TOKYO CULTUART by BEAMS
IN THE CITY vol.11 / Special Issue “ILLUSTRATED”
¥1,080(税込)
30ポイント付与
BOOK
item thumbnail
お気に入り 取り扱いショップ
アイテム説明
「TOKYO CULTUART by BEAMS」が発行する新感覚の文芸カルチャー誌『In The City(インザシティー)』第11号。

こんどのテーマは「イラストレイテッド」!
イラストレーションとアートを大フィーチャーした、ほとんどフルカラーのアート本のようなスペシャル・イシューとなります。「読むことの愉しみ」をレプレゼントしてきましたインザシティ、これまでは、あくまで「活字中心」の構成にて、短篇小説やエッセイ、特集記事などをお届けしてきました。しかし、毎号掲載されている、カッティング・エッジなアート作品、イラストレーションや挿画も、いつも高い評価をいただいておりました。そこで今回のスペシャル・イシューでは、通常のバランスを逆転、活字ではなく、「アートがメイン」の、まるで画集のような誌面構成に!インザシティのこれまでの誌面を飾ってくださったアーティストのみなさんが次々に登場。絢爛たる作品を、もちろんすべてフルカラーで掲載!
いつも(今回も)表紙を担当してくれていますエイドリアン・トミネも巻頭にて作品フィーチャー。初のインタヴューも!そして、インザシティの作家陣を代表して、片岡義男は今回も登壇。撮り下ろしの美麗写真と、「そこから喚起された物語」を執筆。イメージと短篇小説のセッションをお楽しみください。

フィーチャー・アーティスト(順不同):
エイドリアン・トミネ、ジェリー鵜飼、黒川知希、山口洋祐、井口弘史、佃弘樹、中村綾子、ヤブノケンセイ、IPPI、KADS MIIDA、藤井友子、常田朝子、Sachicafe、薙野たかひろ、酒井義人、大川久志、八重樫王明、hi-dutch、D[di:]、白根ゆたんぽ、死後くん、東海林巨樹、奥永恭子

撮り下ろし写真と書き下ろし短篇小説:
片岡義男「ティラミスを分け合う」

定価:本体1,000円(税抜)
発行:株式会社ビームス
発売:サンクチュアリ出版
ISBN978-4-86113-887-4

短篇小説、エッセイ、詩など、「文字による芸術」と、それに呼応した写真やイラストレーションなどを掲載。キーワードは“書を街に連れ出そう!”。目の前の風景をほんのすこしだけ変化させることがあるように、そんな気分になれるような「あたらしい文芸」 ― 『In The City』は、この東京の路上から生まれる、そんな文芸のかたちを探るアンテナになりたいと考えています。
店舗へのお問い合わせの際は下記品番をお伝え下さい。
商品番号:58-82-0037-743
アイテム詳細
性別 MEN
カテゴリ 音楽・本
サイズ ONE SIZE
素材 紙100%
原産国 日本製
商品番号 58-82-0037-743
アイテムサイズ
ONE SIZE 大きさ 18×13/厚み 1.2