スリーピーススーツ

こんばんは、有山です。


過ごしやすい陽気が続いていますね。

ゴールデンウィーク中も快適な天候が継続するそうです。


今回はこちらのスーツをご紹介。



<BEAMS F>

CANONICO 3BOTTONS MINI HOUND'STOOTH THREE PIECES SUIT

品番:21-17-0837-264

¥95,000+税


様々なブランドやメーカーへ生地を供給しているカノニコ社のファブリックを採用。

無地ライクでお使い頂ける汎用性の高い一着。


クラシック回帰の流れからパンツはツープリーツのサイドアジャスターです。



コンパクトなVゾーンに小紋柄のプリントネクタイを合わせてみました。


他にもこの様なコーディネートはいかがでしょうか。

クラシックな佇まいのスーツですので、グレンプレイドのネクタイをチョイス。

フォーマルシーンでも活躍してくれそうですね。



足元は黒のキャップトゥで引き締めました。


様々なスタイリングを出来るところも魅力的ですよね。


是非この機会に店頭でご覧下さい。


お問い合わせ・ご来店、お待ち申し上げます。


STYLE NOT FASHION 055

こんばんは大岡です。


先日お預かりしました、

近隣にお勤めの店主より依頼されました、靴の修理が仕上がって参りましたので投稿させて頂きます。


詳しくはこちら。

STYLE NOT FASHION 051



<CLARKS>

REAL CROCODILE DESERT BOOTS 


色々考えてみましたが…こちらのソールに替えました。


クレープソールよりダイナイト・ソールに変更してみました。


軽さと履き心地に影響が出ないパーツを選択。

そして見た目のバランスに重きを置きました。


ソールとヒールの高さも現状に近い寸法で、修理工房にリクエストしてみました。


仕上がりを確認した所、クレープ・ソールの時より直した状態の方が幾分軽くなりました。


店主が履き心地の違いに気付かれる事でしょう。


今回は素材がクロコダイルということで…

磨きは行わずお渡ししました。


私にとって無縁の素材ゆえ、未だに取り扱った事はございません。



そしてこちら。

<GEORGE CLEVERLEY>

U-TIP CHUKKA 


こちらはハーフラバーを張る修理になります。


ご覧のように綺麗に仕上がりました。


また店主に仕上がり具合や…

一貫して…CHUKKA・BOOTSの所有率の高い店主に、お選びになっている理由や魅力を伺えればまた投稿致します。


それではまた。

チョークストライプスーツ

こんばんは、有山です。


いよいよ今週末からゴールデンウィーク。

私は一足早くお休みを頂き、名古屋へ。

ご旅行に行かれる方、実家に帰省される方も多いのではないでしょうか。


ゴールデンウィーク中はお得なダブルポイントキャンペーンを開催致します。

原宿へお出掛けの際、是非お立ち寄り下さい。


早速ですが、商品をご紹介します。



<BEAMS F>

ERMENEGILDO ZEGNA 3BOTTONS CHALK STRIPE SUIT

品番:21-17-0830-264

¥136,000+税


エルメネジルドゼニアのモヘア50%、ウール50%の生地を採用。

南アフリカ産の上質なモヘアをブレンドしたハリがありながらも滑らかな質感が特徴。

流石は世界三代ミルとしても有名な生地屋ですね。


クレリックシャツにブルーの小紋柄のネクタイを合わせた英国的なスタイリング。


ブラウンのヴィンテージアーカイブネクタイを合わせ、より今季的なVゾーンもお楽しみ頂けます。


足元に黒のセミブローグはいかがでしょうか。

是非この機会に店頭でご覧下さい。


お問い合わせ・ご来店、お待ち申し上げます。


チェックスーツ2

こんばんは、山下です。


今週末から連休が始まりますね。

本日も前回に引き続き、チェックスーツをご紹介させていただきます。



<BEAMS F>

3BUTTONS WINDOWPANE SUIT

品番:21-17-0831-264

¥100,000+税



ドライな手触りが特徴の<MARTIN&SONS>社のFRESCOでございます。

ベースはネイビーでグリーンの格子が掛かっております。



コーディネートを組んでみました。

クラシックなディテールの多いスーツの為、クレリックシャツとヴィンテージ調のプリントタイの相性が良いですね。

靴はフルブローグで纏めました。


Vゾーンを寄りで1枚。

格子の色から拾って、マルチストライプのクレリックシャツとヴィンテージ調のプリントタイは同系色のグリーンで。



Vゾーンをもう一つ提案致します。

クラシックなネイビースーツという事から、今シーズンらしく、ストライプのネクタイと丸襟のシャツもいかがでしょうか。


お問い合わせ・ご来店、お待ち申し上げます。



シアサッカースーツ

こんばんは、川田です。


最近は暖かい日が続き、アウターなしでも過ごせますね。身軽になって嬉しいです。

さて、本日はスーツのご紹介です。


<THE GIGI>

8BUTTONS SUCKER SOLID SUIT

品番:24-17-0481-540

¥130,000+税


毎シーズン様々なバリエーションの生地を展開し、遊び心溢れるブランド<THE GIGI>から、シアサッカースーツの登場です。

シアサッカーの生地は、シボの凹凸があるので肌に触れる面積が少なくなり、涼しく感じられます。春夏の生地として最適ですよね。


ジャケットは8つボタンのダブル仕様で、パッチポケット。ジャケットとパンツを分けて着用も出来る仕様です。


パンツはワイドシルエットで裾にかけてテーパードしています。これまでタイトフィットが多かったので、ワイドシルエットは新鮮ですよね。

 

スポーティなスーツなので、カットソーにネッカチーフを合わせました。


足元はタッセルローファーで軽快に。


タイドアップする場合はニットタイが良さそうですね。


是非この機会に店頭でご覧下さい。

お問い合わせ・ご来店、お待ち申し上げます。

コットン

こんばんは、高橋です。


GWが近付いて参りました。

今年は最大9連休になる方もいらっしゃるとか…

羨ましい限りです。


さて今回は、オリジナルコットンスーツのご紹介です。


<BEAMS F>

COTTON 3BUTTONS SUIT

品番:21-17-0839-110

¥80,000+税


生地は、ポリウレタン混のコットン。

ストレッチが効いており伸縮性があります。真夏の外周りでは少々暑いかと思いますが、会議など屋内のシーンで羽織って頂くにはベストです。


裏地が半裏の仕様になっておりますので、今ぐらいの季節には外で着用して頂いても快適です。

こちらのスーツ、ポケットがフラップポケットになりますのでタイドアップしたスタイルがオススメです。


グラフチェックのシャツにペイズリー柄のネクタイを合わせてみました。直線的な柄でないのでチェックのシャツとぶつからないですね。

また、白シャツに合わせると目立ちすぎる柄でもシャツがチェックですと上手く中和します。


足下は、素足にタッセルローファーで軽快に。


今回はオリジナルをご紹介致しましたが、各ブランドでご用意がございますので、まだ、お持ちではないお客様は、是非この機会にいかがでしょうか。


お問い合わせ・ご来店、お待ち申し上げます。


https://tatsuyanakamura.amebaownd.com

ハンドフレーム

こんばんは、村瀬です。


早いもので4月も終盤。

衣替えを終え、スーツの新調をお考えの方も多いのではないでしょうか。

今日はビジネスシーンにお勧めのスーツをご紹介します。

チョークストライプのスーツにクレリックカラーシャツ、グレーベースのヴィンテージ調タイを合わせてみました。

主役のスーツがこちら。


<BELVEST>

3BUTTONS CHALK STRIPE SUIT

品番:2117-0771-353

¥245,000+税


北イタリアの名門ベルベスト。

名だたるビッグメゾンの生産を請け負うことでも知られています。

熟練の職人達が微細に操るミシンは驚愕の域。

実は去年の冬、パドヴァの工場を見学させて頂く機会に恵まれました。

マシンメイドながら、ハンドフレームと表現されるこちらのスーツ。

細かなリクエストを反映させたビームスエクスクルーシブモデルです。


素材は張りのある強撚糸。

表情から微かに横糸の組織がお分かり頂けるでしょうか。

ベーシックですが、とても上品な雰囲気です。


パンツはもちろんクラシック回帰の流れでプリーツ入り。


サロン前の彼。

仕立てはイタリア、合わせはブリティシュムード。

軽さと立体感を兼ね備えた端正なスーツです。

是非、店頭で袖を通してみて下さい。

お問い合わせ・ご来店、お待ち申し上げます。


STYLE NOT FASHION 054

こんばんは大岡です。


今回は珍しく…

商品紹介を致します。


昨今忘れ去られている印象を受けますが…


特に春夏シーズンの着用は…

相反する印象も受けるこちらのアイテム。


スタッフも取り上げないであろう

カフスボタンを今回ご紹介致します。


注目されていないアイテムを取り上げる事が私にもできることだと思っております。


私にとってカフスボタンは…

季節を問わず、持ち合わせているシャツ

に必要不可欠な…

私にとっては大事な

アイテムです。


そんなカフスボタン…

私はトータル30個は

持ち合わせている

思います。


カフスボタンも…

KINGSMANのHARRYのように…

颯爽と身に付けたいものです。





最近新規入荷があり…

このようにカフスボタンのケース

が埋まるほどになりました。



男性がスーツ・スタイルで許されている

アクセサリーといえばカフリンクス。


今では死語に近いかも知れません。


そんな…注目されていないカフスボタン

ではありますが…

これからフォーマル需要に望む方

ギフトにて購入を考えていらっしゃる方に

カフスボタンの選び方について

お伝えさせていただきます。


あくまでも参考程度に捉えて下さい。


私の見解としては…ポケットチーフを選ぶ感覚で

実際に身に付けて頂ければ良いと思っております。


その時の気分を最優先するか…

TPOを最優先し全体の調和を図るか…

上記を踏まえ…

期待を裏切る物を選ぶ…

などがカフスボタン選びに挙げられる

ポイントだと考えております。



私の所有物も悪趣味な物ばかりです。

・サッカーボール型

・ボードゲームが行える物。

・写真が入れられる物。


という所有物も弊社で購入した物が大多数です。


今考えると…沢山変なものを散策しました。


英国のショップに行くと…

私の所有物以上の…

変わったカフスボタンが多数販売されておりました。


ということで…新作のカフスボタンの中に抜け感?

演出できる物が入荷して参りましてので

ご紹介させていただきます。




<ELIZABETH PARKER>

ROLL CUFFS 

品番:21-42-0121-380-1988(黒・左)2988(茶・右)

¥7,000+税


ヨーロッパの品に見られるレザーメッシュのカフスボタンです。


数年前までフランスのカフスボタンメーカーでもこのような手法で

取り扱いがありましたが、更にお洒落な物へ変化し入荷して参りました。


GIFTでお考えの女性の方にはお勧めです。




<ELIZABETH PARKER>>

DOT CUFFS

品番:21-42-0122-380-7588(青・左)0188(白・右)

¥7,000+税


こちらはPARTYや二次回など、華やかな席にお勧めしたいカフスボタンです。


きらきらした、ダイヤモンド風の石?が5個カフスボタンの中に入っております。


動くと中できらきら動きますので…

洋服のアクセントとしてなり、気分も上がると思います。




<ELIZABETH PARKER>

PEPERONE CUFFS

品番:21-42-0127-380-3588

¥8,000+税


昔から唐辛子は魔除けとしている国もある程昔から馴染みのあるものです。

刺激が悪魔よけとして言われているようです。


そんな唐辛子モチーフのこちらのカフスボタンも、時代と共にこのように変化しました。


幸運をもたらすと言われている…

赤も健在です。


こちらも全体的にきらきらとした素材を使用しております。


私自身こちらのカフスボタンが一番気になります。




<ELIZABETH PARKER>>

KNOTCUFFS

品番:21-42-0117-380

¥1,000+税


約10年間は店頭から姿を消していたゴム・カフスが入荷して参りました。

展開色も11色と多く入荷して参りましたので、気分によって替えて頂ければと思います。


私は10色位持ち合わせております。


カフスボタン入門編として1個は持ち合わせていても困らない万能な一品です。


その他紹介しきれていないカフスボタンもございますので

お時間がございましたらご来店を心よりお待ちしております。


それではまた。

ダブルブレステッドスーツ

こんばんは、川田です。


今日は曇りでしたが、過ごしやすい気温でしたね。

本日はメインディスプレイが着用しているダブルのスーツのご紹介です。



<DE PETRILLO>

DOUBLE BREASTED PIN HEAD SUIT

品番:21-17-0803-380

¥132,000+税


ピンヘッドの生地を使用した、ベージュのダブルです。


ジャケットはラペルが太いのが特徴的で、胸周りに自然なボリュームが出る事で男らしいエレガントな印象になります。

そして、チェンジポケット付き。

パンツは、前回のブログでご紹介したスーツ同様にプリーツと股上を深く変更しているので、腰周りがゆったりとしました。

Vゾーンはワインレッドの色を合わせてみました。ベージュは様々な色合わせが出来るのが良いですよね。

足元はブラウンのドレスシューズがマッチします。

是非この機会に店頭でご覧下さい。


お問い合わせ・ご来店、お待ち申し上げます。


リネンスーツ

こんにちは、有山です。



今シーズンもメインディスプレイが<NO SUITS, NO LIFE>に変わりました。

例年以上に様々なスーツスタイルを提案しています。

今回はこちらのスーツをご紹介。



<DE PETRILLO>

WOOL LINEN THREE PIECES SUIT

品番:21-17-0792-380

¥148,000+税


ジャケットはチェンジポケット付きで

ワンプリーツパンツを採用し、今季らしいエッセンスを取り入れています。

何と言ってもこの生地の質感が堪りませんよね。
リネンが混紡されているので着込む毎に程よい皺が入り、クタッとした表情になります。


Vゾーンはスーツの素材感に合わせてリネン混紡のシャツとネクタイをチョイス。



足元は黒のタッセルローファーで軽快かつエレガントに引き締めました。


是非この機会に店頭でご覧下さい。


お問い合わせ・ご来店、お待ち申し上げます。


サンクロス

こんばんは、村瀬です。


連日初夏の陽気。

今日は少し気温が下がりましたが、日射しが気持ち良い日が続きそうですね。


本日はそんなこれからの時期にお勧めしたいスーツをご紹介します。


コットンソラーロのスーツにエクリュのタイ。

シンプルなコーディネートですが、素材と色が引き立つようにコットン・リネンの白シャツを合わせてみました。

主役のスーツがこちら。

<BEAMS F>

3 BUTTONS COTTON SOLARO SUIT

品番:21-17-0843-110

95,000+税


グレイッシュなベージュでコットン100%。

イタリアではソラーロ、イギリスではサンクロス。

その名の通り、日差しに映える服地です。


ディテールにフォーカスすると、チェンジポケットを装備。


パンツはベルトレスのサイドアジャスター。

2インプリーツというところもポイントです。


服地はイタリア。

仕様はイギリス。

仕立ては日本。

BEAMS Fが提案する三位一体の逸品です。

個人的には袖の釦は重ねないことをお薦めします。


是非、店頭でご覧下さい。


お問い合わせ・ご来店お待ち申し上げます。



STYLE NOT FASHION 053

こんばんは大岡です。


今回は…この方の登場です。


世界戦?に向けた…

1着のスーツをテーマ

に生地選びを行いました

ので報告させて

いただきます。


詳しくはこちら。


STYLE NOT FASHION 049

STYLE NOT FASHION 050




生地選びに余念がない具志堅です。


愛くるしい表情の彼、世界戦?に向け生地選びを楽しみながら行っております。


そんな具志堅に声掛け。



得意の右ストレート?


世界戦?に向けたイメージ

トレーニングでしょうか?



日にちを跨ぎ…

生地選びは最終段階に入った模様。


そして左ストレート?


調整は上手くいっている様子?



スーツコーナーでイメージトレーニングを?している具志堅。


以前お伝えしました今春3年目を迎える川田と同様

ブルー系の生地に焦点を絞った模様。


若者らしい選択。


好感が持てます。


具志堅のキャリアをからして

ワードローブに1着は

持ち合わせていたい所

であります。




沖縄出身の具志堅らしさを第一に考え

生地と裏地のアドバイスをしました。



まだ調整に?満足していないのでしょうか?


そんなに迷う物でもありません。


例え失敗してもまた次の試合?を考えれば良いのです。


仕上がりは1ヵ月後ですが…


世界戦の?スーツ?

仕上がりましたら投稿させて頂きます。


それではまた。

MELANGE SUITS

こんばんは、具志堅です。


4月も下旬にはいり、ゴールデンウィークを目前に控え楽しい計画を立てているのではないでしょうか。

連休も今日みたいな天気になると良いですね。


早速本題に入ります。


<STILE LATINO>

MELANGE 6BUTTONS DOUBLE BREASTED SUITS

品番 : 21-17-0768-977

¥235,000+税


ラテンスタイル、クラシックな素材、昔ながらのテーラードな縫製。

昨年のオーダー会も大変ご好評頂きました。


<STILE LATINO>をご紹介致します。


素材は綿、麻の二紗混。

グレイ、ホワイトのメランジがかった色味とザラッとした素材感、張りのある生地が特徴です。


パンツのワンプリーツにサイドアジャスターはクラシックな趣。



Vゾーンは落ち着いたトーンの服地に映えるように大柄のペイズリータイに濃いブルーのシャツでまとめました。



足元はブラックカーフのタッセルローファーで引き締めて。


是非この機会に店頭でご覧下さい。


お問い合わせ・ご来店、お待ち申し上げます。


ブラウンスーツ Vol.2

こんばんは、有山です。


日中はコートが無くても過ごしやすい気温になってきましたね。

いよいよ春本番。

新年度を迎え心機一転。

スーツを新調される方も多いのではないでしょうか。


早速ですが商品をご紹介します。



<BEAMS F>

CANONICO 3BOTTONS MINI HOUND'STOOTH SUIT

品番:21-17-0833-264

¥85,000+税



世界に良質な生地を供給し続けるカノニコ社のファブリックを採用。

ブラウンベースの千鳥格子柄ですが無地感覚でお使い頂けそうです。



ジャケットはチェンジポケット付きで



パンツは2インプリーツかつサイドアジャスターとなっていて、サルトリアテイストの流れはオリジナルの商品にも取り入れられています。



店内トルソーはクレリックラウンドカラーシャツにヴィンテージアーカイブタイを合わせています。

ブラウンスーツですとシャツとネクタイの合わせが難しいと懸念される方もいらっしゃるのではないでしょうか。



サックスブルーのシャツにレジメンタルタイで清涼感のあるコーディネートや、



ピンクシャツにブラウンの小紋柄タイを合わせることも出来ます。

様々なスタイリングに対応可能な一着ですね。


是非この機会に店頭でご覧下さい。


お問い合わせ・ご来店、お待ち申し上げます。


STYLE NOT FASHION 052


こんばんは大岡です。


今回も…

こちらから。

元店舗スタッフとして働き、現在はWEB部門の担当者として働く弊社スタッフの靴を預かりました。


こちらの名靴は…

ジョージ・クレバリーに約15年以上前に別注した靴です。


こちらの靴に関しては、

機会があれば…より深く掘り下げて投稿したいと思っております。


当時のドレス・クロージングスタッフは皆履いておりました。


左足側のソールに穴が確認できます。


このような状態になりますとオールソール交換をお薦めさせて頂いております。


また仕上がりましたらブログに投稿させて頂きます。


それではまた。




チェックスーツ

こんばんは山下です。


今日は本当に暖かくなりました。

コート無しで過ごせる気候で、スーツを中心のコーディネートが楽しめるようになりましたね。


早速本日もスーツをご紹介させていただきます。


<BEAMS F>

GLEN PLAID OVER PANE SUIT

品番:21-17-0828-264

¥100,000+税



<LORO PIANA>社の生地を使用したスーツでございます。

グレーのチェックの上に薄っすらとブルーの格子が掛かっております。


MOVING>というシリーズでポリウレタンが1パーセント含まれることにより、シワになりにくいというメリットがあります。

その名の通り移動の多い方にオススメの生地でございます。



コーディネートを組んでみました。


タブカラーのシャツとストライプのネクタイはグレイッシュなネイビーを選び、靴はブラックで纏めました。


やはりクラシックなグレンプレイドのスーツはタブカラーやストライプ、ブローグシューズといったアイテムと相性が良いですね。


お問い合わせ・ご来店、お待ち申し上げます。


1着目

こんにちは、高橋です。


気温も上がり春らしい気候になりましたね。

春と言えば、新たな門出のシーズン。

街でも新社会人の姿をお見かけします。


新たなスタートを切ったフレッシュマンにオススメのスーツをご紹介致します。


<BEAMS F>

WOOL MOHAIR 3BUTTONS SUIT

品番:21-17-0841-110

¥88,000+税


ネイビー無地のスーツです。

イタリアのアンジェリコ社のこだわりの生地を使用し、縫製は日本の工場で仕立てております。


生地にモヘアが入っておりますので、さりげない光沢としなやかさの中に張りが感じられる1着となっております。

生地がしっかりしておりますので、パンツのクリースも取れにくく動き回っても大丈夫。


Vゾーンは、清涼感のあるストライプのネクタイを合わせました。ブルー系で纏めるとより爽やかな印象になります。

シャツの襟型をラウンドカラーにする事で今シーズンらしいコーディネートになります。


何事も初めの印象は大事。

より爽やかな印象を引き出す濃紺のスーツ。

合わせ方によっては結婚式などのフォーマルな場でも活躍しますので、持っていて損はないお色です。


まだ、お持ちではないお客様は、是非この機会にいかがでしょうか。


お問い合わせ・ご来店、お待ち申し上げます。


https://tatsuyanakamura.amebaownd.com




オーバーチェックスーツ

こんばんは、川田です。


今週末は一段と暖かくなり、アウターなしで過ごせる陽気でしたね。

さて、本日はスーツのご紹介です。


<DE PETRILLO>

OVER CHECK SUIT

品番:21-17-0798-380

¥159,000+税


ブラウンの大柄チェックが印象的なスーツです。


素材は毛、絹、麻の三紗混。

ブラウンを基調とした色味です。

光沢としなやかな張りがあり、上品な表情です。


ジャケットは、チェンジポケット付き。

クラシック回帰を象徴する今季らしいディティールです。


パンツはプリーツ入り。

昨シーズンよりプリーツを深くして、股上も深く変更しております。

以前よりも腰周りがゆったりとしたシルエットになりました。


Vゾーンはブラウンの落ち着いた色に華やかな印象を添えるパープル系で纏めてみました。


足元はブラウンのタッセルローファーで軽快に。


是非この機会に店頭でご覧下さい。


お問い合わせ・ご来店、お待ち申し上げます。



イイねシリーズ vol.7

こんにちは、関です。


今日は快適な一日だった東京。

お出掛けになった方も多いと思います。

そんな気候だと気になるのが花粉・・・。

私、齢40にして発症しました。

空の青さとは裏腹に、気分はドンヨリです。


さて、イイね7回目は、


ミディアムグレーがベースのスッキリとしたグレンプレイド。



<STILE LATINO>

GLENPLAID SUIT

品番:21-17-0763-977

¥235,000+税


<BRILLA PER IL GUSTO>

THOMAS MASON LONDONSTRIPE TAB COLLAR SHIRT

品番:24-11-7113-107

¥15,000+税


<FRANCO MINUCCI>

PAISLEY PRINT TIE

品番:24-44-1219-455

¥24,000+税



当店のブログでは登板回数が多いタブカラー。

本当に使い易いんです。

クセの無い平織りのタブカラーは、プリントタイとの相性抜群。

ノットはコンパクトにキュって結んで下さいね。



もちろんパンツはプリーツ入り。

丸みと柔らかな見え方が特徴のスーツをブリティッシュテイストで組み合わせたら、足元はブラックカーフで引き締めて。


春に着るグレー。

ミディアムトーンなら重く見えず、街並みにも映えますよ。


スーツを着て颯爽と。

内ポケットにはティッシュペーパーを忘れずに。


お問い合わせ・ご来店、お待ち申し上げます。





NO SUITS NO LIFE

こんばんは、村瀬です。


こちらはとある日の東京タワー。

仕事終わりに駅へと向かう道すがら、ふと視界に現れ、思わず写真に収めました。

この日は商談に同行ということもあって、私はスーツを着用。

やっぱり大事な日はスーツを着たいものですよね。


さて、本日はタイトルどおりこちらです。

今シーズンもこの季節がやって来ました。


恒例の<NO SUITS NO LIFE>です。

こちらは当店のメインウィンドウ。

今回はバージョンアップして、各都市毎のシンボルがウィンドウを飾ります。


続いて、4人のマネキン達をご紹介。

コットンスーツの彼はラウンドカラーシャツにレジメンタルタイで軽快に。

グレースーツの彼は華やかなプリントタイとサスペンダーでクラシックに。


ベルトレスパンツのスリーピースの彼はタブカラーシャツでシックに。

ナポリ生まれのダブルブレストの彼はチェンジポケット付きの上着でブリティシュ風に。


着こなすアイテム、またシーンや人によってコーディネートは多種多様。


この春も多彩なバリエーションでご用意しています。


今回のプロモーションもインスタグラムと連動しています。

#nosuitsnolife_beamsで検索してみて下さい。


お問い合わせ・ご来店お待ち申し上げます。