スタッフ「大岡 靖治」の記事

STYLE NOT FASHION 120

こんばんは大岡です。


今回は…こちらから。


以前『THE RAKE ISSUE 16』に取り上げてました弊社取扱い

『マッシモ・ダウグスト』の新作を紹介致します。


リゾート向けシャツを手掛け、生産しているシャツの90%がリネンという同社。


秋冬の素材『コーデュロイ』に変わり入荷して参りました。




<MASSIMO D'AUGUSTO>

CORDUROY CAPRI SHIRTS 

品番:24-11-1382-493

¥28,000+税




秋冬ということで、プルオーバーから通常のシャツ仕立てに変更してます。





スタンド・カラーにプリーテッドを施したエレガントさとリラックス感が

融合した、素晴らしいカジュアル・シャツです。


大人の方に、着ていただきたい1着です。




生地は細畝コーデュロイ。


秋冬ならではの素材を楽しんで下さい。





いつもと違った見えかた、着方が楽しめる

コーデュロイ・カプリシャツ。


コーディネートのアクセントに如何でしょうか?


お勧めです。


それではまた。

STYLE NOT FASHION 119

こんばんは大岡です。


引き続き…新作入荷が止まらない…

こちらから。




『段落ち』好きには堪らない…

シーズンとなりました。


今回は…ネームタグも一新した…

『GIERRE』を紹介します。


グリーン・ベースでシンプルなネームタグ好感が持てます。


そんな『GIERRE』の新作の中から選んだ逸品は…またもや『段落ち』


今回紹介の『段落ち』は…素材がウール70%シルク30%のブレンド品です。





『GIERRE』の新作『段落ち』を使用し

コーディネートを組んで見ました。




トレンドとかは考えず、ウール・ベースの

『段落ち』だったら…という気軽な気分で合わせて見ました。



<GUY ROVER>

CHAMBRAY TAB COLOR

品番:24-11-1292-531

¥20,000+税


<GIERRE>

STRIPE-1

品番:21-44-5248-343-7588

¥15,000+税





<BORRIELLO>

CANDY STRIPE SEMI WIDE

品番:24-11-1375-090

¥23,000+税


<GIERRE>

STRIPE-1

品番:21-44-5248-343-3588

¥15,000+税




<LABORATORIO NAPOLETANO>

GREN PLAIDE ROUND CLELIC

品番:21-11-2382-380

¥35,000+税


<GIERRE>

STRIPE-1

品番:21-44-5248-343-2688

¥15,000+税



 


<ORIAN>

GINGHAM ROUND CLELIC

品番:21-11-2371-353

¥23,000+税


<GIERRE>

STRIPE-1

品番:21-44-5248-343-1588

¥15,000+税




お好きな『段落ち』の組み合わせは

ありましたか?


その他沢山のネクタイが入荷してますので

お近くに寄られた際は『ネクタイコーナー』からご覧になって見て下さい。


それではまた。

STYLE NOT FASHION 118

こんばんは大岡です。


今回は…入荷後時間が経ちますが

鮮度は変わらない、こちらの商品を

紹介致します。




『段落ち』で通じてしまう

ワイド ストライプ・ネクタイの投稿です。


以前当ブログで投稿しましたが…


さらに度肝を抜く…『段落ち』ネクタイが入荷して参りましたので紹介致します。


関西人の方に…『広すぎやないかい!!』と必ず?『突っ込まれる』であろう

『そうであって欲しい…』

段落ち・ネクタイ。


もはや…『段落ち』とは言えない規格外のストライプ・ネクタイ?です。




そんな規格外の?ストライプ・ネクタイはこちら


<PETRONIUS>

STRIPE-4

品番:21-44-5409-107

¥16,000+税


因みにストライプのサイズは…

「31センチ」




<FRANCO BASSI>

STRIPE-6

品番:21-44-5263-380

¥16,000+税


因みに広いストライプと感じてた…

こちらは「15センチ」


新入荷の『PETRONIUS』に比べると…

すこし幅が広いストライプ・ネクタイで通りそうな…錯覚を起こします。


充分『広いストライプ・ネクタイ』です。




<JOHN COMFORT>

STRIPE-5

品番:21-44-5381-107

¥13,000+税


いわゆる…段落ちと言われている

サイズは「11センチ」


こちらは…上記に比べると俄然普通に見えますが…世間一般的に、見ると充分『広いストライプ・ネクタイ』ということに変わりはありません。




<MARIA SANTANGELO>

LONDON STRIPE WIDE

品番:21-11-2323-435

¥22,000+税


<PETRONIUS>

STRIPE-4

品番:21-44-5409-107

¥16,000+税


「31センチ」の段落ちを合わせると

このような見えかたになります。


ストライプ・ネクタイには見えづらく… 

ソリッド・ネクタイでもないと言った感じでしょうか?


このネクタイを締めて…大阪の通天閣辺りから歩き…


どのくらいの人に『突っ込まれるか?』


試したいネクタイです。




様々な個性的な『ストライプ・ネクタイ』が入荷してますので

お近くに寄られた際はネクタイコーナーからご覧になって見て下さい。


きっと手持ちのストライプ・ネクタイとは違った一本になるはずです。


それではまた。



STYLE NOT FASHION 117

こんばんは大岡です。


引き続きこちらのアイテムの力を借りました。


Fennicaで取扱いしている『松本民芸家具』です。




『松本民芸家具』のスツールを使用し

コーディネートしてみました。


テーマは『玄関回り…』をイメージしました。


因みに使用アイテムは『インターナショナル・ギャラリービームス』で取扱い商品を使い、自分なりにコーディネートして見ました。


・松本民芸家具のスツールの上には…

アフリカの布を敷きました。


・アフリカの布の上には…

沖縄の酒器『嘉瓶』を置きました。


・因みに…『嘉瓶』は沖縄の伝統的な陶器。昔から、おめでたい席に使用する酒瓶です。


私は、この何とも言えない、造形に引かれ…同時に、おおらかな沖縄らしい気質を感じてます。


現在は『嘉瓶』の使い方が変わり、花瓶などで使う方も増えてます。


・ただ置いてあるだけで…この存在感。


作り手も嘉瓶作りが得意な『松田米司』


手の温もりや登り窯で焼成されたもの故に
力強く、どこか温かみを感じる逸品です。


『お勧めです』





そんな…コーディネートで使用した商品はこちら。


<松本民芸家具>

22型スツール

品番:66-92-0089-079

¥24,000+税




さて前回触れた、2枚の画像との共通点ですが…


<ERRICO FORMICORA>

GRAPH CHECK WIDE

品番:21-11-2352-264

¥24,000+税


<ERRICO FORMICORA>

WIND PANE WIDE

品番:21-11-2353-264

¥24,000+税


<ERRICO FORMICORA>

SAND STRIPE TAB COLOR

品番:21-11-2345-264

¥24,000+税


<ERRICO FORMICORA>

MINI HOUND TOOTH TAB COLOR

品番:21-11-2347-264

¥24,000+税


正解は『¥24,000+税』で買えるということです。


両者共熟練された、職人の手で作られているということに変わりはありません。


松本民芸家具は単調な作りに感じられますが…素人には作れません。


釘やネジを使用しない伝統的な製法で作られてます。





そんな『¥24,000+税』で購入できる…

松本民芸家具『22型スツール』の使い方を考えて見ました。


『CASE 1』


・文字通り椅子として使用する。


靴磨きに適した?サイズ感であり、一人暮らしの方にも場所を取らず使えます。


ご自身の好みが変わらない限り、末長く使えるスツールです。


革靴同様『松本民芸家具』は修理も行えますので…ご安心下さい。




『CASE 2』


・当店のマスコット様?のようにお子さまにも無理なく使えるサイズです。



『CASE 3』

・イージーチェアのサイドテーブルとして使って見る。




『CASE 4』

時にはオットマンとして使ってみる。




『CASE 5』


・使用しない場合は本を重ねたり、上記のようにディスプレイに使い、空間にアクセントをつけるスツールとしての使用も可能。そして…急な来客に備える。


といった感じです。




そんな魅力たっぷりの『松本民芸家具』


基本受注生産の商品になりますので、オーダー後数ヵ月は要します。


洋服のようにすぐに買える物ではございません。


詳しくは、フェニカ展開店舗へお問い合わせ下さい。


タイムレスな『松本民芸家具』の魅力について、また機会がありましたら投稿致します。


乞うご期待。


それではまた。


STYLE NOT FASHION 116

こんばんは大岡です。


今回はこちらのアイテムに力を借りることにしました。






さて…こちらの2枚の画像。


共通点がございます。


次回以降、私なりの見解と共通点を

お伝えします。


それではまた。


STYLE NOT FASHION 115

こんばんは大岡です。


引き続きこちら。


最初で?最後の?

『CROCKETT&JONES』についてです。




たまに手入れを行えば…

20年は履ける『CROCKETT&JONES』


英国のドレスシューズはしっかり作られてます。




私が履いている『CHAIRMAN』に近い靴を弊社では取り扱っておりますので、紹介致します。




<CRCKETT&JONES>

COVENTRY

品番:2132-0124-502

¥79,000+税


型はOXFORD SEMI BROGUEということは変わりません。


私所有の『CHAIRMAN』はカスタム・グレードの製品で『COVENTLEY』とクオリティーは変わりません。


『COVENTLEY』のトゥ・シェィプはアーモンドのような、現代的なシェィプに変化してます。




今後『CROCKETT&JONES』を所有されましたら、長く履ける靴になりますので、リペアを繰り返し、商品代の元を取るまで愛用して下さい。





長持ちする…グッドイヤーウェルト製法のCROCKETT&JONESの靴。


当店で唯一『COVENTLEY』を…購入した

この方を忘れてはいけません。






洋服屋?の『世界チャンピオン?』を

目指している具志堅。


20年後の…具志堅所有『COVENTLEY』はどのように変化するのでしょうか?


20年所有ではなく、20年間コンスタントに履いて、自分らしい一足にしてもらいたいところです。





ドレスシューズは…所有者によって、アッパーの雰囲気や靴の表情自体が変わってくる所に魅力があります。世界中に愛好家がいるのが『男のドレスシューズの世界』だと思ってます。


最後は靴愛好家が好きな名言を…


『靴を磨きなさい。そして自分を磨きなさい』


次回は…また『あのアイテム』に力を借りた投稿になります。


それではまた。


STYLE NOT FASHION 114

こんばんは大岡です。


久々に『靴』に焦点をあてました。


今後自分自身が選び、履いてきた『靴』について、当ブログで紹介して参ります。


沢山持ち合わせている中、1足目に選んだ靴は

こちら


『CROCKETT&JONES』

モデル名は『CHAIRMAN』です。






最初で最後の1足になるかも知れない…

『CROCKETT&JONES』の靴です


現在はカタログに載っていませんので、

廃盤だと思います。




こちらの『靴』は約20年は履いてます。


ドレスシューズの中では、コンスタントに出番がある『CHAIRMAN』履き続けた結果、この様な状態になりました。


『雨にも負けず…』『カビにも負けず』と言った感じで愛用して参りました。




こちらの『靴』は以前ブログで取り上げた一足。新品では出せない、靴本来の美しい状態だと思います。


所有者の人柄が伝わって来るように感じます。




『CHAIRMAN』のトゥシェィプはセミ・スクウェア・トゥでした。



経年変化による、原型とは異なる見えかたになりました。


特に足幅は自分自身の体重を支えている箇所である為、足形の癖が出やすい箇所になります。


例え原型を留めていなくても、自分自身が快適に履ければいいと思います。



クリーナーは特に使用しておりませんのでひび割れが数ヶ所見られます。


使用年数と履きかたを考えれば、このくらいは、アッパーも傷んできます。


久々に磨き、新品では出せない、まだらな光かたをし、履きこんだ感じも全面に出て来ました。




こちらの『靴』もクリーナーを使用せず、クリームの重ね塗りを繰り返した状態です。


写真で見た『チャールズ皇太子愛用の靴』や『ジョージ・クレバリーの工房』で見た靴もこの様な状態の靴がありました。





私の靴も、クレバリーの工房で見た靴のように、クリームを重ねて塗り込む状態を繰り返してきた為、この様な状態になりました。




アッパーを綺麗な状態を望む方、割れなどを気にする方には、数回に一回はクリームで汚れを落としてから磨くことをお勧めします。




この様なクリーナーを使用せず、クリームの重ね塗りを繰り返す手法も『靴の履きかた・磨きかたの一つ』として捉えております。





着用時に右足ヒール・カップに革がめくれあがった事がありました。

革のめくれあがりを、自分で接着剤を使用し補修した靴です。


画像では分かりづらいかも知れません。

そのくらい、裂けた箇所が目立たなくなりました。


補修後…俄然愛着が湧いてきました。




こちらもステッチが裂けましたが内側から革をあて、ステッチを入れ直しました。


お客様も愛着が沸いていることでしょう。





オールソールは一度行いました。


まだ数年は履ける状態です。




気に入った物を長く使う。


私自身『安い靴を買うほど裕福ではない』ので、あと数年は大事に履いて参ります。


それではまた。



STYLE NOT FASHION 112

こんばんは大岡です。


引き続きこちらから。


『MASTERS EYE 002』後編です。


違った、ポージングを披露の二人。


これからの、ファッション業界を担う存在になってくれるであろう二人。


それでは引き続き、後編です。




Q6

『何でも構いませんので…欲しい物はありますか?』


A6

ユニオン・スペシャルのミシンが欲しいです。

・服作りを志している、ガンミンにとってコンディションの良い、ユニオン・スペシャルのミシンは必ず手に入れたいようです。


Q7

『接客・販売で心掛けていることはありますか?』


A7

買って頂いた服が、様々なコーディネートで活かせ、長く着れるということを伝えたいです。


・SHO CHAN 曰く、ガンミンの接客は終始フレンドリーで、お客様も楽しみながら、お買い物をしてます。接客への取り組み姿勢は参考になります。


・お互いに接客スキルを上げて、沢山のファンを増やして下さい。





Q8

『好きな映画・俳優はいますか』


A8

「STAR WARS 」「BACK TO THE FUTURE」です。


・年末公開予定のSTAR WARS EPISODE Ⅷは…私も楽しみで仕方ありません。


Q9

『今後の目標を教えて下さい』


A9

将来的に自分のブランドを立ち上げたい。


・素晴らしい目標ですね。色々と大変なこともあると思うけど、目標を達成して下さい。陰ながら応援してます。

以上が対談前にこちらから、依頼した質問事項です。


その後も…3者の会話が続きました。



『日本に来日したのは、いつですか?』


24歳の時…今から4年前に観光で来ました。 その時にBEAMS HARAJUKUにて、買い物をしました。スタッフの接客がとても良く、一気にファンになりました。


『BEAMSというセレクトショップをどう思いますか?』


セレクトショップの中では、面白い存在です。 スタッフの発想力や考え方がユニークですね。


『日本に来る前は、どんな格好してましたか?』


10代後半は、エイプやステューシーなどの裏原系を来てました(笑)





『韓国のファッション事情を教えて下さい』


5・6年前より…流行に翻弄されず、スタイルを持った人が増えて来ました。


『ガンミンも5・6年前と選ぶ服が変わりましたか?』


変わりました(笑)

カーハート⇒ワーク・ウエアー(丈夫な服に開花)⇒ミリタリー⇒最近はIVY LOOKが気になります。あとは、インテリアに興味があります。


『今日のコーディネートのテーマをガンミンに伺いました所…』


ミリタリーウエアを全面に出した『将校スタイル』です。


パンツ…フレンチ。シャツ・ネクタイ…ロシア。時計とリング…アメリカ。


様々な国籍のミリタリー・アイテムをMIX してました。





『ガンミン』との対談を終えて…


日本に興味を抱き、日本語『ひらがな』を、短期間で習得。韓国でファッション関係の専門学校の門を叩いたが、その後文化服装学院で再度勉強し直し、現在に至ります。ガンミンのストイックさは、話を伺っていて伝わってきました。


今後時間を合わせ、3人で『店回りをしよう』ということで雑談会は終了しました。



SHO CHAN 曰く、『ガンミン』のインスタグラム・フォロワー数も上昇中で、韓国でも存在感や認知度が上がっているようです。


今回はお二人とも、貴重な時間をありがとうございました。


二人で…近い将来『アジアのファッション・シーン』を盛り上げて下さい。


次回は、久々にあの『アイテム』に焦点をあてた、投稿になります。


乞うご期待。


それではまた。



STYLE NOT FASHION 111

こんばんは大岡です。


とうとうこの日を迎えました。


『MASTERS EYE 002』


BEAMS HARAJUKU 『SHO CHAN』の指名を受けた、この方の登場です。




BEAMS HARAJUKU 『KIM GANGMIN』です。


以下、あだ名で呼ばれている


『ガンミン』で明記します。


推薦者のSHO CHANより、ガンミンについて、コメント。


・自分の着こなしとは、正反対の着こなしをしている所に刺激を受けてます。


・ストイックなまでに…取り組む姿勢は、自分にはできないので、尊敬してます。




私も『ガンミン』とは会釈をする程度でしたので…韓国の洋服を取り巻く環境から…

ざっくばらんな、会話から雑談を進めました。




MASTERS EYE 002


YASUHARU OHOKA × KIM GANGMIN 


Q1


『いつ頃から洋服に目覚めましたか』


A1

中学2年生からです。


中学1年生まで、体重108キロあって…着れる服がありませんでした(笑)


・大体中学2年生くらいから、洋服に興味を持ち始めますよね。


Q2

『影響を受けた人はいますか?』


A2

中学生の時先輩から、服を着る楽しみを教わりました。


・因みに…BEAMSで影響を受けた人はいますか?


『和田健二郎さん』です。

 あと、SHO CHANです。


※和田健二郎は、弊社スタイリング・ディレクターです。


Q3

『コーディネートで気を使っている点はありますか?』


A3

まず…前日に着るコンセプトを決め、色合わせを第一に考えてます。TPOに合わせ、様々な着こなしに、トライするようにしてます。




Q4

『ファッションの情報源は?』


A4

『STREET』です。

街中で面白い格好をしている人がいれば、メモ帳に書き留めてます。


あとは、ありきたりですが…インスタグラムもチェックします。



Q5

『趣味やこだわっていることはありますか?』


A5

アメリカン・カジュアルと軍物が大好きです。


ミリタリー・ウエアーはサイズがまちまちで機能的。


色んな着方ができるのも、魅力を感じる所です。


そんなアイテムを探せる、高円寺の古着屋巡りが休日の楽しみです。

ということで…前編はここまで。


服に興味を持った所から趣味やこだわっている所まで伺いました。


次回後編は、ガンミンのパーソナルな部分に踏み込んで、お伝えします。


それではまた。

STYLE NOT FASHION 110

こんばんは大岡です。


久々にこの方に登場して頂きました。


BEAMS HARAJUKU『SHO CHAN』です。


今回も…突っ込みを入れたくなる…

コーディネートを披露。




因みに今回のテーマは…

『テニス・プレーヤーをイメージし…今の気分で着てみた』でした。


久々に逢った所、眼鏡を新調したことに気づきました。以前対談で言ってた、ジェームス・ディーンがしていた、眼鏡を買われたのか?聞いた所『THOM BROWN 』の新作を奮発して買いました…ということでした。


流石ファッショニスタ、視野が広いですね。


独特の世界観を持ち合わせた、素晴らしいスタッフです。




因みにこの方…

テニス・プレーヤー風?の川田です。


試合中のSHO CHAN と表彰式の川田との夢の共演と言った感じでしょうか?



という前置きはさておき…


『オタクぽさの演出とアウトドア・ミックス』を披露した

『MASTERS EYE』第一回目のコーディネート。



『MASTERS EYE』投稿内容を確認に来た際のコーディネートは…

『IVY LOOKを今の気分で着てみた』でした。


ブランド・トレンド・蘊蓄でなく『どう着るか』を実践。様々な情報に惑わされることなく、自分自身で物が選べ、着こなせるスタッフです。


そんなSHO CHANから、推薦したいスタッフがいるとの連絡を頂きました。


ということで…次回は

第二回『MASTERS EYE』の投稿です。


男性?それとも女性?スタッフでしょうか?


乞うご期待。


それではまた。


STYLE NOT FASHION 109

こんばんは大岡です。




さてこちらの『ドレスシャツ』どの様な基準で選ばれた6着でしょうか?


向かって左から、


<BARBA> 

PIN HEAD WIDE 

品番:21-11-2304-607

¥27,000+税


<MARRIA SANTANGELO> 

GRAPH CHECK WIDE 

品番:21-11-2325-435

¥25,000+税


<GUY ROVER >

GLAIN PLAID WIDE 

品番:24-11-1391-531

¥22,000+税


<BARBA >

PENCIL STRIPE WIDE 

品番:21-11-2309-607

¥26,000+税


<BARBA >

ALTERNATE STRIPE WIDE 

品番:21-11-2307-607

¥26,000+税


<MARRIA SANTANGELO> 

CANDY STRIPE WIDE 

品番:21-11-2324-435

¥22,000+税




今回は『ITALIAN TASTE』を感じる、6着について投稿します。


因みに、私はイタリアに渡航したことはありませんので、販売スタッフとして、過去の弊社の品揃えや現地のファッション・スナップを元に『独断と偏見』で選びました。


<BARBA> 

PIN HEAD WIDE 

インターナショナルギャラリービームスがBARBAをバイイングしていた頃より、このてのピンヘッドは欠かさず品揃えてます。


光沢感のあるブルーピンヘッドは、イタリア・ナポリらしい一枚だと思います。



<MARRIA SANTANGELO> 

GRAPH CHECK WIDE 

大小の格子を着こなしに取り入れるのも

イタリアらしいと思います。


最近、約10年前のミラノのセレクトショップ・ディスプレイ写真を見直しました。


ジャケットコーディネートやスポーティなスーツに使われてました。


私も好きなシャツ生地です。


<GUY ROVER >

GLAIN PLAID WIDE 

こちらも弊社の品揃えで良く選ばれる一着です。


ブリティッシュな要素を含んだ一着です。色目や格子のサイズを変えた、常にアップデイトした生地を弊社では展開してます。


私は以前展開していた、ORIANとTRUZZIでグレンプレイドシャツを購入して見ました。


イタリアのシャツメーカーが英国への憧れから、毎回手法変え、提案している…そんな印象を受けます。


<BARBA >

PENCIL STRIPE WIDE 

こちらもオリジナル・インポートで欠かした事が

ないシャツ生地。


イタリア系のコーディネートには、外せない柄です。



<BARBA >

ALTERNATE STRIPE WIDE 


イタリア系のコーデネートが好きな大人に愛されている

オルタネートストライプ。


さすがイタリアのメーカーが提案するオルタネートストライプ

は毎回洗練された生地に変わってます。


トレンドではなく、ヨーロッパの大人に好まれている一着だと思います。


<MARRIA SANTANGELO> 

CANDY STRIPE WIDE 


私が思う、最もイタリアンなシャツ生地だと捉えております。

BEAMSFの品揃えでも、欠かした事は無いとストライプシャツです。


ブルーベースのストライプシャツにソリッド・ネクタイを合わせているのがイタリアらしいコーデネートだと思います。


約2週間にわたり、『ドレスシャツ』について投稿しましたがいかがでしたか?


また気になる『シャツ』が入荷した際は投稿致します。


次回は…『あの方の』力を借りた投稿になります。


それではまた。






STYLE NOT FASHION 108

こんばんは大岡です。


引き続き『ドレスシャツ』についてです。




さてこちらの『ドレスシャツ』どの様な基準で選ばれた6着でしょうか?


向かって左から、


<BEAMS F >

WIDE HERRING BONE WIDE 

品番:21-11-2359-183

¥14,000+税


<BRILLA >

THOMAS MASON BROAD WIDE 

品番:24-11-7120-107

¥15,000+税


<BRILLA> 

ALBINI DOBBY WIDE CLELIC 

品番:24-11-7124-107

¥15,000+税


<ERRICO FORMICORA >

 HAIR LINE STRIPE TAB COLOUR 

品番:21-11-2346-264

¥24,000+税


<MARRIA SANTANGELO> 

LONDON STRIPE WIDE 

品番:21-11-2323-435

¥22,000+税


<BORRIELLO >

LONDON STRIPE CLELIC 

品番:24-11-1380-090

¥23,000+税



まずは弊社の新入荷品より…

『BRITISH TASTEを感じる』を

基準に6着選びました。


向かって左から、

<BEAMS F WIDE H/BONE WIDE >

・約20年前、BEAMS F で展開してた

『JERMYN  STREET SHIRTS MAKER』で見た

ワイド ヘリンボーンと同じ雰囲気。


くすんだブルーが如何にもブリティッシュらしさが出ている1着です。


弊社取扱いオーダー・シャツ生地バンチ『THOMAS MASON』でも毎回展開してます。


『THOMAS MASON』の生地コレクションで外れることがないことを考えるとリピートする方が多いのか、それとも定番品として外せない生地なのかもしれません。


<BRILLA BROAD WIDE >

・平織りのくすんだブルーはブリティッシュさを出せる1着です。


・襟型、前立ての仕様も英国のシャツメーカーを参考に、現代的にアップデートしてます。


<BRILLA DOBBY CLELIC WIDE >

・このシャツも懐かしい組合わせ。

英国に行くと、ピンクやライラック系のシャツを着た方をよく見かけます。


<E/FORMICORA H /LINE STRIPE TAB> 

・こちらも懐かしい一着。 ヒルディッチ&キーが製品によく取り入れていた印象を受ける、ヘアーラインストライプ。私も同社のヘアーラインストライプを一着持ってます。


<M/SANTANGELO LONDON STRIPE WIDE> 

・90年代このての、ワイドピッチのストライプシャツを着ている方が多く、当時憧れてました。そんな私にとって、ワイドピッチのストライプシャツは今でも大好きなシャツ生地と言うことに変わりない一着です。


『BEAMS F』らしい1着にも感じます。


<BORRIELLO LONDON STRIPE CLELIC WIDE >

・ロンドン・ストライプのクレリックカラーシャツはオーダーメイド品や『CLEEVE OF LONDON』で所有してます。


シンプルな装いにアクセントを付けたい時や

気分を変えたい時に着用してます。 


私にとって色褪せない一着です。


ということで…『BRITISH TASTE』編はここまで。


次回以降残りの6着について投稿致します。


それではまた。

STYLE NOT FASHION 107

こんばんは大岡です。


シャツ好きの私に…火が付きました。


ということで…今回も引き続き

『ドレスシャツ』についてです。




これでも、新作の入荷は半分くらいでしょうか?


まだ未入荷のシャツメーカーもございます。


圧巻の『ビームス・ドレス部門』の品揃え。


シャツ好きには堪らない品揃え。


選び甲斐があります。




そんな中「私の独断と偏見」で選んだ

12着について、次回以降私なりの見解を

伝えさせていただきます。



それではまた。




STYLE NOT FASHION 106

こんばんは大岡です。


引き続きこちらから。




仕立ての良さが際立つ

「BORRIELLO」についてです。




<BORRIELLO>

LONDON STRIPE CLERIC

品番:24-11-1380-090

¥23,000+税


<BORRIELLO>

STRIPE CLERIC

品番:24-11-1381-090

¥23,000+税




こちらのシャツは…


向かって左側・15年前であれば買っていたシャツ。


向かって右側・今シーズン欲しい1着です。


すみません。


どうでもいい話です。



左側のLONDON STRIPEは私にとって

「スタンダード」なシャツ生地です。


上記のピッチのシャツを3・4枚は所有し

クローゼットに欠かした事はありません。


数十年前、このピッチ好きが高じ…

変わった仕様のシャツをオーダーした事

ありました。




そんなお勧めの「BORRIELLO」


この様な生地バリエーションで

展開してます。


気になられた方は、シャツを広げて見て頂き

ディテールや素材感を確認して見て下さい。


きっと満足して頂けることでしょう。


それではまた。


STYLE NOT FASHION 105

こんばんは大岡です。


引き続きこちらから。


私自身『今』もっとも気になるドレス・シャツを紹介します。




<BORRIELLO>

PIN POINT OXFORD SEMI WIDE

品番:24-11-1377-090

¥21,000+税


先シーズンより取扱いがスタートした

『BORRIELLO』


ナポリのシャツメーカーということで…

サルト感を強める修正を行った

新作が入荷してます。


丁寧に作られた『BORRIELLO』の新作で

お勧めポイントを紹介します。




今回の新作より、背中のギャザー分量を増やしてます。


用いている生地も程よく、張りがあるため

ご覧のように、しっかりギャザーが入ってます。


当然フルギャザーにしているので、サイドでダーツ処理はしてません。


ダーツ処理しないで…

身幅も細く仕上げている…

『BORRIELLO』の作りての技術の高さが伺えます。




『肩のギャザー』も素晴らしい仕上がり。


実際に着用されると、ナポリのシャツメーカーらしい、袖付けやギャザーの入り方が製品に落とし込まれていて、弊社でドレスシャツを買って頂いているお客様にとって、いつもとは違った見え方や雰囲気を持ち合わせた一着に仕上がってます。


ナポリの製品がお好きな方にも、きっと納得して頂ける仕上がりです。




袖口もご覧の通り。


カフス型もナポリのシャツメーカーで見られる、扇形の先細り仕様。抜かりがありません。



脇の縫い合わせや裾回りの処理も…

細いピッチで縫われてます。




襟型もコーディネートしやすい

SEMI WIDE。


前立てなし。ボタン・ホールも手縫いで仕上げてます。


正面から見た際、肩のギャザーが際立てます。


これだけ手作業を駆使したシャツが…

『¥21,000+税』という驚異的な価格で購入出来ます。


10数年前であれば…

今回紹介した「BORRIELLO」のクオリティで

あれば3万円代後半でした。


以前もお伝えしましたが…

『現代的な着やすいサイジング』『購入しやすい価格』を実現した『BORRIELLO』


とっておきの日に使う白シャツをお探しの方


シンプルな装い希望の方には


こちらの2色を真っ先に提案致します。


と言うことで次回は…

忘れてはいけません。


バタフライ・スツールに写っている

2着について投稿します。


それではまた。

STYLE NOT FASHION 104

こんばんは大岡です。


入荷後時間は経ちますが鮮度は変わらない

「ドレスシャツ」を紹介します。




「シャツは白とブルーの無地をコーデネート

の基本にする」




次回以降こちらのシャツに関する

私なりの見解をお伝えします。


それではまた。


STYLE NOT FASHION 103

こんばんは大岡です。


入荷後時間は経ちますが、鮮度は変わらない男の読み物を今回は紹介します。


詳しくはこちら。


STYLE NOT FASHION 030


STYLE NOT FASHION 060


STYLE NOT FASHION 076






<THE RAKE ISSUE 17>

品番:30-81-7068-971

¥908+税



『秋のスーツは、ストイックに』をテーマに

大人が持つべきスーツ・シャツ・ネクタイ・アクセサリーを解りやすく解説してます。


・スーツ色は「定番色」と呼ばれるベーシックカラーを極める。


・シャツは白とブルーの無地をコーデネートの基本にする。


・印象を左右されるネクタイ。これからの選びは「無地」が最有力。 など





続きまして「注文服がわかる」特集。


オーダースーツの魅力とは、たかが服、されど服、答えはあるのか?

をテーマに作り手からの話、お勧めの生地、オーダーを成功させる秘訣を細かく解説してます。




最後にナポリ仕立て「ディテール」を作り手側が細かく解説。


ナポリ仕立ての歴史やお勧めのテーラーも紹介してます。


弊社はパターンオーダーを中心に展開してますが、オーダーに関する事柄を解りやすく紹介している「THE RAKE ISSUE 17」をスタッフは熟読し、月末から行われる「カスタムオーダーフェア」に備えて頂きたい所です。


ということで、今回はここまで。


秋冬シーズンに向けて、今号も読みごたえ満載の「THE RAKE ISSUE 17」お勧めです。


それではまた。


STYLE NOT FASHION 102

こんばんは大岡です。


引き続きこちらから。


お勧めしたい『靴』2017…

今回はカジュアルシューズ編です。




カジュアルシューズであっても、ジャケット・スーツまで合わせられる『靴』という基準で選んでます。



向かって左から商品紹介です。


<RANCOURT&CO>

CAMP MOCASIN BROWN

品番:11-32-0248-336

¥38,000+税



<MOON STAR×fennica>

DUKE

品番:66-31-0058-228

¥9,000+税



<MOON STAR×fennica>

HUFF

品番:66-31-0056-228

¥9,000+税


<NEW BALANCE>

M1400SB

品番:11-31-0262-228

¥23,000+税



<BIRKENSTOCK>

BOSTON

品番:11-33-0119-449

¥18,000+税


<LL BEAN>

LOUNGER BOOTS

品番:11-32-0370-593

¥25,000+税




向かって左から、


『CAMP MOCASIN』

私も春夏シーズンに非常に履く一足です。


インソールの程よい、クッション性があり

ソールの返りも抜群に良く、ショーツで良く合わせてます。


ビームス プラス・オリジナル靴『アトランティックワークス』『YUKETEN』『BASS 』でCAMP MOCASINを所有してます。


ネイビー・ブレザーやコットンスーツで合わせたい一足です。


『DUKE』『CANVAS SNEAKER』

VANSのオーセンティックと迷いましたが…こちらを選びました。


やはり英国好きとしては、ウィンザー公爵の愛用品をイメージし商品化した『DUKE』

は外せませんでした。


コットンスーツやシア・サッカースーツなどスポーティな合わせに向いてます。


ウィンザー公爵のように、さりげなく合わせたい一足です。


『HUFF』『CANVAS SNEAKER』 

Fennica ディレクター、エリスが見つけた50年代のスニーカー

を基にMOONSTARに別注した一足です。


サイドのペイントも健在です。


コンバース・ジャックパーセルと迷いましたが…

ジャックパーセルの原型となったと言われている

こちらを選びました。


ラルフローレンの広告で見た…

リネンのスリーピース・スーツに

ジャックパーセルを合わせたコーデネート

がありますが、BEAMSのコーディネートだったらHUFFを使って合わせたい所です。


『NEW BALANCE 1400』

安定感のある1足です。様々なメーカーがこぞって別注をかけた『NEW BALANCE 1400』


履きやすさとシンプルで飽きがこない点がロングセラーに繋がっているのでしょう。


旅行時や移動が多いときに持ち合わせていると重宝します。


スポーティなスーツやジャケットコーディネートに…ベースボールキャップを合わせた着こなしもアメリカンなアイテムとの組合わせ故にしっくり来ます。


『BIRKENSTOCK BOSTON』

サンダルにしては値段が張りますが…革靴のように履きこむと、インソールと靴底のコルクが馴染み、快適な履き心地が得られます。


愛くるしいフォルムも好感が持てます。


NAVY JACKET×DENIM やMILITARY PANTS を合わせた、王道アメカジコーディネートも大人な方にはお勧めしたいです。


アウトドア物のコーディネートも大好きです。


『LL BEAN LOUNGER BOOTS』

ビームス プラスが提案する、スーツ・ジャケットコーディネートがしっくりくる靴です。


過去のモデルをビームス プラス流にアップデイトした、スペシャル・シューズです。


パンツをブーツ・インして颯爽とコーディネートしたい一足です。






『大人な方が持ち合わせて欲しい12足』をテーマに投稿しましたが…


いかがでしたか?


次回は200回目の投稿記念か…

200名のフォロワー達成した際に

『持ち合わせて欲しい靴』と題し

アップデイトした内容で投稿します。


ということで…


『STYLE NOT FASHION』の宣伝を地味にお願いします。


それではまた。


STYLE NOT FASHION 101

こんばんは大岡です。


引き続きこちらから。


お勧めシューズを各レーベルより、寄せ集めて見ました。





様々なシチュエーションで履けるをテーマに

汎用性の高さを重視し、スーツやジャケット・コーディネートで合わせられる『靴』をテーマに…

独断と偏見で選びました。


『プレッピーハンドブック 2017』と言った感じで…同誌が薦めた『靴』の内容を今弊社で取り扱っている物で表現して見たらどうなるか?と思いながら選びました。


今後『靴』の購入を検討されている方の参考になればと考えてます。


今回はドレスシューズについてです。





向かって左寄り商品紹介してます。


<ENZO BONAFE>

DI COSIMO2

品番:21-32-0058-302

¥99,000+税


<CHEANEY>

EDWARD

品番:21-32-0072-175

¥69,000+税


<BEAMS F>

DOUBLE MONK

品番:21-32-0086-302

¥46,000+税


<CROCKETT&JONES>

CAVENDISH 3 CALF

品番:21-32-0096-502

¥79,000+税


<ENZO BONAFE>

ENZO

品番:21-32-0066-302

¥138,000+税


<PARA BOOTS>

CHAMBORD

品番:21-32-0070-099

¥70,000+税




『DI COSIMO Ⅱ』『OXFORD PLAINE TOE』

スーツを着用される時に1足所有して入れば、様々なシーンで履いて頂ける一足です。


タキシードに合わせる際は、しっかり手入れを行い、最終的に鏡面仕上げを行えば
パテント靴の代用として使えるはずです。


『EDWARD』『OXFORD  FULL BROGUE』

スーツよりジャケットコーディネートまで使える汎用性の高い1足です。


ビジネスマンには、ぜひ所有して欲しい1足です。


『DOUBLE MONK STRAP』

こちらもスーツよりジャケットコーディネートまで使える汎用性の高い1足です。


Wのストラップがエレガントさを醸し出してます。 大人な方は押さえて欲しい一足。


『CAVENDISH 3』『TASSEL LOAFER』

様々なシーンで履け、汎用性の高い一足です。


ブラックカーフは、ドレッシーなビジネススーツよりカジュアルウエアまでこなせ…


ブラウン・カーフ及びスエードはスポーティなビジネススーツよりカジュアルウエアまでこなせる万能な一足です。


『ENZO』『TUSSELE SLIPON』

スポーティなスーツスタイルからジャケットコーディネートに合わせたい一足です。


デニムやショーツに…合わせるのも大人な方には、実践して頂きたいコーディネートです。


チープなアイテムとエレガントな靴との、ギャップを楽しんで下さい。


『CHAMBOAD』『U-TIP BLUCHER』

ラバーソールシューズは、ジャケットコーディネートやカジュアルな装いにお勧めしたい一足です。


用いている革も丈夫な物を用いてますので出張や旅行に行かれる際は一足あると便利です。


嘗てはジャーナリストに好まれた仕様で

タイムレスな一足です。





スーツやジャケットの着用機会が少ないお客様には『ENZO BONAFE COSIMO Ⅱ』

OXFORD PLAINE TOEと『CROCKETT & JONES CAVENDISH 3』CALF TUSSELE SLIPONの2足を所有して入れば安心です。


ということで…

ドレスシューズ編はここまで。


次回はカジュアルシューズ編です。


それではまた。