• image

2017.04.07

一見、ビンテージのアビエーションウォッチと勘違いするほどの仕上がりです。針の夜光塗料の日焼け感も忠実に再現した細部にまで拘りがみられる逸品です。【FAR EASTERN ENTHUSIAST】「極東の熱狂者」。このストレートなブランドネームのもとに現役の”古着屋”が1つのブランドをデザインする「FAR EASTERN ENTHUSIAST」。ヴィンテージウエアならではの表情を現代に伝えるべく、あえてモダナイズしすぎない武骨なデザインのコレクションを展開。

» このスタッフの他のフォトログを見る

お気に入り
使用アイテム