沖縄にまつわる商品を集めた『OKINAWAN MARKET』開催

2017.02.15

“デザインとクラフトの橋渡し”をテーマに、世界の良品を紹介するビームスのレーベル<fennica>では、毎年恒例の沖縄にまつわる商品を集めたイベント『OKINAWAN MARKET(オキナワンマーケット)』を「インターナショナルギャラリー ビームス(原宿)」にて開催します。

“オキナワン”とは“沖縄の”という造語。伝統的な沖縄陶器であるやちむんをはじめ、ファッション、雑貨、籠、食品を展開。そして<fennica>ならではの別注商品を織り交ぜて沖縄のクラフトを幅広くご紹介します。

取り扱い予定工房・作家

北窯 松田共司工房

沖縄県中部にある読谷村・北窯の親方の一人として知られている松田米司。沖縄で見られる唐草や点打ちなど、代表的な絵柄を施し登り窯にて焼かれる同工房のうつわは、現在のやちむんのトラディショナルを体現しているといっても過言ではありません。ブログで詳しくみる

山田真萬

沖縄はもとより、アメリカ、イギリスでも個展を開催する陶芸家である山田真萬のうつわは、大胆で力強い筆使いが特徴。特に赤絵シリーズは、沖縄の陶芸文化と独自のアーティスティックな感性をミックスして描かれています。ブログで詳しくみる

室生窯・谷口室生

山田真萬に8年間師事した後2010年に独立し、名護市で作陶をしている谷口室生。師と同じく大胆な絵付けでありながら、作るうつわの雰囲気はモダンさも兼ね備えているのが特徴。艶やかでさっぱりとした表情は、洋食器とのミックスも楽します。ブログで詳しくみる

開催期間
2017年3月3日(金)〜3月12日(日)
開催店舗
インターナショナルギャラリー ビームス(原宿) 2F
お気に入り