BEAMS JAPAN
衣×BEAMS JAPAN / 伊勢木綿 トートバッグ
¥10,260(税込)
285ポイント付与
緑縞
item thumbnail
INDIGO
item thumbnail
お気に入り 取り扱いショップ
アイテム説明
三重県伝統の伊勢木綿を持ち歩く
伊勢木綿には様々な伝統の柄があるが、織の素材感を感じてもらう為に無地かつビームス ジャパンのキーカラーの1つである「藍」をオーダーし、厚手の生地を選んだトートバッグを別注しました。今も変わらぬ製法でできる『伊勢木綿』は、肌触りが良く、保温・保湿・通気性に優れ、シワにもなりにくい。この生地の特徴でもある単糸の糸は柔らかく、綿に近い状態の糸を天然のでんぷんのりで固めているため、のりがとれることで生地が柔らかくなり味が出てきます。一般の綿は洗えば硬くなるのに対し、伊勢木綿は洗えば洗うほど風合いが出るのが特徴です。

伊勢木綿
三重県伊勢市周辺で作られる木綿。日本各地にある木綿の産地の一つ。室町時代に綿の種が伝来した際、伊勢地方は土・水・天候等に恵まれていた為、綿の一大産地となり、最高級の木綿と評価されていたほど。また、現在の商売の基礎を作ったとされる伊勢商人が日本全国に木綿を販売することで生産量を伸ばし、特に明治に入り国の政策や豊田式織機等の革新的な織機ができたことで、一大産地となった。伊勢木綿の作り手の最後の一社である臼井織布。100年前以上の豊田式織機を現役で使用している。豊田式織機だけを50台程を所有し、動かして生地を作っているのは臼井織布のみ。モーター付きで自動とはいうものの、一台の機械で一日一反(13㍍)しか織ることができない。そして日本には織機を修理ができるメーカーもなく、修理は社長自ら行っており、伝統の伊勢木綿を守り続けている。

<衣(ころも)>伊勢木綿を使用したバックを製作。実店舗は伊勢神宮外宮参道にある。
伝統、スタンダード、サブカルチャーまで誇れる日本。技術とデザイン力のあるプロダクト、アートや音楽などの文化、日本食や名産の数々、日本人の感性が活きたファッション。そんなモノ、コト、ヒトが一所に。そんな場所があったら日本が楽しくなる、もっと、きっと世界がつながるはず。カルチャーショップとして歩みを進めてきたビームスが日本をみつめ、人の力を束ね、その価値にさらに光をあてる拠点を創りました。
店舗へのお問い合わせの際は下記品番をお伝え下さい。
商品番号:56-61-0001-267
アイテム詳細
性別 MEN
カテゴリ バッグトートバッグ
サイズ ONE SIZE
素材 綿
原産国 日本製
商品番号 56-61-0001-267
アイテムサイズ
ONE SIZE 幅 42.7/高さ 28.8/マチ 15.0/持ち手 49.5