スタッフ「工藤 孝太郎」の記事

moc T

こんにちは


ビームス 町田の工藤です



今回は2017年に新しく誕生したブランド




【moc T】

を紹介いたします


ブランドコンセプト

〜染め綿や異素材の混紡など困難とされるテキスタイルに挑戦・開発してきた、新内外綿株式会社が発信するブランドです


信頼感・高級感・継続性を適正価格で提供する王道ブランドを目指し人々をより上質な生活へと導く新たなプロダクトを世界に発信します〜


まさにこちらのメーカーは1887年に綿花売買として設立され、1967年に杢糸、スラブ糸の開発を開始。2007年には日本で最初にテンセル糸の紡績を開始した老舗メーカーなのです


130年間で培われた技術力と経験により

新しい『心地良い』に昇華しています


サーマルヘンリーネック

写真左 商品番号:11-13-0730-683

サーマルクルーネック

写真右 商品番号 11-13-0728-683


ロングスリーブカットソー
写真右 商品番号:11-14-0048-683

クルーネックスウェット

写真右 商品番号:11-13-0734-683

早速着てみました

staff 工藤 身長178cm 着用size:上下共にL


スウェットパーカー

商品番号:11-13-0741-683

スウェットパンツ

商品番号:11-24-1040-683


着ると非常に柔らかい生地感で、 さすがのテキスタイルメーカーといった印象です


パーカーもパンツもシルエットよく、合わせやすいですし

特にパーカーは重ね着用にも、羽織り用にもこういった上質でスタンダードな1着があると活躍しますよね


現在、オンラインショップには入荷してないので商品番号を載せました

是非ともお問い合わせの時にご活用くださればと思います


皆様にも着ていただきたいです


『心地良い』


感じてみてください



それでは


また


後程



ビームス 町田ではinstagramも更新しております

入荷情報やスタイリングを随時更新中です

https://www.instagram.com/beams_machida/


kudo


Barbour × BEAMS PLUS / 別注 ハイスペック BEDALE

こんにちは 


ビームス 町田の工藤です


もう既に春物をお探しの方が増えて来ましたね

個人的に春は洋服を楽しめる最高の時期だと思っております


さてさて

春物と言ってもスプリングコートやブルゾン

シャツ、コットンニットなどなど

様々ありますが


今回は老舗メーカー

【Barbour バブアー】

から毎シーズン人気を博している別注商品をご紹介いたします





Barbour × BEAMS PLUS / 別注 ハイスペック BEDALE クラシックフィット
カラー:カーキ、オリーブ、ネイビー
サイズ:S、M、L、XL
価格:¥42000+税
商品番号:11-18-0692-197

昨年の秋冬に引き続きですが

改めてBarbourのご紹介をしたいと思います


〈Barbour〉

1894年以来、英国のアウトドアマンに愛用され続けているブランド。


エリザベス女王、エジンバラ公、チャールズ皇太子の命で英国王室御用達(ロイヤル・ワラント)の栄誉を授かっています。


そもそもこのBarbourの代名詞でもあるビーコンジャケットは布帛のジャケットにオイルを染み込ませて、悪天候のなかで働く漁師や労働者に向けて販売されました。


防水性と耐久性に非常に優れているということで、国内中にこのビーコンジャケットが広まりました。


現在ではアウトドアシーンだけでなく、カジュアルファッションのシーンとしても人気を博しています。


そして、今回このBarbourのBEDALEというモデルは乗馬する際のジャケットとして発明されました。


ラグランスリーブ、サイドベンツ、ハンドウォーマー、袖口のリブが特徴です。

他のモデルに比べて、動きやすさを追求している為、着丈も短めです。


早速着てみました


staff工藤 身長178cm 着用size:L




中には厚手のシャツとインナーを着ていますが、まだ着込める余裕があります

なので、中を着込むことで着用時期が広がりますね


何より特筆すべきはやはり生地です

撥水性、透湿性、遮風性に富んだ高機能ナイロンを使用することで雨の日も風の日ももってこいの1着となっております



是非とも店頭で着て、感じてみてください



それでは


また


後程



ビームス 町田ではinstagramも更新しております。

こちらも是非ご覧下さい。


kudo

DANTON / BEAMS 別注 2018春夏商品

こんにちは


ビームス 町田の工藤です


ちょっと前までは暖かい日が続いていましたが、やはりまだまだ1月、寒い冬が戻ってまいりましたね


春よ来い



さてさて


今回も前回に引き続き

DANTONの別注商品を紹介いたします

前回のブログではDANTONのブランドについて書いてますので、是非ともご覧ください



DANTON × BEAMS / 別注 カバーオール
カラー:オリーブ、ネイビー
サイズ:38、40、42
価格:¥16800+税
商品番号:11-18-0495-024


まさにフレンチワークのど真ん中なカバーオールですね

生地はナイロンタフタを使用してます


タフタとは横畝のある平織された生地の事を指します

本来、シルクを織る際に使用されていた織り方ですが

現在ではナイロンやポリエステル繊維を使うことで雨カッパやウィンドブレーカーにも多く採用されております


薄手でありながら撥水性や遮風性に富んでいるので、春先の羽織には抜群です


早速着てみました




staff工藤 身長178cm 着用size:40


Tシャツの上にサラッと羽織るだけで雰囲気良しです

バッグの中にいれて携帯しておくのもいいですね



DANTON × BEAMS / 別注 ステンカラーコート
カラー:ベージュ、ネイビー
サイズ:38、40、42
価格:¥19800+税
商品番号:11-19-0148-024

続きましてカバーオールと同生地を使用したステンカラーコートになります


ダブルステッチやチェーンステッチといったワークウェアらしさを残したスプリングコートにはもってこいの1着ですね


丈の長過ぎず、短過ぎないので扱い易い1着となっております


どちらもDANTONならではの拘りが感じられるので迷いますね


是非とも1度店頭にて着て、感じてみてください



それでは



また


後程


ビームス 町田ではinstagramも更新しております


此方も是非ご覧下さい

https://www.instagram.com/beams_machida/


kudo

DANTON×BEAMS 別注

大変遅くなりましたが

新年明けましておめでとうございます

本年も何卒宜しくお願い致します


ビームス 町田の工藤です



さてさて


記念すべき2018年1発目のブログ書かせていただきます


何を今回は書こうかなと考えていたところ

既に春夏の入荷がじわじわとあるのでその中から選ばせていただきます


絶大な人気を誇る〈DANTON〉から

春先にもってこいの1着です




11060493024DANTON×BEAMS / 別注 中綿ベスト
カラー:ベージュ、インディゴ、ネイビー
サイズ:S、M、L、XL
価格:¥18000+税
商品番号:11-06-0493-02411060493024


毎シーズン、大人気のブランドですね

記憶も新しい秋冬ではウール地のダウンベストやジャケットが常に品薄状態でした


早速ではありますが、

今年も小言ということで

意外と知らない方も多いので

〈DANTON〉の歴史を紐解こうかなと


1931年にフランスで設立されました

ガブリエル・ジョージ・ダントン氏が創設したフレンチワークを基礎とした老舗ブランドになります

主にカバーオールやブルゾン、ワークパンツですが、ガーデニング用のエプロンやコック専用のウェアも作っていました


70年代から90年代まではパリの地下鉄の制服であったりフランス国鉄の作業服や制服も作っていた歴史があります

まさにプロ専用のウェアブランドだったんです


現在では、その基礎的な部分を残しつつ

女性の方にも人気なカジュアルウェアを作っています


ブランドの代表作とも言える

【ウールモッサ】は街中でよく着てる方を見かけますね


ダウンジャケットやベストはやはりアウトドアブランドが多い中で、DANTONはウール地でレザーのクルミボタンやヘチマ型の襟など

所謂、カジュアルウェアに落とし込みやすいデザインです


そこも人気の秘訣だと私は感じております


着てみました




STAFF成田 身長180cm size:40着用


どのカラーも捨てがたい所ですが

やはり、合わせやすいネイビーをコーディネイト


サラッとロンTに羽織って、ジーンズ

といったラフな格好に最高ですね


ダウンベストって都内の様な気候だとすごい重宝しますよね

暑過ぎることも寒過ぎることもなく

身体を温めてくれるので

たまには変わったアウターをという方にはオススメです


さらにはベストの上にジャケットやブルゾンを重ね着することで着れる時期も長くなりますよ



是非とも店頭にて着てみてください


それでは


また



ビームス 町田ではinstagramも更新しております

是非ご覧ください

https://www.instagram.com/beams_machida/


kudo

冬といえば…vol.3

こんにちは


ビームス 町田の工藤です。


もはや勝手にシリーズ化して来た

冬といえば…

ですが


何より寒くて寒くて

春夏の予約解禁になったはいいものの、まだまだ自分は冬服が欲しいです…



ということですが、先を見据えた2018春夏の予約解禁しております


店頭では、次期春夏の商品の画像もご覧いただけますので是非見たいです!とお声かけください。



さてさて


本日ご紹介しますのは、前回・前々回とコート特集だったので

今回は中間着


そして冬の中間着といえば


ニット


ですね



早速こちら



WARREN SCOTT × BEAMS / 別注 クルー ニット
カラー:ブラック、パープル
サイズ:S、M、L
価格:¥18000+税
商品番号:11-15-0939-247

老舗のイギリスウールメーカー

〈WARREN SCOTT〉

英国製の純度100%でありウールを贅沢に使用し、手編み機という特別な機械で編み上げたクルーニットになります。


WARREN SCOTTは100年以上続く〈HIGH LAND CLUB ハイランドクラブ〉から分家したウールメーカーでして、伝統的な手編み機を現在に至っても使用し続けております。


大量生産が当たり前の現代で、手編み機は熟練した職人が作動させるという極めて時間と手間のかかる製法を守り抜いているのです



丁寧に編み立てられたウール生地は厚みと暖かさが違います


見た目とは大違いで軽くて暖かい


そして何よりも至極スタンダードなデザインであるがゆえに飽きも来ない、流行りも廃りもない


1着は持っておきたいニットウェアですね


ちなみに今期注目のパープルと

公式オンラインショップと限られた店舗だけのマルチボーダーもあります


コットンとはまた違った発色の良さが際立つ1着ですね


お次はこちら


Robert Mackie × BEAMS / 別注 7G Crew Neck knit
カラー:キャメル、ネイビー
サイズ:S、M、L
価格:¥15000+税
商品番号:11-15-0964-432

こちらもスコットランドで100年以上続く老舗ニットブランド<Robert Mackie(ロベルト・マッキー)>との別注クルーネックニットになります


伝統的な製法を長年守り続け、代表的なボンネットニットを今でもなお守り続けている素晴らしいブランドです


今回の別注は絶妙なリブの太さや程よい厚さに編まれたウール生地、身幅もゆとりをもたせた今すぐ着たくなるような要素が全て含まれている1着ですね



上質なコートには上質なニットを




ということで次回も冬といえばシリーズ続きます


打ち切りませんよ


お付き合いくださいね




それでは



また


後程



ビームス 町田のinstagramもよろしくお願い致します。


https://www.instagram.com/beams_machida/


kudo

冬といえば… vol.2

こんにちは


ビームス 町田の工藤です


流石にもう寒いですね


朝晩の寒さに身に染みます


東北出身の私ですが

朝弱いかつ寒さにも弱いので、自分には非常に辛い季節です


さてさて


今回も前回に引き続きコート特集です


ただ、コートって買うとすると

優先順位は低いと思われますよね


だから、こそ良いもの

そして流行り廃りのないもの

が私は良いと思うのです


今回は特にコートの中でも

ダッフルコートに注目したいと思います




そもそもダッフルコートとは北欧の船乗り達が着用し、第2次世界大戦中にイギリス海軍が防寒着として使用していました


船上で濡れてしまう状況の為、乾き易くする様に基本的には裏地を付けてません


また、ダッフルコートといえば前を留める

あのトグルボタンを思い浮かべる方が多いと思います


それは手袋をはめたまま脱ぎ着をし易い様にトグルボタンを採用したとされています


まさに冬には最適な作りをしているのです


本当に起源を知る事は面白いですね


それでは前書きはこれくらいにして

商品紹介に移ります



MONTGOMERY × BEAMS / 別注ルーズフィットダッフルコート
カラー:ブラック、オレンジ、パープル
サイズ:36、38、40
価格:¥69000+税
商品番号:11-19-0962-247


こちらはダッフルコートの起源ともされる

<MONTGOMERY(モンゴメリー)>のビームス別注モデルになります


元々、オーバーコートの為作りは大きいのですが更にオーバサイズにリサイズしております



staff 工藤 身長178cm 着用size:38


ゆったりとした作りなので、中にはジャケット等、かなり着込むことも出来ます


そして生地自体も通常はウールのメルトンと呼ばれる生地を使用しますが、


こちらは更にウールヘリンボーンを採用している為、見た目の立体感と高級感が全然違いますし、保温性も抜群です


もちろん本国、イギリス製です


オレンジのカラーリングも暗くなりがちな季節にはいいアクセントとしても最高です


色展開としてパープルもあります



そして、お次は

皆様も耳にした事があるダッフルコートといえばなブランドのこちら


GLOVERALL × BEAMS / 別注 712 ダッフルコート
カラー:チャコールグレー、ネイビー
サイズ:S、M、L
価格:¥69000+税
商品番号:11-19-0961-699

グローバーオールは軍に実際に支給していたモンゴメリーとはちょっと違い、モンゴメリーのダッフルコートをベースに民間人にも親しみ易いタウンウェアとして広めたブランドになります。


なので、デザイン性もさることながら

モデルも様々あります


今回ビームスで別注したのは『712』というモデルになります


全体的に大き過ぎず、小さ過ぎないこのモデルは日本人には非常に合わせ易いサイズ感なのです



staff 成田 身長180cm 着用size:L


生地もゴワゴワしたメルトンとは違い、柔らかく着心地の良いメルトンを使用しております

そしてこの生地に関して特筆すべきポイントは

通常、グローバーオールはダブルフェイス(両面仕上げ)という生地を作り裏地にチェックのパターンが多いですが

今回はあえて無地にしております


中に着る物に左右されない無地を採用することで、コーディネートの幅も広がる事でしょう


以上、モンゴメリーとグローバーオールというダッフルコートと言えばな2ブランドの別注モデルを紹介致しました。

 

いかがでしょうか?


どちらも魅力的で迷ってしまいますね


定番だからこそ上質なものを



是非とも店頭にて実際に着て感じてみてください



それでは

また


後程


ビームス 町田ではinstagramを更新しております。

是非ご覧ください。


https://www.instagram.com/beams_machida/



kudo




冬といえば…

こんにちは


ビームス 町田の工藤です



今回から

冬といえば…をご紹介します


ちなみに個人的に冬といえば

恐らく皆様ご存知のラミーというチョコレートです


あのレーズンとラム酒のハーモニーが大好きです


さてさて、

それはさて置き


今回はこちら

BEAMS N-3B型ダウンコート
カラー:ブラック、レッド、ネイビー
サイズ:S、M、L、XL
価格:¥36800+税
商品番号:11-19-0906-214


この型、見たことがある方も多いんでは無いでしょうか?


こちらミリタリーのフライト系ジャケットで最強の防寒服とされた

N-3Bといわれる型になります


ミリタリーヴィンテージの代表格ですね!


すいません、今回も小言にお付き合いください


N-3Bとはもともと極寒地用に作られたフライトジャケットで、丈が少し長めなのが特徴です


通常であれば生地はナイロンであったり、コットンであったり混紡させたりとするのですが、こちらはポリエステルとコットンの混紡の生地を採用しております


そして、生地自体を起毛させることによりふくらみと高級感を与えております


常々、書いておりますが洋服には立体感のある・なしはかなり重要なんです


又、私は個人的にナイロン特有の光沢感、シャリ感が苦手な方なのでまさに嬉しい生地感です


早速着てみました


staff 木村 身長174cm 着用size:M

color:RED




staff 工藤 身長178cm 着用size:L

color:NAVY


着てみた率直な感想

古着のN-3Bよりも断然軽くてあったかい!



ファーのおかげでマフラー要らず。

前身頃にはしっかりと再現されたハンドウォーマーポケットが付いてて、あったかい。


更には


通常だとセットインスリーブの作りなのですがこちらは後ろ身頃がラグランスリーブになっている為、中に着込んでも窮屈なことなく快適な着心地です



NAVYとBLACKは通勤用にも持ってこいですね!

REDは暗くなりがちな冬物にポイントとして。



いかがでしょうか?



ダウンジャケットもブランドや型が様々あって迷いますよね


是非候補の一つに入れてみてください


それでは


また




後程


kudo



ビームス 町田のinstagram新商品やstaff stylingを更新しておりますので是非ご覧ください



https://www.instagram.com/beams_machida/

REMI RELIEF 新入荷

こんばんは


ビームス 町田の工藤です



めっきり寒くなり、もうアウター無しでは外を歩くのは厳しいですね


暖かさを求め、様々な冬服がある中

いつもとは少し変わった洋服がほしいな


という方にもオススメの


ビームス 町田でも大人気の


〈REMI RERIEF(レミレリーフ)〉から新入荷です





REMI RERIEF

フリースリバーシブルジャケット

¥37500+tax

商品番号 11-18-3893-671




STAFF 坂本 身長171cm 着用size:L




レミレリーフの代名詞とされるインディゴ染めによるフリースジャケットです

染色によるジャガード柄が印象的ですよね


こういったような化学繊維を染色するのは天然繊維と違って非常に手間がかかるんです

色も入りづらいですし、その分色ムラが出てしまうので

ここまで発色の良い、且つそこから加工を加えるのはかなりの職人技だと思います




フリースですので、見た目もさることながら暖かさも兼ね備えてます


無地の仕様も



そして更に機能的なのは


リバーシブルで着用可能なんです


何が良いかというと

真冬になって、もっと寒くなった場合に

ボアを内側にすることで、保温性も高まりますし、ナイロン生地を表にすることで

オーバーコートを上に羽織ってインナーとして着用する時に袖通りも増します


今くらいの時期はジャガード柄を表にしコーディネートのメインで

真冬は裏返してインナーとして着用できる優れものなんです


アウターとして着るときは中にパーカーを着てもかっこいいですね


フリースジャケットって様々アウトドアブランド等でも作られてますが

こんな雰囲気のものは無いので目を惹きますね

もちろんジーンズの様に経年変化も楽しめます


続きまして


商品番号:11-18-3894-671





こちらもインディゴ染めされたウールを使用し、織られたラグジャケットです

ウール等の動物性繊維を染めるのも至難の業なんです


それをやってのけるレミレリーフの職人達は素晴らしいです


加工によって色目を見ながら、退色させて表現されたジャガードも素晴らしいとしか言えません


さらに

中綿にはシュレープという機能素材を使用してます


シュレープは極細の繊維の為、空気を沢山含み保温性が非常に高まるというものです


アウターとしても勿論活躍します


裏地もレーヨンを使用することで、袖通りも良くなるといった


着るということも最大限に考えて作られた1着となってます




いかがでしょうか?


暖かさを求め、普段の冬服に変化をつけて



今であれば在庫もありますので

着て感じてみてください




それでは



後程



kudo





adidas originals for BEAMS

こんにちは


ビームス 町田の工藤です



一気に気温が冷え込んで、秋を通り越して冬になりましたね



私は東北生まれですが、もう寒くて寒くて

ここ数日はコート着てます



さてさて、ついこの間発売された

このブランドをピックアップしたいと思います



こちら




やっぱいいですよね

このマークと三本ライン


ちなみに

存知の方も多いとは思いますがこのマークは”トレフォイルマーク”という名前があるんです


所謂、トレフォイルとは月桂樹の冠を意味するのですが、古代ローマの勝利者のみに与えられたとされています


adidas自体がこのマークを正式に使用したのは1972年です


もはや、40年以上も前ですね


adidasが世界的に有名になり

三本線、スリーストライプを真似た商品が多く出回ったことにより、本物と偽物を区別するためにこのトレフォイルマークが生まれました


現在、このトレフォイルマークを使用しているのはadidas originalsのみとなっております


そんなadidas originals for BEAMSと題された商品がこちら


TRACK JACKET

商品番号:11-13-2679-154

TRACK PANTS

商品番号:11-24-2034-154

こちらはナイロン生地のトラックスーツになりますが、

この生地とデザインの組み合わせはadidas史上初となります。

極力光沢感を抑えたこの生地が新しい表情を醸し出してますよね


幅広いコーディネートに取り入れることができます


着用画像はこちら


身長175cm 着用size:上下共にM



お次は


TRACK JACKET

商品番号:11-13-2678-154

TRACK PANTS

商品番号:11-24-2033-154

こちらも新しい生地を使用。

ジャージ生地に特殊な加工をすることで、毛玉が出来にくいようになってます。

ジャケットに関してはラグランスリーブのスッキリさせたシルエットに。

パンツも股上深めで、テーパードを効かせたサルエルの様なシルエットになっております。


着用はこちら


身長178cm 着用size上下共にL


どちらもセットアップでの着用でしたが

もちろん単体でどちらも通年着ることができて万能です


いかがでしょう?

昨今トラックスーツが旬ではありますが、adidasは飽きる事のないブランドです



1着持っていても損はないです


普通に運動用でも使えますからね



在庫も少なくなってきております



是非、1度堪能してみてください




そして

11/3からビームス 町田でイベントが行われます。






詳細はこちらのURL

http://www.beams.co.jp/news/671/


または、ビームス公式サイトをご覧くださいませ


勿論ビームス 町田のブログでも紹介いたします!


それでは


後程





kudo





THE NORTH FACE PURPLE LABEL × BEAMS

こんにちは



ビームス 町田の工藤です



今一度、凄さを感じているアウターが入荷いたしました。



それがこちら






商品番号:11-19-0959-594

今年もこの時期が参りました

最新作でございます


型は王道ステンカラーコートです


また表生地には65/35のNORTH FACE独自の生地を使用している為

速乾性の高いポリエステル繊維が無駄な蒸気を発散し、水分を含むと膨張するコットン生地が生地密度を上げることで、多少の雨であったり遮風性を高めてくれるという

高性能なコートなのです


そして、

さらに中綿はプリマロフトという少ない量でダウンの何倍も暖かさを誇る保温性抜群な人工の中綿を搭載しているため

こんなには見た目は薄手でスッキリしているのに暖かいんです



つまりは

休日はもちろんですが、冬場に

スーツの上に羽織るコートとしても活躍いたします

本当にオンオフ両方使えるコートとして大人気なのです


肩も前から見たら、セットインスリーブ

後ろははラグランスリーブの為、中にジャケットやニットを着込んでもストレス無く着用することが出来ます



そして今年の新色は

通称ブラックウォッチ





商品番号:11-19-0960-594

 

こちらは染色の関係上、表生地はコットン100%となっております


スーツにはもちろん相性抜群ですし、

普段、カジュアルな格好が多い方にもオススメです。






いかがてしたか?

やはりコートの王道だけあって流行り廃りのない洋服ですし

機能性も最高です


こんなに優れたコートなのに

価格もお手頃なのではないかと私は思います



早速、ブラックウォッチの方は在庫も少なくなってきておりますので

気になる方はお早めに


現時点では、オンラインの在庫は無いですが、店頭であれば若干数ありますので

電話にてお気軽にお問い合わせください。




それでは



後程



kudo

BEAMS PLUS 〜2pleats pants〜

こんにちは


ビームス 町田の工藤です。


本日は早速ですが商品紹介に行きたいと思います。


















STAFF 坂本 身長171cm 

着用size:S color: CHARCOAL

BEAMS PLUSの新定番である2プリーツパンツの秋冬モデル。


フラップ付のコインポケットを取りつけ、よりトラディショナルスタイルに仕上げた2プリーツチノトラウザーズのコーデュロイ版。


傾斜をつけたアメリカンポケット、両玉縁のバックポケット、裾にかけてスッキリとテーパードされたシルエット。


8分丈のダブル仕上げに設定し現代的にアレンジいたしました。


太畝コーデュロイを使用し、且つ裾がダブルなのでトラディショナルの雰囲気を醸し出しながらも

様々なコーディネートに取り入れることが出来る万能なパンツとなっております。

特に太畝のコーデュロイパンツは今年の秋冬取り入れたいアイテムです。


商品番号:11-23-0552-874

↑こちらをクリックいただければ、様々なBEAMSスタッフの様々なスタイリングがご覧になれますので是非。


そしてお次は

こちらが定番の中の定番

















STAFF工藤 身長178cm

着用size: M color: BLACK


商品番号:11-23-0216-874

↑こちらもクリックいただければ、様々なスタイリングご覧になれますよ


打ち込みのしっかりとしたチノ生地は、ハリとコシがあり2プリーツの効果で履いた時のシルエットは立体的になっております。


なによりこのパンツはスタッフの着用率が物凄く高いんです。

お墨付き。


気づけば店内、ほぼみんな履いてるなんて日もあるくらいです。


履くサイズや、合わせ方で様々な印象に。


本当に合わせやすいんで、バランスの良いパンツです。



特に我々も中々いいパンツっていうものに出会う事は少ない為、こぞって買ってしまいます。


是非ともあなたにあった

2プリーツパンツを見つけてください。


手放せなくなりますよ。


それでは



また


後程。



kudo


Barbour × BEAMS PLUS

こんにちは



ビームス 町田の工藤です



いよいよ、気温も落ち着いて来て

やっと秋らしくなって来ましたね。



さてさて

これからの時期にもってこいの羽織りが入荷したので、ご紹介します








商品番号:11-18-3878-197

まず、すこしだけ

ブランドのご説明いたします


〜Barbour〜

1894年以来、英国のアウトドアマンに愛用され続けているブランド。


エリザベス女王、エジンバラ公、チャールズ皇太子の命で英国王室御用達(ロイヤル・ワラント)の栄誉を授かっています。


そもそもこのBarbourの代名詞でもあるビーコンジャケットは布帛のジャケットにオイルを染み込ませて、悪天候のなかで働く漁師や労働者に向けて販売されました。


防水性と耐久性に非常に優れているということで、国内中にこのビーコンジャケットが広まりました。


現在ではアウトドアシーンだけでなく、カジュアルファッションのシーンとしても人気を博しています。



そして、今回このBarbourのBEDALEというモデルは乗馬する際のジャケットとして発明されました。


ラグランスリーブ、サイドベンツ、ハンドウォーマー、袖口のリブが特徴です。

他のモデルに比べて、動きやすさを追求している為、着丈も短めです。


以上のディテールが人気を集めたポイントですね。



早速、着用画像を


モデル183cm 着用size:40

 






チンスト付きなので、襟を立てた着れば

マフラー要らずですね。

しかも襟はコーデュロイ生地を使用している為、暖かい。


そして、前置きが長くなってしまいましたが

今回の別注のポイントとしては


生地がオイルドコットンではなく、撥水、透湿、防風性に優れた高機能生地を使用しているのです。




なので、分かる方も多いと思いますが

あのオイル独特の匂いやケアの手間がかかりません。


触り心地も化学繊維とは思えないほど、綿に近いです。

シャリシャリしてないので、高級感もありますね。



いかがですか?

トラディショナルと高機能の融合です。



素晴らしいです。



ラグランスリーブであったり、身幅、アームホールもしっかりとってあるので中にニットなど着込む余裕もあります。



こんな洋服が現代において産まれるとは150年以上も前のバブアーさんも思ってなかったでしょうね。



 

今年秋冬のコートをお探しの方、オススメです。

中に着る服を調節すれば、スプリングコートとしても勿論着用できます。




数も少なくなってきているので

是非とも店頭にて着てみてください。



それでは



また



後程





kudo




TAILOR TOYO

こんちには


ビームス 町田の工藤です



暑くなったり、寒くなったり気温差の激しい季節になりましたね



しかし、この時期が一番洋服を楽しめる時期ですよね


って前も書いた気が…



さてさて

今回は最早カジュアルシーンにて

一般化されてきているこちら














商品番号:11-18-3760-086


こちらの前の”虎と福”の刺繍ですが

もう皆様見た事ありますよね。

でも何なんだろうって思われた方も多いと思うので、改めてご説明いたします。


こちらはベトナム戦争時に、

ベトナムに駐留していた兵士がオーダーメイドしたスーベニアジャケットがベースとなっております。


製作は、半世紀以上スーベニアジャケットを手がけてきた“TAILOR TOYO”


胸に虎の刺繍と「福」の文字、両袖には龍、背中にはベトナムの地図と戦地であった省都「クイニョン」の地名を刺繍しています。


今回は市場でもなかなか出て来ないレッドボディもございます。


素晴らしい…


そして、こちら





裏返すと



















裏返すと













こちらは

滑らかで光沢感のあるアセテートを両面に使用したリバーシブルタイプのスカジャン。


アセテートはジャケットの裏地等、高級な衣料に使用される生地です。

絹のような光沢があり、吸湿性もあります。


こちらももちろん製作は“TAILOR TOYO”に依頼しております。


背中と両胸に刺繍された迫力のあるタイガーヘッドの図案は1950年代初期のヴィンテージをもとに再現。


生地やファスナーなどのパーツ、横振り刺繍と呼ばれる刺繍の技法など、各部のディテールも当時のものを再現しました。


両面ともに同じ図案の刺繍を用いており、片面は生地と刺繍をブラックに統一しワントーン仕様に。 


もう片面はカラフルな刺繍や袖に配された縄のパイピングなどヴィンテージの魅力を活かし、両面を対照的に仕上げました。


リバーシブルならではの着回し方ももちろん

ですがワントーンで着用できるのも、こういった服を普段着慣れない方でも手を出しやすいんではないでしょうか?

商品番号:11-18-3711-086

一見どちらも派手で毒々しい印象が強いですが、ハマってしまう癖のある1着です。

今年の秋冬の主役になりますよ。


是非店頭で着てみてください、




それでは



後程




kudo


秋のデニム

こんにちは


ビームス 町田の工藤です


今年の秋冬も本格的に始まり、

涼しくなってきましたね


過ごしやすい季節になりました


私は冬までのこの時期が1番好きです



さてさて、

今回はそんな秋に最適なデニムが入荷しましたのでご紹介します



まずはこちら






リーバイスのニューライン「Altered」からトラッカージャケットになります。



クラシックなデザインをデニムの本質を掛け合わせたラインです。



1960年代以降多くの人に愛され、定番となったトラッカージャケットを分解し、仕立て直して唯一無二の一枚となっております。


独特のヴィンテージ感、計算しつくされたシーム、またウォッシュ加工後に生地を取り除くことで生み出されるシャドー効果が特徴です。


こちらのindigoもあります。










こちらも袖の再構築がポイントになってます。

昨今の再構築、リメイクブームについにリーバイスが参入ということで大注目ですね。


サイズ感も大きめで作られてるので、細身でも太いパンツにも合わせやすいです。


ちはみに履いているジーンズは

REDCARD× BEAMSの別注シリーズ




商品番号:11-21-0826-095


今までのボタンフライからジップフライに変更し

シルエットはやや浅めの股上や、膝下からテーパードを効かせた程良いタイトさが特徴です。

ストレッチもかなり効いてて履き心地も最高です。


ブランドが得意とする加工で表現されたヴィンテージ感も目を惹きますね。



個人的にこれからの季節ブラックデニムもいいですよ






それでは、是非店頭にて


秋の羽織りとして活躍しますよ





更に、

9/14(木)〜18(月)

ルミネカード10%OFFキャンペーン開催します。

ルミネカードでお支払いのお客様は通常5%OFFのところ10%OFFでお買い物が出来るんです。


詳しくはスタッフまでお気軽にお問い合わせください。



では


後程



kudo



ROCKY MOUNTAIN FEATHERBED × BRIEFING × BEAMS

こんにちは


ビームス 町田の工藤です


早いものでもう秋冬が立ち上がりました



ただ昨日、今日とめちゃくちゃ暑かったですね…

へろへろになりました…


もう少し涼しくなれば

洋服も楽しい時期になってきますね


さてさて


今回はちょっと早いですが

今年の秋冬の別注の目玉の1つである


こちらをご紹介いたします



STAFF 坂本 171cm size38





BLACKとNAVYの2色展開



商品番号:11-06-0448-398

ヴィンテージ市場で圧倒的人気を誇る<ROCKY MOUNTAIN FEATHERBED(ロッキーマウンテンフェザーベッド)>

ミルスペックに準拠し卓越した機能美を持つアイテムを提案する<BRIEFING(ブリーフィング)>とのトリプルコラボレーション!



こちらはナイロンリップストップという生地を使用し、耐久性に優れています。


さらにこちらも







STAFF 工藤 178cm size40着用


こちらもNAVYと2色展開



商品番号:11-06-0451-398

ボア付きのクリスティーというモデルです。

ボアのおかげで首元をあっためてくれて

非常に暖かく、マフラー要らずですね。


赤ラインの補強テープやポケットのZIPなど、バッグのディテールとダウンベストを融合させています。

両ブランドのアイコニックなデザインを用いつつ、都会的に仕上げられたスペシャルモデルです。


そしてそして、

バッグもあるんです!









商品番号:11-61-1872-106


バッグもBLACKとNAVYの2色展開です。

こちらもナイロンリップストップ生地を採用してるので、バッグには最適な軽くて丈夫です。


BRIEFINGを象徴するレッドラインテープと

底に付けられたロッキーマウンテンを象徴するレザーのウエスタンヨークが融合し、アクセントの効いたバッグになってますね。


通勤用・お休みの日はもちろん、容量もあるので旅行用もいいですね。


いかがでしたでしょうか?


秋冬の新商品は続々と入荷しておりますので、是非ご覧ください。


スタッフ一同お待ちしております。



それでは


後程



kudo







いよいよ明日からです!!

こんにちは


ビームス 町田の工藤です


さてさて


ビームス 町田では

明日8/17〜8/20の四日間レミレリーフカスタムオーダーエキシビジョンを開催いたします



早速どんなラインナップなのか画像を見ながら紹介させていただきます


まず、もはやREMI RELIEFを語る上では欠かせなこちら



[Western shirt]

MEN’S:¥18,800(+tax)〜

LADY’S:¥17,800(+tax)〜 

*カスタム内容によって値段は変動します


4パターンの加工デニムをベースに、ボタン・ポケット・刺繍・プリント・スタッズをお好みで選ぶことが出来ます


言うまでもなく逸品です



そして、今回のイベントの為に生まれた

ショートタイプのジャケット









[Western Jacket]

¥18,800(+tax)〜

*カスタム内容によって値段は変動します


こちら語る所が沢山ありますので、今回はしっかり書きたいと思います

専門用語が色々出てきますが…


モデルとして

LEVI'Sの50'sショートホーンデニムジャケットをデザインソースにしております。


ウエスタンシャツ、新型のウエスタンジャケットに使用されている糸は、ジンバブエコットン。

ジンバブエコットンとは1つ1つ手編みによって収穫された最高品質のオーガニックコットンです。


細く丈夫な糸が作られ、しなやかで耐久性にも優れています。


その糸を旧式のシャトル織機という非常に珍しい織機で織り上げ、ヴィンテージのような風合いが生まれます。


更には職人による手作業でワザとらしくない自然な色落ち、ダメージ加工を施すという

非常に労力と時間のかかったものなのです。



もう、書いているだけで欲しくなりますね…



そして、お次は

こちら







[Sweat Shirt] ¥14,800(+tax)〜

*カスタム内容によって値段は変動します


裏毛仕様のクルーネックをベースに、フード、ポケット、ガゼットの有無とカラーリングをアレンジ出来ます


スウェットに関しては前回のblogを是非ご覧ください。


個人的には、40'sの後付けパーカーもいいなと考えてます。


着続けるほど、風合いは高まり

手放せなくなる1着になりますよ。



そして最後は今回のイベントの目玉ともいえる

こちら












[Flight Jacket “B-15” & “B-15” Modify] ¥39,800(+tax)~

*カスタム内容によって値段は変動します。


フライトジャケット“B-15”をボアやライニングのカラー変更から、ミリタリーモチーフのオリジナルワッペンや刺繍、プリントの装着を選ぶことが出来ます。


古着のフライトジャケットってアームがかなり太かったり、着丈がめちゃくちゃ短かったりとなかなかいいものを見つけられないのですが、さすがのREMI RELIEFです。


シルエットがめちゃくちゃ綺麗。


これなら私でも着れる…


生地は66NYLONという通常のナイロン糸に比べ細い糸を使用しております。

この糸を使用することで軽量化され、着心地も良くなるのです。


ムートン襟はシープムートンを使用し、肌触りも良く、暖かいです。



いかがでしょう

どれをカスタムしようか今から悩んでます


だって、世界に自分だけの1着ですからね

興奮しております



写真では伝えきれなかった加工や刺繍、ワッペン、プリントは随時ビームス 町田のinstagramで更新していきますので、そちらもチェックよろしくお願い致します!


是非是非、一緒にお話しながら楽しくカスタムしまょう


スタッフ一同ご来店お待ちしております



それでは


後程



kudo


REMI RELIEF 秋冬新入荷

こんにちは


ビームス 町田の工藤です


今回も新入荷のREMI RELIEFから紹介いたします



こちら





商品番号:11-13-2669-671

こちらはBEAMS PLUSと別注した

フルジップパーカーとなります。


細かなところは後で


やはりレミレリーフといえば

加工技術 


まず、オリジナルで生産されたスウェット生地はヴィンテージスウェットのような雰囲気

を醸し出してますね。



直接染料を使い水素と結合させて、

ゆっくりと長時間かけて染料を退色させた古着本来の経年によるダメージにもっとも近い加工を施しております。


もちろんその加工は一点一点行なっているため、全く同じ色、ダメージ加工はございません。



 そして、裏毛に使用している糸は、アメリカ エルパソ郊外ニューメキシコ州内の、アルバレス農場で栽培されたオーガニックコットンの「落ち綿」使用しています。

落ち綿とは綿を紡ぐ工程で出来たクズのことをいいます。

それをあえて使用することにより、生地自体に自然な杢が生まれます。

さらには、着込むことで馴染みが生まれ、経年変化も出て来ます。


 標高300~400m、気温昼夜30度にもなる環境に育った、たくましい綿は、滑らかな手触りと耐久性に富んだ生地感が特徴です


触って、袖を通した瞬間に普通のパーカーとの違いが感じられるでしょう。


そして、細かな部分も手を抜かないのがレミレリーフです。






仕様としてはフルWzipになりますが、このzip見たことありますか?

こちらは『WALDES』というzipメーカーでして、1940年代までアメリカで製造されていました。

後に日本で商標権を得て、製造は続くのですが…



と、かなり長くなりそうなので


ヴィンテージに使われているzipを再現することで服全体を通しての雰囲気に重厚さが増すということです。


着用画像はこちら




生地自体もしっかりとした厚みがある為、フードもきちんと立ちます。






とにかく着心地最高です


是非こちらも体感してみてください





そして、こちらも是非



http://www.beams.co.jp/news/538/

↑詳細はこちらです


ビームス 町田は

8/17から20までとなっております


サンプルがあがってまいりました









滅多にない機会ですので、1度ご覧ください。



それではまた


後程



kudo





ISLAND SLIPPER× REMI RELIEF× BEAMS PLUS

こんにちは


ビームス 町田の工藤です


夏真っ盛りの中、今期待望の別注アイテムが入荷いたしました!



早速ですが、こちらです!




〈写真右〉

商品番号:11-33-0404-232

〈写真左〉

商品番号:11-33-0405-232


タイトルにも書いてるようにトリプルネームの別注です!


まずは商品紹介からさせていただきます


まず

アイランドスリッパーとは

1946年ハワイにて創設され、70年以上経った今でもデザインから製造までハワイで行うという拘りのあるメーカーです。

リゾートサンダルとして多くのサーファーや現地の方々に愛用されています。




そして


今回の別注のコンセプトとして


もっと履きやすく

もっと経年変化を楽しめる


ということで

加工技術が群を抜いて素晴らしいレミレリーフとの別注となりました。



履き心地が良いと実感しやすくする為

アイランドスリッパーでは初めてのラムレザーを使用しております。


非常に労力と時間のかかるインディゴ染色を加えた後に、加工したレザーはアイランドスリッパーのインラインよりも履き心地も良く、インディゴはジーンズのように履く人、履き方によって色落ちも様々です。


では

履いてみました







ラムレザーの柔らかさがフカフカで非常に気持ちいいです。

特に、履き慣れるまで鼻緒の部分が痛くて断念される方が多いと思いますが、今回は最初から柔らかいので全然気になりません。


履き込んで

色落ちしていくのも楽しみです。


極上の履き心地を感じてみてください。

今年だけじゃなくて、来年以降の夏も楽しみな一足になることでしょう。



そして

なんとREMI RELIEFのCUSTOM ORDER EXHIBITIONがビームス 町田にて開催されます。



http://www.beams.co.jp/news/538/

↑詳細はこちらにてご覧ください


また追って告知はしていきますね。



それではまた


後程



kudo




REMI RELIEF 〜17AW〜

こんにちは


ビームス 町田の工藤です


まだまだ夏真っ最中ですが


既に今年の秋冬は始まっております


今回は


日本が誇る加工技術の高さ


そちらを体現しているブランド”REMI RELIEF”の新商品をご紹介いたします


早速ですがレミ レリーフデザイナー 後藤さんと弊社社長の設楽との対談ページもブランドオフィシャルサイトにて掲載されてます


http://www.remirelief.jp/news/689.html

↑よろしければ一読してみてください



さてさて今回ご紹介いたします洋服はこちら




商品番号:11-11-4421-671












size:S.M.L.XL

color: PINK/ BLUE

price: ¥18800+tax


定番のチェックネルシャツです

今期のトレンドカラーのピンクも登場


やはり何と言っても加工技術の高さによる

生地感です


着古されたかのような雰囲気ながらも

古着のようなネル生地特有のゴワゴワした感じが全くない為、着心地と袖通りは抜群です


なので、秋冬になってロンTの上に着てもつっかかりが無くスルリと着れますね


あとはもちろんレミレリーフというブランド

細かな部分のこだわりも抜かりなしです




なんとジーンズのコインポケットのような小さなポケットが裾裏に施されております




もっと細かいですがこのボタンの厚み



ボタンの掛け外しがし易いのももちろんですが、厚みがあるボタンを付けることで洋服に立体感が生まれます

そうすることで洋服の見た目、雰囲気がかわるのです


もちろんコストもかかります


1枚のシャツに対してカジュアルのシャツのボタンは約10個


ボタンだけでも…




加工から生地、縫製、パーツ


どれもとっても素晴らしい洋服だと思います



まだまだ書きたい事はありますが、止まらなくなってしまうため

是非1度着てみてください



今日はこの辺で…



それでは


また後程



kudo

夏といえば…


こんにちは 


ビームス 町田の工藤です



いやー本当にジメジメしますね

湿度が高いのは嫌ですね


この時期にクーラーですね冷やした部屋で寝るのが好きです



どうでもいいですね



さてさて

突然ですが、夏と言えば?


様々な答えが出ると思いますが

個人的にはBBQなど、レジャーを思い浮かべます



昔からインドアの私だったんですが、ここ数年で一気に好きになりました


そんなレジャーが好きな方、アクティブな方にオススメの商品を紹介します


今年で第8弾となりました

Coleman× BEAMSのコラボレーション


今年も昨年に引き続き花井祐介氏に書き下ろしのデザインで登場です


まずはこちら!




レジャーシートです。

キャンプやBBQ、レジャーには欠かせないですよね


とにかく絵が可愛いんです


このレジャーシートは、表面の生地と水を通しにくい裏生地を貼り合わせた2層構造のため、水分が浸透しにくいという点もポイントです。


本体と一体化したハンドルで容易に持ち運びができ、さらに折り畳むとコンパクトなため保管場所にも困りません。


ひとたびシートを広げると200cm×120cmという大判サイズのため、家族4人でも余裕があります。 


折り畳むとこんなにコンパクト



収納時:直径10×32cm 重さ:約1.2kg 


商品番号:33-04-0243-354

続きましてこちら



こちらはシリーズ初登場のフォールディングチェア

通常では付属しない持ち運びに便利かつ素敵な手提げが特別に付属します。


ロースタイルのデザインなので、安定感があり、大人だけでなく子供用のチェアとしてもおすすめです。


また折りたたみ式なので、使用しない時はコンパクトに収納できるのもこのモデルならではですね。


さらにチェアの持ち運び用に作られたオリジナルのトートバッグは、このモデルのためだけに製作された貴重なアイテムです。


折り畳むとこんな感じ



専用のバックも可愛い


商品番号:33-04-0247-354

↑重さ等の詳細はこちらです


続きまして、


友達、家族、そして恋人など二人でまったりしたい時にピッタリのチェアです。


レジャーやフェス、そしてキャンプといったアウトドアでの使用はもちろんのこと、自宅での普段使いにも最適。


インテリアの一部として活躍してくれること間違いありません。


去年のリクライニングチェアですが、私も自宅で使用しております。

今の時期に庭にだして、もたれながら、飲むお酒は最高です。


折り畳むと



こちらも可愛いバックが



商品番号:33-04-0254-324

↑商品の詳細情報はこちら


続きまして、かなり欲しいこちら



多くの熱いリクエストに応えて、ポップアップシェードが初登場です。


収納袋から取り出すだけでフレームが広がる簡易設営は、このモデル最大の魅力です。


またコンパクトな収納力と携帯にも便利な軽量性も特筆すべきポイント。


手提げとリュックの2WAY仕様になったオリジナル収納バッグには、両面に花井氏のイラストが描かれています。


さらにフルクローズ仕様なので、室内で着替えも可能。


海や公園、そしてバーベキューなどレジャーシーンではまさに必要不可欠なひと品です。


欲しいっす…


折り畳むとこんな感じ



背負うことも出来るんです



この感じもいいですね〜


商品番号:33-04-0244-354

↑商品の詳細情報はこちら



そして最後はWEB限定のこちら



定番のリゾートチェアはWEBだけで手に入れることができるスペシャルアイテムです。


1脚持っていると何か便利はアームチェアは、<Coleman>の中でもロングセラーアイテムのひとつです。


左右のひじ掛けにはドリンクホルダーをそれぞれ装備し、背面にも便利な収納ポケットが施されるなど機能面も抜群です。


さらに座面横のスカートパーツはビームスだけのスペシャル仕様になっています。


折り畳むと





ほんと一脚あると便利ですよ〜


商品番号:33-04-0246-354

↑商品の詳細情報はこちら



以上いかがでしょう?


フルセットで欲しくなりますね〜


意外とお値段もお手頃ですよね


持ってると注目になること間違いなしです


テンションも上がります



これからの時期に

レジャーもアートも楽しんでください



ちなみに、ビームス 町田でも店頭にてご覧いただけます


是非実際に見てほしいです



それではまた


後程



kudo



ビームス 町田

月〜金曜日 10:00〜21:00

土日・祝日 10:00〜20:30