タムラサトル個展 「100 の白熱灯のための100 のスイッチ」

タムラサトル個展 「100 の白熱灯のための100 のスイッチ」

Information

B GALLERY では初となる、タムラサトルの個展。規則的に点滅する100 個の白熱灯と、それぞれに接続された100 個のスイッチやコンセント、コードを使用したインスタレーションを発表します。
大量のコードやスイッチが剥き出しにされた様は、スイッチと照明の日常的な関係を刷り込まれた鑑賞者の理性に違和感を与え、冷ややかで物質的な展示と対照的な"光"から受ける温かなイメージの重なりが、感性を刺激します。
身の回りに存在するものを素材に、世界の都市生活者に共通する何気ない日常の感覚を揺さぶ るタムラサトルの作品は、国や世代を越えてファンを増やしています。 是非皆様お誘いあわせの上、ご来場下さい。心よりお待ちしております。

「結局、意味背景を感じさせない、純粋で物質的な100V の回路のみがあればよいのです。光って消えるだけの作品であり、それ以上でも以下でもないのです」
タムラサトル

Profile

1972年 栃木県生まれ
1995年 筑波大学 芸術専門学群 総合造形卒業
2006年 東京造形大学/非常勤講師 武蔵野美術大学/非常勤講師
2007年 東北芸術工科大学/非常勤講師
2008年 筑波大学/非常勤講師
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
個展 :
2009年 小山市立車屋美術館(小山/栃木)
鶴岡アートフォーラム(鶴岡/山形)
2008年 プラザノース ノースギャラリー(さいたま/埼玉)
Art Center Ongoing(吉祥寺/東京)
2007年 TAKURO SOMEYA contemporary art(柏/千葉)
2006年 Gallery Q(銀座、東京)
その他グループ展など多数。国内外で精力的に作品を発表している。
タムラサトル・オフィシャルサイト