企業理念

我々BEAMSはモノを通して文化をつくる“カルチャーショップ”を目指しています。即ち、モノを手に入れた満足感の先にある、そのモノが生まれた背景や時代性といったことを含む情報を共有することで、物質的満足以上の価値を提供するということです。

BEAMSには多種多様なスタイルのレーベルがあります。他に類を見ないこのバリエーションの広さと奥行きこそが、BEAMSのオリジナリティーであり、カフェ、雑貨、インテリア、音楽、アートなど、ファッション以外の分野にも積極的に進出し発展してきました。現在ではこの多くのコンテンツを時代やエリアに応じて編集し、店舗ごとに独自のプレゼンテーションをしています。

ものごとの価値観がますます多様化する今日、時代の流れを敏感に感じ取る嗅覚と、それに反応し対応できるフレキシビリティで、時代の要請に応えるべく様々な境界線を越えて自由なビジネススタイルを築いていきます。

“BIG MINOR SPIRIT”

BEAMSは、常に「次」を模索する自由な企業体質を誇ります。私たち独自の選択眼と判断力、そしていつの時代もフレキシブルな感性を持って、次の時代に主流となるべき小さな光に注目し、それを大きく育て上げていく事がBEAMSの使命です。多くの人々に新鮮な提案をし、それが受け入れられたときの喜びこそが、BEAMSの更なる原動力です。

“GLOBAL EYE”

BEAMSは、常に「ワールドワイド」で平衡感覚あふれる視野を誇ります。国や時代を超え、更にはジャンルを超えて、絶え間なく個性の創造に邁進する。流行を見据えたうえで、様々なものの中から“本当に価値のある何か”を探し出していく。時代を見つめる厳しい目と選び抜けるプロフェッショナルな視点が、BEAMSの更なる推進力です。

“LIFE STYLE CREATOR”

BEAMSは、常に「生活者」サイドに立脚した流行発信体としての創造性を誇ります。社員一人一人が、積極的な生活者として物とコトに向き合い選択する。言わば自らが生活者のプロであるという自信と誇りが、時代の変化の中で新しいニーズを掘り起こし、情報を提供し、BEAMSらしい価値観を形成していきます、より快適なライフスタイルの提案と創造が、BEAMSの更なる構築力です。