• image

2017.02.25

昨年大人気だった"日田"産の下駄サンダルに新型が登場です。ズバリ"温泉旅館型"!と、勝手にそう呼んでいます。何となくこの手の形の木製サンダルって、温泉とか旅館にありますよね。でも、アッパーの布地部分がパッとしないものが多く、野暮ったいものだと思ってました。そこで、アッパー部分を何か他の素材で出来ればなあと考えていたところ、オランダやスウェーデンの木靴を連想出来たんです。そこで作り手に厚手の革で試作をお願いしたら、思いの外良い感じに出来上がってきました。もちろん温泉旅館で使って頂いても良いのですが、ちょっと近所へのお出掛けにも使って欲しいなあと思っています。昨年の鼻緒型に引き続きソールに"BIRKENSTOCK"を使用しているので、履き心地も良いですよ。来月末頃の入荷予定で、絶賛予約受付中です。お楽しみに。

» このスタッフの他のフォトログを見る

お気に入り
使用アイテム