロンアンダーソンにオーダーしたこちらの作品は、存在感抜群。


いい意味で、らしくないテイストのジュエリーに仕上がっております。



こちらは、ナバホ族がジュエリーを作り始めた18世紀半ば当時から


受け継がれているChisel(ノミ)を用いて模様を施す伝統的なワークデザインを


ベースにした作品になります。




アクセサリーの素材としては一般的であるスターリングシルバーは銀含有率92.5%に対し、


こちらの作品で使用してもらったのは、コインシルバー同様の含有率90.0%の銀。


硬く加工が難しいとされ、独特な鈍い質感が特徴です。



その加工が難しい素材をヘビーウェイトに仕上げてもらいました。


真ん中部分の盛上りは、素材の質感と相まって何とも言えないボリューム。


指のラインに沿うテーパードしたデザインも付け心地の良さに一役買ってくれています。





付けると意外にしっくりくる、とスタッフ392は愛用しており、傷も含めて、シルバーの


経年変化を楽しんでいるようです。




併せてこちらもコーディネートできるよう提案しておりますよ。




Aaron Anderson
サイズ:US5 1/2、US6、US6 1/2
価格:¥80,000+税
商品番号:11-42-4365-707




Aaron Anderson
サイズ:US5 1/2、US6、US6 1/2
価格:¥128,000+税
商品番号:11-42-4355-707


太さが2種。


太さによって、ボリュームや見え方が全く違います。


素材はどちらもリングと同素材になります。


テーパーしたデザインはこちらもリング同様、付け心地を


配慮した型。


そろそろ、腕周りの準備は如何でしょうか?


是非手に取ってご覧いただければと思います。


YAMA


サイズが合う方に。

こんばんは。


山田です。


暫く空いてしまいました。。


今年、初めてですね。


宜しくお願い致します。



早速ですが、SALEが始まっており、ファイナルSALE真っ只中。


その中から今日はピックアップ。


サイズが合う方は本当におススメです。





CENTINELA(センチネラ)
カラー:チャコールグレー、ブラウン
サイズ:チャコールグレー:40 ブラウン:36、38、40
価格:¥68,000+税⇒¥34,000+税(50%OFF)
商品番号:38-06-0049-340

先日、岩折からも紹介させていただいたと思います(無地バージョン)。


あまりSALEになる事がないだけに、サイズがあれば是非おススメしたい逸品。



数シーズン前の展開価格からのSALE価格だけに、非常にお買い得です。


今作るとなると、、、。




ナバホラグの歴史の中でも人気の高いスタイル、‘Two Grey Hills`と呼ばれるデザインを


柄に落とし込んだBEAMS PLUS用のオリジナルデザイン。



1880‘S、サンタフェ鉄道の影響で、ナバホの土地に多くの観光客で賑わいを見せていた時代、


裕福な観光客の間で、お土産としてインディアンジュエリーやラグ等の人気が高く、


様々なデザインが生まれました。


分かり易いモチーフを作品に落とし込んだアイテムが


好まれた時代のスタイルの1つとして、‘Two Grey Hills`はその中の1つだそうです。





背中にはこれまた、ナバホラグの伝統的なモチーフの1つ、


‘Vallero Star‘


をあしらったバックデザイン。


1890年代には存在したと言われる伝統的なデザインです。


モーニングスター、明けの明星。。




細かい事はさておき、、、



存在感抜群な一枚ではないでしょうか。


是非ご検討ください。


お待ちしております。


YAMA





新鮮

こんばんは。


山田です。


今日は入荷ホヤホヤなこちらを。




Aaron Anderson(アーロンアンダーソン)
カラー:BLACK
サイズ:S、M、L
価格:¥98,000+税
商品番号:11-42-4914-707






Aaron Anderson
カラー:BLACK
サイズ:18号、20号、22号、24号
価格:¥46,000+税
商品番号:11-42-4915-707





Aaron Anderson
カラー:BLACK
価格:¥36,000+税
商品番号:11-42-4916-707


以前もご紹介しました、


Aaron Anderson(アーロンアンダーソン)の作品になります。


以前、別注でお願いしましたライトニングデザインを、BLACKカラーで


表現した作品です。



BLACKカラーといっても素材はシルバーで、


あえて酸化させて黒ずんだ表情に仕上げております。


昔ながらの手法で表面のみ酸化させており、使い込む毎にシルバーの


アタリが出て、ベースのシルバーが覗く事でコントラストを楽しめる作品に


なっています。


ですから、もちろんシルバー磨きを使うと酸化した部分が剥がれますから


注意が必要です。あくまで自然に使い込んだ風合いがポイントです。




こちらは、トゥファの型です。





石にデザインを刻み、シルバーを流し原型を作ります。


熱したシルバーを流し込み、作りますから何度も何度も同じキャストは使えず、


基本は一つのデザインに対し1つです。


キャストで作ったモノを丁寧に磨きをかけ、


非常に手間と時間が要する物作りとなっています。





昨今のインディアンジュエリーのマーケットやショーでは、


シルバー素材のみならず、チタンやステンレス等の素材使いや


BLACKカラーといった新鮮さのある色使いは注目度も高くなっており


品評会の受賞作品に選ばれる事も増えてきています。



今回のこちらの別注オーダー作品は、オーセンティックなモチーフデザインは


活かしつつ、色で表現した今のファッションシーンにも馴染む、作品に仕上がっています。


モダンで且つ男らしいモチーフで、シルバーとの重ね付けはさらにより一層のコントラストを


楽しめると思います。


参考までに。。。





さらっとコーディネートをお楽しみください。


是非お試しいただければと思います。


お待ちしております。


YAMA


付け方色々。

こんばんは。


山田です。




藤井に続きますが、、、。


まだまだありますよ。


インディアンジュエリー。



今日は、Aaron Anderson(アーロンアンダーソン)の作品を。









BEAMSでは定期的に、デザインをリクエストし作製してもらっている作家さんであり、


このブログをご覧になって下さっている皆様には、ご存知の方も多いと思います。



トゥファキャストと呼ばれる、石にデザインを刻み、シルバーを流し込んで作る技法を


得意とし、伝統的なモチーフを活かしながら、彼自身のオリジナリティも相まって


非常に造形美に優れた芸術性の高い作品は、評価が高いアーティストです。


重厚感もあり、付けている感もしっかりと味わえ、存在感抜群です。



では、その中でもライトニングモチーフの物をピックアップ。






俊敏さを表すモチーフとして、古くから使われていたモチーフの1つ。


何より立体的で、奥行があるのが特徴で、鏡面部分とのコントラストがまた、趣のある


作品に仕上がっています。


アローと掛け合わしたデザインもあります。




実は実は、ここ、ビームスプラス 原宿スタッフ、トラディショナルなスポーツコートとBLACKカラーを


こよなく愛する‘NICK‘こと丹羽が付けていました。







左手には、アメリカ軍のミリタリーウォッチ、リングはクラスリングと


右手にはAaron andersonのブレスレットというコーディネート。


一見すると、アンバランスなコーディネートも、アメリカを語る上では


外す事のできない要素を組み合わせたという解釈。




まさしく、楽しみ方は人それぞれ。


洋服と一緒で、どう付けるか?も楽しみ方の1つではないでしょうか。


ぜひ、ご覧になってみてください。


お待ちしております。


YAMA




お待たせ致しました。

こんばんは。


山田です。



今日はこちらです。








HELLER`S CAFE
カラー:DENIM
サイズ:36、38、40、42
価格:¥335,00+税
商品番号:11-18-2995-386


度々、入荷しては完売しています。


BEAMS PLUSでは最早定番となりつつあるモデル、


Nonpareil Browseです。


実は少し前に追加入荷してまして、お知らせが遅くなりました。


度々ご紹介していますので、


ご存知の方も多いかと思われます。


衿や、ポケットの独特なカッティングと細かい本縫いの縫製仕様は、


デニムなのに、野暮ったくない、そんなイメージを持つデニムブラウスです。







興味ありましたら、以前のブログをご覧になってみてください。









参考までに、もう着込んで数年以上経ちます。



毎日着用してるわけではないですが、着皺や、アタリが徐々に出始めて


色味も全体にインディゴが抜けた表情になってきています。


デニム自体の糸や、生地組織は同じですが、デニム生地や糸を作った時期によって


若干のネップの入り具合等は違いますので一概にこのように経年変化するという


訳ではないんですが、それぞれ着用する人の味が楽しめるアイテムであります。


是非、一度お試し頂きたいと思います。


お待ちしております。


YAMA



お待ちかねの。。

こんばんは。


山田です。



お問い合わせいただいておりました、こちらのSWEATが


入荷してまいりましたよ。






HELLER`S CAFE
カラー:オートミール、グレイ
サイズ:38,40,42,44
価格:¥16,500+税
商品番号:11-13-2790-386

コットン素材で作られたハイネックスタイルのスウェットシャツになります。


今回もサイズ44はBEAMS PLUSからリクエスト致しました。



ウール素材からコットン素材への移行期で作られたとされるハイネックスタイルの


スウェットシャツは、防寒性に於いてやはりウール素材が支持されていたようです。



そんな時代性の中で、「Cotton Fleece Lined」と各メーカーが謳い、


コットン素材だが裏起毛が保温性を高める事を宣伝し、工夫して広めていった事が感じ取れる


1枚です。




よくアメリカ海軍では同じようなスタイルのセーターが作られているが、コットン素材では


あまり見かける事の少ないスタイルではないでしょうか?







サイドはハギのあるスタイル。吊り編み丸胴生地を割ってますが、実はこちら、


肩の縫製が無いんです。




腕、肩周りの運動性を高めないといけないスポーツで使用されていたのでしょうか?




袖口のカッティングも独特。


古着好きは、もちろんご存知。非常に手間の掛けたリブデザインとなっています。



タートルネック程衿は高くないので、レイヤースタイルには最適で、これから


活躍する事は間違いなしな1着だと思います。


おススメです。


是非ご覧ください。


お待ちしております。


YAMA



これは欠かせない。

こんばんは。


山田です。




先日、買付分をお店出ししたインディアンジュエリー。


大量入荷してから目が釘付けでスタッフ同士、あれも良い、これも良いと言いながら


盛り上がっています。


冬が近づいていますが、さりげなく見える腕まわりのアクセントに、やはりおススメです。



なので、引き続きジュエリーを。




JASON TAKALA(ジェイソン タカラ)


BEAMSではデモンストレーションを開催した事は記憶に新しいところ。




買付品がいくつかございます。


ブレスレットは、代表するモチーフであるメイズとサンフェイスは14金。イーグルフェザーエンド。





ペンダントトップも。





HOPIの巨匠、オーバーレイの使い手として非常に人気のあるアーティスト。


オーバーレイがほとんどであるHOPIのジュエリーの中でも、フリーハンドでデザインを


施していくのは非常に難しく、高い技術が求められます。


糸鋸で何もない所から、出来上がる工程を目の当たりにすると


衝撃でした。


また、彼はやはりデザイン、モチーフの多様性もあり、常にデザインを考えていると


仰っていました。


師であるフランス人宝飾作家の先生の影響か、様々な要素を取り入れたデザインが多く、


伝統的なモチーフは活かしながら、常に新しく表現をしていく、そんな作品が目を惹きます。



インディアンジュエリーのコーディネート、


同じアーティストで合わしていく方は多いと思います。


ただ、彼自身は部族、国籍や性別に囚われる事なくいろいろな方に


付けて欲しいと考えているようです。


私もそうですが、見た目のボリュームや人それぞれの主観でバランスがあり、


コーディネートを楽しんでもらえればと思っています。


お気軽にご覧になって見てください。


伝統ある工芸品です。


味のある作品ばかりです。


お待ちしております。


YAMA


大量入荷しました。

こんばんは。


山田です。


BEAMS PLUS(ビームス プラス)ディレクター、溝端のブログで紹介されていましたが、


今年8月、現地にて買い付けたインディアンジュエリーが入荷致しました。


大量です。


圧巻の品揃えで、スタッフ全員目が釘付け。



そんなバリエーションの中から私のおススメは、、、。







HARRISON JIM(ハリソン ジム)



BEAMSで以前も買い付けしておりましたが、今回バリエーション豊富に


ラインナップがございます。



重厚感のある作品は彼の特徴の一つ。


シルバーは溶かして自ら銀板を作る事から始めるインゴットシルバーに拘るアーティスト。


正確なスタンプワークから、トゥファキャストを用いた奥行のある作品まで


幅広く制作されており、器用な印象を受けます。


ナバホの伝統的な技術を活かしながら、どこか、上品さのあるジュエリーに仕上がっているのが


魅力を感じるポイントではないでしょうか。個人的にはそう感じています。



特に、気になっているのはこちらのキングマンターコイズが付いたブレスレット。


サイズがもう少し小さければな~。。




こちらのリングも。





作家としては、経験豊富なベテランの域。


是非、一度触れてみてください。


YAMA







新型です。

こんばんは。


山田です。


こちらが、届きました。







BEAMS PLUS(ビームス プラス)
カラー:BROWN
サイズ:S、M、L、XL
価格:¥110,000+税
商品番号:11-18-3913-343

サンフランシスコでハイウェイパトロールのユニフォームも手掛ける

老舗ファクトリーにオーダーした、一着。


過去作成した型から、衿の大きさや、ポケットの排除など


若干の仕様変更を加えたモデルになります。






上質なカーフスエードは肌触りも滑らかで、ハードな見た目ではありますが、


上品さも感じられる素材使い。


裏地を付け、スベリがよくスムーズな着脱が可能です。





ここで作り続ける理由。



それファクトリーならではの豊富なレザーストックも魅力的で、単純に品質が良いから。


だけではなく、


何より、ユニフォームという労働着を作製してきた事実。本物のアメリカの匂いがする衣服として。



BEAMS PLUSがそこに拘る理由の一つです。



40年近く、続けてこれる。


それは、長い歴史による技術、厚い信頼に他ならないのではないでしょうか。



オーナーであるジョンソン氏はテーラーの経験がある美しい仕立て技術の持ち主。


是非、一度、袖を通して頂ければと思います。



そういえば、、、


パンツも作製しています。






BEAMS PLUS(ビームス プラス)
カラー:BROWN
サイズ:S、M、L、XL
価格:¥90,000+税
商品番号:11-21-0839-343


5ポケット型です。


是非ご覧ください。


お待ちしております。


YAMA

やっぱりこれ。

こんばんは。


山田です。


今日はこちらを。






POST O` ALLS(ポストオーバーオールズ)
カラー:Olive
サイズ:M、L
価格:¥59,000+税
商品番号:11-06-0476-446

2015年の秋冬からリリースされているモデル、E-Z CRUZ VESTに


フード付きが登場しました。


見た目通りのシンプルなベストですが、フードに嬉しいチンストラップ付き、


胸ポケットは斜めに配されており、シンプルながら良い塩梅のアクセントに。



内側の両方にポケットがあり、容量はばっちり。







何と言ってもレイヤースタイルがお勧めで、コーディネートに一味加えるには


ぴったりなベスト。



実はポリエステル素材の中綿が入っており、薄手ですからインナーにもお勧め。


アウトシェルはコットンのブロードクロス、スポーティながらも軽めの素材感が


特徴で、武骨すぎない印象のベストは、コーディネートの幅を広げてくれる事は間違いないと


感じます。


スタイリング写真を。






非常に着用期間も長く、重宝するアイテムだと着用する度思います。



各サイズ、1着ずつです。


ぜひご検討ください。


お待ちしております。


YAMA



またまた。

こんばんは。


山田です。



今日はこちら。




AL`S ATTIRE(アルズアタイア)
カラー:ブラック
サイズ:S、M、L
価格:¥67,500+税
商品番号:11-18-4132-725


以前、ご紹介しました、AL`S ATTIREからです。






ショート丈のブルゾンを作製いただきましたよ。



アメリカのカジュアルな羽織り物には欠かせない。


な代表アイテムではないでしょうか、ショートブルゾン。



ビンテージのコーディロイブルゾンから着想を得ながら


アメリカのチームジャケットを連想させる背中の刺繍と胸のワンポイント。


一種のユニフォーム的アウターの1つであり、Carクラブや当時の若者たちが


揃えて着用されていた物をイメージし、全て刺繍でデザインされたブルゾンと


なっています。



PLUSが背景とするアメリカの40年代から60年代半ばを題材にする映画でも、


素材やデザインは違えど、ショートブルゾンはベーシックなアイテムの1つであり、


当時の不良と呼ばれる青年や若者が好んで着ていたのが印象に残っています。


このブルゾンの話をしていた時、‘ワンダラーズ‘という映画のポスターを持って


オーナーのアルが話しをしていたのを覚えています。



ともかく、出来上がりました。


スタッフ藤井はMサイズでも。


こんな感じでコーディネートも良いですね。アメリカにいそうな、素朴さのある田舎の少年。笑






開襟シャツの上に羽織れるピッタリなアウターではないでしょうか。



ブラックのみのカラーというのも現代風に着こなすには良いカラーなのではないでしょうか。


男らしさの中に、仕立てのハンドクラフト感を感じれるアイテムになっています。




ステッチもいいアクセント。


もちろんアメリカ製ですよ。


お待ちしております。


YAMA



BEAMS PLUS(ビームス プラス)のアンダーウェアといえば。

こんばんは。



山田です。



今日はこちらを。




重宝しますよ。






Health Knit(ヘルスニット)
カラー:White、Heather GRY、Navy
サイズ:S、M、L、XL
価格:¥6,500+税
商品番号:11-14-0855-875


‘‘2レイヤーファブリック‘‘



アメリカのアンダーウェアとして欠かせない素材。



簡単に言うと2枚が、接結と呼ばれる技法で張り合わされた構造の生地です。


シンプルな物こそ手に取ると分かる素材感。


Tシャツではベーシックな天竺生地。


よく見ると、表、裏で表情が違います。




細かい点状の穴のような物が見えますでしょうか?


肌にあたる側にあるのは、蒸れない作りに一役買ってくれるはず。



薄手生地を貼り合わせている為、通気性が良く、生地の空間に空気を含む為、


保温性にも優れた構造になっています。


表素材は、より高い保温性や、耐久性を保つためウール素材やナイロンの混紡素材を


使用する事もあるようですが、個人的に嬉しいコットン100%。



何より、フラットシーマで縫製された肌着らしい1着に魅力を感じています。





もちろん当時、アンダーウェアとして着られていたであろうカットソーを


現代のフィッティングでアップデートしておりますので、そこもポイントです。




好みはもちろんあると思いますが、着心地の良さと保温性を感じて頂ける、


まさにこれから活躍するであろうアイテムの1つです。



実はこちら、ヘンリーもご用意しております。




HealthKnit(ヘルスニット)
カラー:White、Heather GRY、Navy
サイズ:S、M、L、XL
価格:¥6,500+税
商品番号:11-14-0856-875

全体像です。




是非一度ご覧ください。


お待ちしております。


YAMA






サンフランシスコといえば。

こんばんは。


山田です。


今日は、入荷ホヤホヤのこちらを。






AL`S ATTIRE(アルズアタイア)
カラー:BLACK、NAVY
サイズ:S、M、L、XL
価格:¥19,800+税
商品番号:11-11-4864-725


現在もサンフランシスコ、ノースビーチに店を構えており、オーナーのアルは


ビンテージ業界でも名を馳せた人物。




店内には、かなりの量の生地やボタン、糸等、ハンドテーラーの匂いが


色濃く感じられ、オーダーメイドも手掛けています。




壁一面には、刺繍で施されたクライアントのネームで埋め尽くされており、


信頼度は抜群に高く、地元の方々からも愛されているのを感じます。




そんなテーラーにお願いしたのは。




‘END OF THE DAY‘



40、50年代を象徴する、その日の最後に使った生地の余りを、縫い合わせて作っていた


クレイジーパターンのシャツをベースに、一見無地に見える現代風クレイジーパターンシャツを


作っていただきました。



今回は秋冬バージョンで、素材はコーディロイと、フランネルの2種類で表現。


温かみのある素材感ですが、非常にモダンな印象を受けます。



小さめな衿が粗野感を控えめに演出。




厚みのあるボタンが何とも言えない雰囲気ですよ。


今回はBEAMS PLUS(ビームスプラス)では


あまり取り扱う事の少ないブラックカラーが個人的には気になっています。




コーディネートを考えさせる1着ですね。


是非ご覧ください。


お待ちしております。


YAMA



本日もアメリカものを。

こんばんは。


山田です。


入ってきましたよ。


今シーズンのFILSON(フィルソン)から個人的一押しが。









FILSON MACKINAW BIBS
カラー:チャコールグレー
サイズ:38、40、42
価格:¥49,000+税
商品番号:11-24-2028-704

ブランドの伝統的な素材は健在です。


マッキノーウールのビブオーバーオールズになります。


24オンス。聞くだけで保温力は間違いなし。


目の詰まった素材が特徴の生地は多少の雨でも弾いてしまいそうですね。


もちろん防風性も兼ね備えております。


赤のストラップ部分は目を引き、レザーパーツは御馴染みのブライドルレザー仕様で


本格派を演出。




裏地は付かないので、着用感は苦手な方もいるかもしれません。


ただ、そんな事は全て払拭できるくらい存在感のある仕上がりになっています。


まさしくヘビーデューティという言葉がぴったり。


シルエットも太めのシルエットがクラシック且つ武骨なスタイルを強調。




アンフィニッシュなので丈の長さはお好みで。


コーディネートは色々と楽しめそうですね。



同生地のVEST、CRUISER JKT、CAPまでご用意しております。




もちろん入荷数は少なめです。


時期が来る前に。


お待ちしております。


YAMA

アメリカから到着です。

こんばんは。


山田です。


今日は、こちら。


スペシャルピースです。







CENTINELA 
カラー:BLACK
サイズ:36、38、40、42
価格:¥70,000+税
商品番号:11-06-0468-340


ニューメキシコ、チマヨにある工房に赴き、オーダーしたVESTになります。


CENTINELA(センチネラ)は、1800年代にスペイン入植者が広めたとされている


ラグ文化を、現代に伝えるブランド・工房の1つ。


ここは、やはりアート性の高さが一番の特徴ではないでしょうか。





ビンテージのチマヨラグから着想を得たデザインで柄を作成していただきました。


背中に堂々と居座るのは、矢羽に乗ったサンダーバード。


その中には雨のモチーフデザインがアクセントに。


前身頃は、ストライプとサルティーヨの柄が誂えられたアシンメトリーデザイン。


インパクト抜群な一枚に仕上がったのではないでしょうか。



淡いブルーの部分は、インディゴ糸を使用してもらいました。


CENTINELAでは、年一回分のインディゴ糸を纏めて染めるので、


使用できる量も限られます。


インディゴ糸を作るには、手間・時間が非常に掛かるようでした。



型はNewパターンである4ボタンスタイル。


ネックが詰まったアイテムの上から、レイヤードし易いスタイルでオーダーしております。


裏地は、ライニングを付け滑りの良い仕様に。



今年、工房を訪れる事ができ感じた事。


CENTINELAが大切にしている事は、


それは、ウィーバーの技術であり、色使い。


あらゆるコピーや模造品が増えてきたという認識をされている中で、


彼らは常にトラディショナルをどう残していけるかを考えている。


その姿勢は本当に素晴らしく、トラディショナルな柄は大切にしながら、


モダンなデザインを表現する、


BEAMS PLUS(ビームス プラス)はそんな所に共感しながらオーダーを


続けているのです。


お取り置き等で、サイズのご案内ができない物もありますが


是非一度、ご覧になってください。


YAMA






帰ってきましたよ。

こんばんは。


山田です。


久しぶりの投稿です。2週空いてしまいました。


アメリカに渡ってまして、何かの機会にまたこちらでもお話できればと。




今日は、この秋冬、楽しみにしていたこちらを。




HELLER`S CAFE
カラー:オートミール、グレー、ネイビー
サイズ:38、40、42、44
価格:¥15,000+税
商品番号:11-13-0962-386

昨年も取り扱っておりましたが、今年はネイビーカラーをリクエストしました。




計3色の取り扱いです。



さらにさらに、通常取り扱いの無いサイズ44を、BEAMS PLUS用に


用意してもらいましたよ。もちろん、洗いによる縮みがでますのでご注意を。


スタッフ藤井に着用してもらいましたのでご参考に。





BEAMS PLUS(ビームス プラス)では、最早定番と化しつつあるSWEATの1つです。


身幅に対して、真横に袖付けされたクラシカルな印象を残しつつ、袖丈は残してありますから、


着やすいバランスになっています。


前後差のないネックもポイント。ビンテージ好きには堪らないはめ込み両V。


ディテールはともかく、、。


吊り編み生地で最高の肌触りと着心地は、お勧めしたい所です。


丸胴で裾、袖も割っておりませんので、非常に一体感のあるリブに仕上がってますし、


手の込んだ一着は、是非ワードローブに加えていただきたいと思います。


ベーシックな見た目でありますが、今回お願いしましたネイビーカラーは


スタッフ内では、かなり前評判は良く盛り上がってます。


私、買います。もちろん、グレーは持ってますので、2色目を。


是非お試しいただければと思います。


YAMA