• image

2017.09.28

海外からわざわざこのレコードを探しに来た方が某テレビ番組で取り上げられたことでも話題になった、和AOR不朽の名作、大貫妙子の『Sunshower』(1977年リリース)がファン待望の再々プレスで入荷! 繊細に揺れ動くヴォーカルが感情の隙間に入り込んでくるような、そしてこちらもそれに心を委ねてしまうような魅力を持ったアルバムです。独特な視点から描かれていくストレートな歌詞も彼女にしか出せない空気感のひとつ。 サウンド面では坂本龍一が全編のアレンジを担当。当時のフュージョン・ブームを盛り上げたバンド「Stuff」のクリス・パーカーの心地よいドラムや、細野晴臣をはじめとした日本でも指折りの演奏陣のキレのあるプレイを聴くことができます。バックヴォーカルでは山下達郎が参加するなど、とにかく豪華なメンバー! 探していた方や、初めて聴かれる方も是非この機会をお見逃しなく!

» このスタッフの他のフォトログを見る

お気に入り