fennica
桂樹舎 / fennica別注 文庫箱 鱗 大
¥7,776(税込)
216ポイント付与
A黒
item thumbnail
A赤
item thumbnail
B青
item thumbnail
B赤
item thumbnail
お気に入り 取り扱いショップ
アイテム説明
和紙の産地でもある富山県八尾の伝統的な手法を用いて、漉きから染め加工まで手作業で作られた和紙製の文庫箱。桂樹舎の定番アイテムの和紙のこいのぼりから、その鱗柄を使用した箱を別注しました。非常に手間のかかる柄ですが、力強く美しい商品に仕上がりました。お気に入りの単行本を収納するのにはもちろん、テーブル周りの小物を入れたり、デスクの上の文房具を入れたり。アイデア次第で幅広くお使いいただけます。お部屋をパッと明るくする可愛らしい可愛い箱、同じブランドの和紙小物もご用意しました、柄違い色違いで揃えてお楽しみください。また、ギフトとしても男女問わず幅広い年代の方に喜んでいただける商品です。

※こちらの商品は大判の和紙を使用していますので、1点1点柄の出方が異なる場合がございます。

桂樹舎 / けいじゅしゃ
紙漉きの起源は奈良時代から伝わり、良質な和紙の産地として有名な富山県八尾。元禄年間には傘紙、障子などのさまざまな和紙を生産してきましたが、戦後に需要が減るに従い衰退していきました。そんな中、八尾町の工場では伝統的な紙漉きの技術を頑なに守り続け、植物染料で染めた紙や工芸紙、型染めによる模様紙、加工なども盛んにおこなわれています。桂樹舎は、八尾和紙の伝統を守る製造所のひとつ。国内では少なくなっている和紙製品、クッション、座布団、財布やペン立て、手提げ袋などの製品を生産、販売を行っています。植物染料で染められた模様は、モダンな雰囲気を漂わせるデザインとなっています。

※オフィシャルブログ 紹介記事はこちら

※BEAMS JAPANにて取り扱い中です。 
http://www.beams.co.jp/shop/j/
紙漉きの起源は奈良時代から伝わり、良質な和紙の産地として有名な富山県八尾。伝統的な紙漉きの技術を頑なに守り続け、植物染料で染めた紙や工芸紙、型染めによる模様紙、加工なども盛んにおこなわれています。桂樹舎は、国内では少なくなっている和紙製品、クッション、座布団、財布やペン立て、手提げ袋などの製品を生産、販売を行っています。植物染料で染められた模様は、モダンな雰囲気を漂わせるデザインとなっています。
店舗へのお問い合わせの際は下記品番をお伝え下さい。
商品番号:66-99-2633-745
アイテム詳細
性別 MEN
カテゴリ 食器・キッチン食器
サイズ ONE SIZE
素材 指定外繊維(和紙)
原産国 日本製
商品番号 66-99-2633-745