• image

2017.08.28

rosa mosa(ロサモサ)の小物類が入荷しました。シューズはリサイクルレザーを一部に使用したクラフト感のあるデザインで、足首周りから内側にかけてフェイクファーを張ってあり柔らかく暖かな履き心地です。甲や側面の革や繋いである革紐の色、素材感は全て異なり同じものはほぼありません。財布は1950年代のルーマニアやトランシルヴァニアの手織りの絨毯を使用し、生地を採る場所によってそれぞれ柄が異なります。オーストリアのウィーンに拠点を置くrosa mosa(ロサモサ)だからこそ出来る、地続きでありながら文化の異なる近隣の地域のテイストをシーズン毎に取り入れた物作り。ぜひ店頭で「異なることの面白さ」を体感ください。

» このスタッフの他のフォトログを見る

お気に入り