• image

2018.03.17

熊本市内より車を走らせ約2時間。九州のほぼど真ん中にある大観峰から撮影した写真です。奥に見える連山は「阿蘇の涅槃像(ねはんぞう)」と呼ばれており、大仏様が仰向けで寝ているように見えることから、そう呼ばれているそうです。自然を満喫した大満足の休日でした。

» このスタッフの他のフォトログを見る

お気に入り