• SOLDOUT
fennica
名取屋染工場 × fennica / てぬぐいふんどし 小市松
¥2,700(税込)
75ポイント付与
栗茶
item thumbnail
お気に入り 取り扱いショップ
アイテム説明
手ぬぐいを使用した『ふんどし』は速乾性が高く旅先などでも気軽に洗うことが出来ます。また、締め付けがなく通気性が良いので、自然志向の強く健康志向の高い人に人気があります。日本の伝統的な下着の快適な着感を是非お試しください。男女問わずお使い頂けるアイテムです。ギフトにもおすすめです。
※『ふんどし』の付け方
①腰の後ろに『ふんどし』を当てて、お腹の前で紐を結びます。②股の下を通して、『ふんどし』をお腹の前にもっていきます。③前に結んだ紐の下に通します。④形を整えてできあがりです。
※サイズ調整 
紐:かんぬき止めの手前でカットすることができます。『ふんどし』:お好みの長さでカットすることができます。

明治35年創業の染めの老舗『名取屋染工場』とコラボレーションしたアイテム。かつて仙台で広く愛されていた「常盤型」の保存・復刻につとめられています。通常の手ぬぐいには使われていない柄と色合わせを使用。使い込む程、風合いが増す生地も魅力的。
手から手へと受け継がれる工芸品の魅力を改めて感じさせてくれるアイテムに仕上がっています。
常盤型とは
江戸時代後期に生まれ、仙台で発達した型染めの技法です。型を用いて木綿のさらしに柄を染め抜いたもので、明治から昭和初期にかけて発展をとげました。絣(かすり)模様や絞り模様を渋紙に彫り抜いた型を用いています。絣とは何色かに染め分けた糸を使って模様を織る織物の技法で、丈夫で美しいと親しまれてきました。常盤紺型染は、庶民の便利布である手ぬぐいとなって、今も守り継がれています。
店舗へのお問い合わせの際は下記品番をお伝え下さい。
商品番号:66-99-2398-950
アイテム詳細
性別 MEN
カテゴリ アンダーウェアその他アンダーウェア
サイズ ONE SIZE
素材 綿100%
原産国 日本製
商品番号 66-99-2398-950