• image

2017.02.21

まるでロードムービーを観ているかのような心地良さ。 米アリゾナ出身のインディバンド、Calexicoのメンバー、John Convertinoと、パリ出身で、現在同州に拠点を置いている映画音楽家Naim Amorによるデュオ作品が登場! Amorがギター、ストリングス、ラップスティール、ヴィヴラフォン、フルート等、Convertinoがドラムス、ピアノ、マリンバ、アコーディオン等をそれぞれ演奏。エンニオ・モリコーネの映画音楽、ジム・ジャームッシュによる映画『Dead Man』でのニールヤングによるギタープレイ、ヴィムヴェンダースによる映画『Paris,Texas』あたりを彷彿とさせるような、アメリカ郊外の風景が目に浮かぶ哀愁漂うインスト・アルバムです。Elliot Smithのカバー、Xo Waltz(M-8)は特にオススメ!

» このスタッフの他のフォトログを見る

お気に入り