• image

2016.10.17

Devendra Banhart(デヴェンドラ・バンハート)の新作は、程よくポップで夢見心地なサウンドスケープを聴かせてくれる素晴らしい内容。2000年代の諸作で漂わせていた遊牧民のようなムードとはまた趣が異なり、地に足をつけて創作活動を充実させている、そんな制作背景が想像されます。<BEAMS RECORDS>では、近年特に力を入れているビジュアルアーティストとしての活動を纏めたアートブックも販売中。過去のアルバムのアートワークなど、多様なドローイングからも彼の豊かな想像力が垣間見れますよ。

» このスタッフの他のフォトログを見る

お気に入り
使用アイテム