TOKYO CULTUART by BEAMS
IN THE CITY vol.17 / She’s Science
¥1,080(税込)
30ポイント付与
BOOK
item thumbnail
お気に入り 取り扱いショップ
アイテム説明
彼女はサイエンス
TOKYO CULTUART byBEAMS」が発行する新感覚の文芸カルチャー誌『InThe City(インザシティー)』第17号。

リケジョだけじゃなく、文系なあなたも……「考えること」がとても大切な女性を大応援のイシューです!日本では、まだまだ、「女の子は勉強しないで『かわいくなる』ことだけ考えていればいい」なんて歌が発表されては炎上するようなこともあります。そんな風潮にびっくりしている人にこそ、読んでもらいたいイシューです。

「巻頭特集」インタヴューとアート:小林エリカ
小説『マダム・キュリーと朝食を』が芥川賞候補にもなった、小説家にしてマンガ家、アーティストでもあるカルチャー・スター、小林エリカさんをお迎えしました。
放射能をテーマとしたマンガ、イラスト、アート、インスタレーションをカラーでフィーチャー。そして、日本のシャーロキアン(シャーロック・ホームズ・ファン)の草分けでもあった父との関係まで語り尽くしたロング・インタヴューを掲載(聞き手:文芸評論家・仲俣暁生)。
探偵の粘り強さで歴史の闇に光を当て、科学と人類のかかわりに「文学と芸術」をもって挑む、いま最も旬なカルチャー・スターの実像に迫りました。

詩と短篇小説:
四篇、どれも書き下ろしです!

最果タヒ「瞳の奥の水族館」
~最新詩集『夜空はいつでも最高密度の青色だ』が映画化もされた、現代詩の改革者にしてトップランナー、大好評にお応えしての再登板!

片岡義男「それはいまでもブルースなのか/第1回:リズム・セクションの論理の道筋」
~片岡義男の「新連載」企画始動。なんと本人いわく「私小説」! レコードの記憶と実体験から紡ぎ出す、「あのとき」の「僕」……鍵となるのはリー・モーガンのトランペットだ!

桜井鈴茂「絶対に人には言えないこと」
~「普通の人」の人生に、生涯に一度だけ、あるいはときどき訪れる、本人以外にはわからない「奇跡のような瞬間」とは? カーヴァー、オースター直系の世界を一人称で。

川﨑大助「ひらめきウィークエンド」
~ゆらめきインジエアー、ときめきオンザストリートコーナー、では「ひらめき」は……天才の脳内はこんなふうに動く(のかもしれない)。そして起こっていることはごく普通。筆者得意の日本語米文「無駄ハードボイルド」系、最新の到達点がこれだ!

ロングエッセイ:
大原ケイ「彼女たちこそサイエンス!」
~理系女性大応援エッセイ! 性差別的偏見に打ち勝っていく、まばゆい才能の女性科学者列伝、その最新状況をアメリカからお届けします。男女格差社会のブラインド・サイド(盲点)、女が理系に向かないなんて、いつの時代の話?と、大増18ページでお送りします。

好評連載:
高木完「ロックとロールのあいだには、、、」
第九回:日本のパンク・ロックは最初からポストパンクだった
~日本のニューウェーブの最初の最初、伝説のバンドBOLSIE、8 1/2の真実!~
ゲスト:石田健司(BOLSIE)、久保田慎吾(8 1/2)
日本ヒップホップ・シーン、カルチャー・シーンの風雲児・高木完が熱筆。「輸入文化としてのロックンロール」をストリート目線でひもとく、ロング・エッセイ第九回。名盤『東京ニュー・ウェイヴ‘79』にも参加した伝説のバンド、BOLSIEと8 1/2、その中心人物をキャッチアップ! 「いまだから話せる」秘話満載。年上の高円寺パンクスとの軋轢、ロンドンでスキンヘッズからの襲撃。マイルス、プログレとニューウェーブとの関係。そして伝説のパンク・ショップ、原宿〈SMASH〉まで……ここでしか読めない「音楽雑誌には絶対載らない」ストリート・カルチャーとしてのロック史満載! BOLSIEと8 1/2の超貴重ライヴ写真は、地引雄一さん撮影だ!

コラム新連載!・最果タヒ「カシカシカカシカ」
~大人気詩人が連載エッセイでも登壇! ななんと「ポップ音楽の歌詞」がいかに言葉のアイデアに満ちているかを楽しく解説。つまり筆者の「詩作の秘密」にも繋がるところを毎回公開してくれる……これはファンならずとも超必見! 第一回の題材は「ブランキージェットシティ」の歌詞だ!

そのほか、連載エッセイ陣も絶好調!
片岡義男「ドーナツを聴く」
鈴木哲也「最後のモード」
青野賢一「転がるエロス」
川﨑大助「スタイルなのかカウンシル」

洋書ペーパーバック・サイズ(H180mm X W110mm)
ページ数:232ページ
発行:株式会社ビームス
発売:サンクチュアリ出版
ISBN978-4-86113-894-2
短篇小説、エッセイ、詩など、「文字による芸術」と、それに呼応した写真やイラストレーションなどを掲載。キーワードは“書を街に連れ出そう!”。目の前の風景をほんのすこしだけ変化させることがあるように、そんな気分になれるような「あたらしい文芸」 ― 『In The City』は、この東京の路上から生まれる、そんな文芸のかたちを探るアンテナになりたいと考えています。
店舗へのお問い合わせの際は下記品番をお伝え下さい。
商品番号:58-80-0011-743
アイテム詳細
性別 MEN
カテゴリ 音楽・本
サイズ ONE SIZE
素材 紙100%
原産国 日本製
商品番号 58-80-0011-743
返品可否 不可
アイテムサイズ
ONE SIZE 大きさ 18×10.9/厚み 1.6